荒木宏文主演、歌劇『明治東亰恋伽~月虹の婚約者~』ティザービジュアル&あらすじ解禁

荒木宏文主演、歌劇『明治東亰恋伽~月虹の婚約者~』ティザービジュアル&あらすじ解禁

2016年に上演され、チケットが完売するなど大好評の中幕を閉じた歌劇『明治東亰恋伽~朧月の黒き猫~』の新作公演、歌劇『明治東亰恋伽~月虹の婚約者~』の本ティザービジュアルとあらすじが解禁された。

『明治東亰恋伽』は「明治」を舞台に作り込まれた世界観と魅力的なキャラターが紡ぐ、緻密なストーリーが絶大なる支持を集め、累計プレイヤーは30万人を超える携帯用恋愛音声ドラマゲームで、PSP(R)版・PlayStation(R)Vita 版の発売、劇場アニメ化に続いて、新作アプリの配信、TVアニメ化、実写ドラマ&映画化が決定しているなど、今後もさまざまな展開が期待されている人気作品。

本作では、荒木宏文演じる森鴎外と現代から明治にタイムスリップしてきた綾月芽衣(鈴木桃子)との運命的な恋を描き、解禁された本ティザービジュアルでも雨の中一つの傘の下でそっと手を重ね合う2人の姿が、ドラマチックな物語の展開を予感させる。

なお、本作の公演チケットの最終先行抽選販売が本日6月22日(金)18:00より申し込みスタート。詳細はオフィシャルサイトなどでチェック!

歌劇『明治東亰恋伽~月虹の婚約者~』は2018年8月より大阪・東京で上演。

【STORY】
高校生の綾月芽衣(鈴木桃子)は、赤い満月の夜に出会った自称・奇術師、チャーリー(安里勇哉)の手によって明治時代へタイムスリップしてしまう。現代の記憶もなく、気が付くと鹿鳴館のパーティーに迷い込んでしまった芽衣。華やかなパーティーには菱田春草(橋本祥平)、川上音二郎(遊馬晃祐)、泉鏡花(北川尚弥)、小泉八雲(汐崎アイル)、横山大観(橘龍丸)といった歴史上の偉人達が列席していた。自分の状況を呑み込めないまま会場を彷徨っていた芽衣は警備を担当していた警察官の藤田五郎(吉岡佑)から尋問を受けてしまう。窮地に立たされた芽衣を『自分の親戚だ』と偽り救ってくれたのは森鴎外(荒木宏文)だった。しばらくの間、森邸で過ごすことになった芽衣は鴎外から婚約者のフリをして欲しいと頼まれる。助けてもらった恩を返すため、偽婚約者としての日々を送る芽衣。芝居だと分かってはいても心優しい鴎外にだんだんと惹かれていく。しかし、鴎外にはエリスという忘れられない女性がいることを知ってしまい……。

公演情報

歌劇『明治東亰恋伽~月虹の婚約者~』
公演・劇場
8月18日(土)~19日(日) 大阪/森ノ宮ピロティホール
8月25日(土)~9月2日(日)東京/シアター1010

チケット価格:全席指定 7800円(税込)
最終先行:6月22日(金)18:00~6月27日(水)23:59
一般発売:7月8日(日)10:00~

キャスト
森鴎外役:荒木宏文
綾月芽衣役:鈴木桃子
菱田春草役:橋本祥平
川上音二郎役:遊馬晃祐
泉鏡花役:北川尚弥
藤田五郎役:吉岡 佑
小泉八雲役:汐崎アイル
横山大観役:橘 龍丸
チャーリー役(声の出演):安里勇哉

原作:MAGES.「明治東亰恋伽」
脚本:桜木さやか
演出:吉谷光太郎
音楽:tak
振付:MAMORU
主催:歌劇「明治東亰恋伽」制作委員会

オフィシャルサイト
http://kageki-meikoi.com/ 
オフィシャルTwitter
https://twitter.com/KagekiMeikoi

© MAGES./LOVE&ART © 歌劇「明治東亰恋伽」製作委員会

『明治東亰恋伽』原作