クリス・プラット、39歳誕生日記念!『ジュラシック・ワールド/炎の王国』撮影チームに突撃インタビューする映像が解禁

クリス・プラット、39歳誕生日記念!『ジュラシック・ワールド/炎の王国』撮影チームに突撃インタビューする映像が解禁

7月13日(金)に全国公開される『ジュラシック・ワールド/炎の王国』で主演を務めるクリス・プラットが本日6月21日(木)に39歳の誕生日を迎えた。誕生日記念として、クリスが撮影チームに突撃インタビューした特別映像が解禁された。

本作は、全世界のトータル興行収入は16億7000万ドルを突破、日本でも2015年度公開映画の“年間興行収入No.1”となるメガ・ヒットを記録した『ジュラシック・ワールド』のシリーズ最新作。新シリーズ1作目の『ジュラシック・ワールド』(15)に続き、本作で主人公のオーウェンを演じるのは、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズの主人公スター・ロード役で人気を博し、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』では、ついに同役でアベンジャーズ入りも果たした俳優のクリス・プラット。『ジュラシック・ワールド』が世界的な特大ヒットを飾り、ハリウッドスターとしてますます注目を集めているクリスの人気の理由はなんといっても人柄。今回解禁された映像では、クリスの突撃インタビューを喜んで受ける撮影チームの面々に加え、クリスを中心に笑顔の絶えない、和気あいあいとした共演者やスタッフによる爆笑メイキング映像が収められている。

クリスが突撃インタビューをするのは、本作で初登場する恐竜保護グループ(DPG)のシステムスペシャリスト・フランクリンを演じたジャスティス・スミスとDPGの獣医・ジアを演じたダニエラ・ピネダ。そして、スクリプターのケリー・クリーグ。突然クリスに投げかけられたケリーの母国語=ドイツ語のレクチャ―にも快く対応し、最後には仲良くハグする様子が収められている。3番目にインタビューを受けるのはメイクのビビアン・ベイカー。クリスとは前作に続くタッグでメイク中のインタビューも息ピッタリで3年にわたる2人の信頼関係が窺える。4番目は、セーフ・ダイバーのピート。セーフ・ダイバー歴17年で、これまでトム・クルーズ主演の『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』(17)なども手掛けたという話をピートから聞いたクリスは「俺とトムの水中の動きに順位をつけると、俺の方がかなり上? それともはるかに上?」と爆弾発言も。最後に登場するのは、エッジアームドライバーのディーン・ベイリー。地面を走るシーンなどを撮影する際にカメラが上下しないように安定させる装置を操るポジションで、撮影中は俳優の傍にカメラを寄せるために上り道、下り道、でこぼこ道もクリスたちを追い回す。どのスタッフも本作で欠かすことができないパートとを担っており、劇中で展開される大迫力の映像は彼らの手腕によるといっても過言ではない。


40歳を目前にしても少年の心を宿らせた飾らないやんちゃな性格で誰にでも愛されているクリス・プラット。そんなクリスによって暴かれた本作の和気あいあいとしたキャスト・スタッフ陣が全員一丸となって作り上げた超大作を大スクリーンで観よう!

【STORY】
ハイブリッド恐竜インドミナス・レックスとT-レックスが死闘を繰り広げ崩壊したテーマパーク<ジュラシック・ワールド>を有する島、イスラ・ヌブラル島では<火山の大噴火>の予兆がとらえられていた。迫り来る危機的状況の中、人類は恐竜たちの生死を自然に委ねるか、自らの命を懸け救い出すかの究極の選択を迫られていた――。そんな中、恐竜行動学のエキスパート、オーウェン(クリス・プラット)はテーマパークの運営責任者だったクレア(ブライス・ダラス・ハワード)と共に、恐竜を救い出すべく行動を起こす事を決意、島に向かったその矢先、火山は大噴火を起こし、生き残りをかけた究極のアドベンチャーが幕を開ける!

作品情報

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』
7月13日(金)全国超拡大ロードショー
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、コリン・トレボロウ
製作:フランク・マーシャル、パトリック・クローリー、ベレン・アティエンサ
キャラクター原案:マイケル・クライトン
脚本:デレク・コノリー、コリン・トレボロウ
監督:J・A・バヨナ
キャスト:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン、ジェームズ・クロムウェル、テッド・レヴィン、ジャスティス・スミス、ジェラルディン・チャップリン、ダニエラ・ピネダ、トビー・ジョーンズ、レイフ・スポール、ジェフ・ゴールドブラム

(c)Universal Pictures
(c)Jaimie Trueblood
(c)Universal Pictures
(c)Universal Studios and Amblin Entertainment, Inc.
and Legendary Pictures Productions, LLC.
(c)Universal Pictures

オフィシャルサイト
http://www.jurassicworld.jp/