新木優子、土屋太鳳の姉役に抜擢! 大好きな『チア☆ダン』出演に「すごくうれしかった」。

新木優子、土屋太鳳の姉役に抜擢! 大好きな『チア☆ダン』出演に「すごくうれしかった」。

TBSにて7月期の金曜ドラマ枠(毎週金曜22時~)でスタートする土屋太鳳主演ドラマ『チア☆ダン』に新木優子が出演することが明らかとなった。

本作では、2017年3月に公開し大ヒットした映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』の9年後を舞台に、映画とはまったく違うオリジナルストーリーが展開される。主人公の藤谷わかばを演じる土屋のほか、冴えないダメ中年教師・漆戸太郎をオダギリジョー、東京から来た強引美少女・桐生汐里を石井杏奈、さらに、わかばが通う高校の校長・蒲生駒子を阿川佐和子が演じるなど、個性溢れる俳優が勢揃いしているなか、先日映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』で主人公・友永ひかりを演じた広瀬すずが特別出演することも発表されている。

出演が決まった新木は、2014年から人気ファッション誌『non-no』で専属モデルとして活躍し、翌年『ゼクシィ』の8代目CMガールに抜擢され注目を集める。女優としても『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(関西テレビ/17)、『コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON』(CX/17)、『重要参考人探偵』(EX/17)など数々の話題作に出演し、最近では『トドメの接吻』(NTV/18)で主人公に翻弄される令嬢を演じ話題となり、10月に公開される映画『あのコの、トリコ。』ではヒロインを演じるなど今期大注目の若手女優だ。そんな新木が今作で演じる藤谷あおいは、土屋演じる主人公・わかばの姉で、福井中央高等学校チアダンス部「JETS」の元センターを務め全米選手権大会3連覇を果たすなど、わかばがあきらめた夢を全て叶えてしまった存在。美人で優しく、わかばにとって憧れの存在であるが、完璧すぎる姉と比べられることも多くやっかみの対象でもある。いつも余裕そうに見えるあおいだが実は陰で血のにじむような努力をしており、大学卒業後、家業である眼鏡工房(藤谷メガネ)を手伝っているが、ある叶えたい夢に挑戦するために家族に一波乱が起こるという役どころだ。完璧すぎる姉を新木はどう演じていくのか注目だ。

【新木優子コメント】
大好きなチアダンのドラマに出演させて頂けると聞いた時はすごくうれしかったですし、最初は私も踊るのかな? と思っていましたが、土屋太鳳ちゃん演じるわかばのお姉ちゃん役と聞いた時は、今まで現役高校生の役が多かったので私も大人になっちゃったなと思いましたし(笑)、わかばを精一杯支えてあげよう! という気持ちが溢れました。私もわかばたちチアダンス部のみんなと一緒に全力で頑張っていきたいと思います!

【STORY】
幼い頃に強豪チアダンス部「JETS」が初の全米優勝を果たした演技を見て憧れを持った主人公の藤谷 わかば(土屋太鳳)が、将来は同部に入って全米優勝したいという夢を抱くが、「JETS」のある福井中央高校の受験に失敗。いつしかチアダンスさえ「自分には無理、できっこない」と考えるようになり、勉強も運動も中途ハンパな隣町の高校に入学し、弱小チアリーダー部で運動部を応援するだけの高校生活を過ごしていた。そんなある日、東京から来た強引な転校生・汐里(石井杏奈)に「私とチアダンスをやろう!」という思いがけない言葉をかけられる。その言葉がわかばのくすぶっていた思いに火を点け、かけがえのない仲間や挫折したダメ中年教師の漆戸太郎(オダギリジョー)ら大人たちの支えと共に泣き笑い、成長し、「打倒JETS! 全米制覇!」というできっこない夢を追いかけ全てをかけて挑戦する!

番組情報

『チア☆ダン』

製作著作:TBS
原作:映画『チア☆ダン』製作委員会
脚本:後藤法子『チーム・バチスタ シリーズ』(CX/2008年~2014年)『銭の戦争』(CX/2015年)『嘘の戦争』(CX/2017年)『家族ノカタチ』(TBS/2016年)/ 徳尾浩司『きみが心に棲みついた』(TBS/2018年)『おっさんずラブ』(EX/2018年)
プロデューサー:韓 哲  
協力プロデューサー:高山暢比古
演出:福田亮介 金子文紀

オフィシャルサイト
http://www.tbs.co.jp/cheerdan_tbs/

オフィシャルTwitter:@cheerdan_tbs

オフィシャルInstagram
https://www.instagram.com/cheerdan_tbs/