松坂桃李主演の『娼年』、Blu-ray&DVDとして9月14日(金)に発売決定

松坂桃李主演の『娼年』、Blu-ray&DVDとして9月14日(金)に発売決定

性の極限を描いた石田衣良の同名小説を映画化し、 センセーショナルな内容で劇場公開時から大きな話題となった『娼年』が、Blu-rayDVDとして914日(金)に発売。

豪華版は、 豪華三方背ボックス&デジパック仕様。さらに特製ブックレット&特製フォトブックが封入され、 映像特典にはメイキング映像も収録。

リリース情報

映画『娼年』Blu-ray&DVD
発売日:914日(金)
価格:
Blu-ray
豪華版  6,800円+税
DVD
豪華版    5,800円+税
Blu-ray
通常版  4,800円+税 
DVD
通常版    3,900円+税 

Blu-rayDVD 豪華版内容
【外装封入特典】
・豪華三方背ボックス&デジパック仕様
・特製ブックレット
・特製フォトブック
【映像特典】
・メイキング映像
・イベント映像集
商品の仕様は変更になる場合あり。
同日レンタル開始

作品情報

『娼年』


【STORY】
主人公の森中領(もりなかりょう)は東京の名門大学生。日々の生活や女性との関係に退屈し、バーでのバイトに明け暮れる無気力な生活を送っている。ある日、領の中学校の同級生で、ホストクラブに勤める田嶋進也(たじましんや)が、美しい女性をバーに連れてきた。女性の名前は御堂静香(みどうしずか)。「女なんてつまんないよ」という領に静香は“情熱の試験“を受けさせる。それは、静香が手がけるボーイズクラブ、「Le Club Passion」に入るための試験であった。 入店を決意した領は、その翌日に静香の元を訪れ、娼夫「リョウ」として仕事を始める。最初こそ戸惑ったが、娼夫として仕事をしていくなかで、女性ひとりひとりの中に隠されている欲望の不思議さや奥深さに気づき、心惹かれ、やりがいを見つけていく。


出演:松坂桃李、真飛 聖、冨手麻妙、猪塚健太、桜井ユキ、小柳 友、馬渕英里何、荻野友里、佐々木心音、大谷麻衣、階戸瑠李、西岡德馬/江波杏子
脚本・監督:三浦大輔
原作:石田衣良『娼年』(集英社文庫刊) 
製作幹事:ファントム・フィルム ハピネット
制作プロダクション:ホリプロ
企画製作・配給:ファントム・フィルム
レイティング: R18+ 
©石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会

オフィシャルサイト
http://shonen-movie.com/

『娼年』原作