「電撃文庫25周年記念 秋の電撃祭」が東京・秋葉原にて2018年10月7日(日)に開催決定!

「電撃文庫25周年記念 秋の電撃祭」が東京・秋葉原にて2018年10月7日(日)に開催決定!

25周年を迎えた電撃文庫のイベント「電撃文庫25周年記念 秋の電撃祭」が、東京・秋葉原にて2018年10月7日(日)に開催されることが決定した。ゲームの電撃、電撃コミックスも参戦して、電撃の人気作品が集合する。イベントでは電撃作品のアニメキャストが登壇するスペシャルステージ、新作・限定グッズの販売、ド迫力の展示ゾーンのほか、電撃文庫25周年ならではの企画も準備されるという。詳細についてはイベント特設サイトにて順次発表が行われることになる。

【開催日】
2018年10月7日(日)

【開催場所】
ベルサール秋葉原

2018年秋の本イベントは「秋の祭典」から「秋の電撃祭」に進化するということで、これまで以上の盛り上がりが期待される。昨年の同イベントでは『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のTVアニメプロジェクト、現在放送中の『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』のTVアニメ化、『とある魔術の禁書目録III』のTVアニメ制作決定なども発表され、大きな盛り上がりをみせていた。パワーアップして開催される2018年の同イベントにもぜひ足を運んでもらいたい。

関連サイト

「電撃文庫25周年記念 秋の電撃祭」特設サイト
http://db2018fes.dengeki.com/
電撃文庫25周年公式サイト
http://dengekibunko.jp/25th/
電撃文庫公式サイト
http://dengekibunko.jp/

書籍情報

『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』
鴨志田一(著)
溝口ケージ(イラスト)
電撃文庫
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
――ねえ、キスしよっか。そう言って僕をからかってきた彼女は、しばらくして僕の前から消えてしまった。 図書館にバニーガールは棲息していない。その常識を覆し、梓川咲太は野生のバニーガールに出会った。しかも彼女はただのバニーではない。咲太の高校の上級生にして、活動休止中の人気タレント桜島麻衣先輩だったのだ。数日前から彼女の姿が“周囲の人間に見えない”という事象が起こり、図書館でその検証をしていたという。咲太は麻衣に協力する名目で彼女とお近づきになるが――? 海と空に囲まれた町で、僕と彼女の恋にまつわる物語が始まる。

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by ラノベニュースオンライン