羽生結弦を徹底特集! 『KISS&CRY』本日発売。アイスショーのリポートや対談も掲載

羽生結弦を徹底特集! 『KISS&CRY』本日発売。アイスショーのリポートや対談も掲載

66年ぶりに金メダル連覇という快挙を果たし、国民栄誉賞受賞も決定した羽生結弦を徹底特集したムック本『TVガイド特別編集 KISS&CRY 2017‐2018 シーズン総括&2018-2019シーズン展望号~Road to GOLD!!!』が本日発売された。

本誌では、羽生の「平昌冬季オリンピック」での軌跡を振り返るとともに、その後の活動にも密着している。巻頭特集では、世界の一流スケーターたちが集うアイスショー「ファンタジー・オン・アイス2018」の模様を20ページにわたり、高画質グラビアでリポート。地元・宮城県仙台市で約11万人のファンに祝福された「羽生結弦選手2連覇おめでとうパレード」の密着特集は、羽生をさまざまな角度から撮影しており、幸せいっぱいの笑顔もたっぷり掲載されている。

また、ミヤギテレビ、河北新報社、アイスリンク仙台など、仙台で羽生を応援し続けている人々からのお祝いメッセージや、羽生が初プロデュースしたアイスショー「Continues~with Wings~」のリポートも収録。さらに、4月13日(金)公演の羽生×ジョニー・ウィアーのスペシャルトークも掲載されている。

そして、出演者の一人である佐野 稔の独占インタビューでは、「平昌冬季オリンピック」を振り返るとともに、「Continues~with Wings~」の裏話や、羽生が幼いころのエピソードも語っている。

【羽生結弦×ジョニー・ウィアー:スペシャルトーク】

羽生 スケーター以外も含めて、憧れのヒーローやなりたい人物像はありますか?

ジョニー ちょっと長いリストができちゃうんですけど、まず、スケートを始めたころの僕のヒーローは、イリーナ・スルツカヤさんとエフゲニー・プルシェンコさんでした。現役生活を続けていく中では、本当にたくさんの歌手や俳優、セレブリティーを尊敬して憧れましたが、その中でも特にクリスティーナ・アギレラさん、レディー・ガガさんです。そして、今、スケートをやろうというモチベーションを自分に与えてくれるのは、エフゲニア・メドベージェワ選手と、羽生結弦選手です。

羽生 (照れながら)ありがとうございます。

【佐野 稔:独占インタビュー】
4月13〜15日に東京・武蔵野の森総合スポーツプラザでアイスショー「Continues~with Wings~」が開催されました。僕が(羽生選手に)出演の打診をもらったのはかなり前ですが、正式に決まったのは「平昌冬季オリンピック」が終わってしばらく経ってからだと記憶しています。その時は、滑ることはできないけれど、挨拶するくらいならいいかなと思っていました。

書籍情報

『TVガイド特別編集 KISS&CRY 2017‐2018シーズン総括&2018-2019シーズン展望号~Road to GOLD!!!』
発売日:発売中 ※一部地域は発売日が異なる。

定価:本体 1,600円+税
表紙:羽生結弦
出版社:東京ニュース通信社
※全国の書店、ネット書店のほか、TOKYONEWS magazine & mookにて購入可能。