GENERATIONS、乃木坂46、キンプリら7組がTBS『CDTV '18上半期SP エンタメまとめ総決算』に出演決定!

GENERATIONS、乃木坂46、キンプリら7組がTBS『CDTV '18上半期SP エンタメまとめ総決算』に出演決定!

TBSにて6月28日20時から3時間にわたって生放送される音楽番組『CDTV ’18上半期SP エンタメまとめ総決算』の出演アーティストおよびパネラーゲストが発表された。

この番組は、今年で25周年を迎えた『COUNT DOWN TV』(毎週土曜、24時58分~)が、2018年上半期に世間を賑わせたエンタメトピックを総決算し、話題の出来事や、今聴いておくべき音楽を紹介する“新感覚音楽情報番組”。番組MCは、TBSの安住紳一郎アナウンサーが務める。

今回、発表された出演アーティストは、Aqours、King & Prince、GENERATIONS from EXILE TRIBE、高橋洋子、DA PUMP、乃木坂46、Little Glee Monsterの7組。パネラーゲストには、くっきー(野性爆弾)、ミッツ・マングローブ、森 昌子が決定。また、放送内容の全貌も発表された。

<主な番組内容>
■周年アーティストが目白押し
今年は、記念の年を迎えるアーティストのイベント、リリース、ライブが相次いでいる。竹内まりやが40周年、B’zが30周年、TRFが25周年、宇多田ヒカル、浜崎あゆみ、モーニング娘。、Kiroro、MISIA、aiko、椎名林檎、コブクロが20周年と、周年をむかえるミリオンアーティストが目白押し。番組では周年アーティストのミリオン超えの名曲をまとめたVTRを一挙放送する。

■西城秀樹の名曲が急上昇
今年5月16日に亡くなった西城秀樹。その後、オリコンのデジタルシングルランキングで「ブルースカイブルー」「YOUNG MAN(Y.M.C.A)」など5曲がTOP50にランクイン。さらに2010年に発売されたベストアルバムがデイリーアルバムランキングで1位を獲得した。今回、VTRで今よみがえる西城秀樹伝説と数々の名曲をまとめてお送りする。

■大型新人続々デビュー
King & Prince のデビューシングル「シンデレラガール」の初動売上げランキングが「だんご3兄弟」、KAT-TUN「Real Face」に次ぐ歴代3位を記録。ジャニーズでは歴代2位に輝いた。そのほか、AKB48の国内8組目の姉妹グループ・STU48、欅坂46の姉妹グループ・けやき坂46など、2018年は大型新人が続々デビューを果たした。番組では、そんな注目の大型新人たちをクローズアップする。

■速報! 上半期カラオケランキング
上半期カラオケランキングには今年を代表する楽曲のほかに、10年以上前に発売され長く歌い続けられる名曲が数多くランクインしている。それらの曲は、なぜ愛され続けているのか? また、10代から50代まで、年代別のカラオケランキングのすべてにランクインしている不動の定番曲とは?

■2018年ユーロビート復活
昨年大ヒットした荻野目洋子の「ダンシング・ヒーロー」、そしていま“ダサかっこいい”と話題沸騰のDA PUMPの「U.S.A.」。実はどちらの曲も、かつてブームになった“ユーロビート”。さらに現在、「パラパラ」に再燃の流れが来ている。番組では、再び盛り上がりの兆しを見せる“ユーロビート”を特集。そして、DA PUMPが話題の新曲「U.S.A.」をテレビ初披露する。

■上半期大調査! 今、中学生が今聴いているアーティストは〇〇だった!
今年2月に「ニューヨーク・タイムズ」が「女性は13歳、男性は14歳のときに聴いていた曲が最も重要な影響を与える」と報じ話題となった。そこで番組では、中学生を対象にアンケートを実施。今、中学生が最も聴いているアーティストは誰なのかを調査する。さらに、10代、20代に絶大な人気を誇る Little Glee Monsterも登場する。

■2018年上半期注目のウエディングソング
6月といえばジューンブライド。今年の上半期も多くの芸能人、有名人の結婚、入籍の発表があった。そこで番組では、2018年上半期、実際に結婚披露宴で流れているウエディングソングを調査。あらたな定番ウェディングソングとは!?

■写真集市場に異変! 坂道シリーズがランキングを席巻
2018年上半期写真集ランキングベスト10のうち、乃木坂46、欅坂46の、いわゆる「坂道シリーズ」のメンバーから、なんと7人がランクイン。なかでも乃木坂46・白石麻衣の写真集は累計30万部を突破しており、昨年オリコン歴代最高の年間売り上げ記録を樹立した。音楽だけでなく、写真集でも支持される彼女たちの魅力を探る。

■2018年ダンスブームに新しい潮流
2012年、中学校の体育でダンスが必修科目となり、全国の高校ダンス部の数はこの10年で倍増しているという。世はまさに空前のダンスブーム。そんななか、誰でも手軽にダンスや口パク動画を投稿できる新しいアプリ「Tik Tok」が登場し、「シュートダンス」など新しいダンスが話題に。スタジオでは、GENERATIONS from EXILE TRIBEが「シュートダンス」を取り入れた新曲を披露する。

■2018年上半期ランキングを席巻する米津玄師の魅力とは?
2018年上半期『CDTV』オリジナルランキングTOP50に6曲がランクインした米津玄師。これは25年の『CDTV』史上初の快挙だ。いきなり現れた前代未聞のアーティストの魅力の秘密に迫る。

■J-POP以外でも注目のアーティストが続々登場
韓国で結成され、昨年のデビュー以来快進撃を続ける9人組のガールズグループ・TWICE。『CDTV』上半期ランキングに米津玄師と並んで6曲がランクインした彼女たちの魅力を徹底解剖。また、先月、米国ビルボードアルバムチャートでアジア勢としてはじめて1位を獲得し話題となった韓国の7人組ヒップホップグループ・BTS(防弾少年団)、「シェイプ・オブ・ユー」が洋楽アーティストとして史上最多の61回ランクインを記録したイギリス出身のシンガーソングライター、エド・シーランなど、J-POP以外にも話題が満載。番組では、ランキングをにぎわせるそんなアーティストたちも詳しく紹介する

■菅田将暉、歌にこだわる理由とは?
昨年から今年にかけての大活躍で、数々の映画賞を総なめにした菅田将暉。俳優としてはもちろん、歌手としても「CDTV」上半期ランキングで「さよならエレジー」が8位、米津玄師と共演した「灰色と青」が31位と注目を集めている。今回番組では菅田将暉に独占インタビューを敢行、音楽にかける特別な思いを聞いた。

■第10回AKB世界選抜総選挙
今月16日に行われた「第10回AKB選抜総選挙」。今年最大のトピックと言えば、BNK48、TPE48という海外の姉妹グループが本格参戦し「世界選抜総選挙」となったこと。中でもBNK48のチャープランさんは39位にランクイン。「恋するフォーチューンクッキー」が大ヒットしているというタイのバンコクでの活躍をはじめ、躍進する海外グループのメンバーを番組独自の取材で紹介する。

■もうオタク文化じゃない!ライブは大盛況、2018年アニソンの実態とは?
ランキングを席巻し、ライブはいつも大盛況。今や音楽市場を支えていると言ってもいいアニメソング。番組では、大人気アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』に登場する9人組女性アイドルグループ、Aqoursに注目。若者をはじめ、絶大な人気を誇る彼女たちのライブに潜入取材を敢行。またスタジオにもAqoursが登場し、熱烈なファンとともにオリジナルライブを披露する。

■安室奈美恵、引退前に記録ラッシュ
いよいよ引退まで残り2ヵ月あまりとなった安室奈美恵。10代、20代、30代、40代と各年代でアルバムがミリオンを突破し、ラストアルバム『Finally』も2018年上半期アルバムランキング1位を獲得した。先頃、デビュー記念日である9月16日の引退を前に行われたラストツアーの最終公演が終了。8月29日に発売されるファイナルツアーを収録したDVD&Blu-ray『namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜』は、予約だけですでに80万枚を突破! ミュージックDVDとしては異例の事態となっている。番組では、そのラストドームツアーの一部の映像とともに、安室奈美恵が成し遂げた輝かしい功績をお送りする。

PHOTO:(C)TBS


番組情報

TBS『CDTV ’18上半期SPエンタメまとめ総決算』
06/28(木)20:00~
MC:安住紳一郎(TBSアナウンサー)
解説アナウンサー:江藤 愛(TBSアナウンサー)、伊東 楓(TBSアナウンサー)
出演アーティスト:Aqours、King & Prince、GENERATIONS from EXILE TRIBE、高橋洋子、DA PUMP、乃木坂46、Little Glee Monster(50音順)
パネラーゲスト:くっきー(野性爆弾)、ミッツ・マングローブ、森 昌子(※50音順)


『COUNT DOWN TV』番組サイト
http://www.tbs.co.jp/cdtv/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC