ニック・ジョナス「よくマリオでプレイしてた」。 『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』インタビュー映像公開

ニック・ジョナス「よくマリオでプレイしてた」。 『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』インタビュー映像公開

世界76か国以上でNo.1、全世界興行収入9.5億ドル超えの大ヒットを記録したドウェイン・ジョンソン主演のアトラクション・アドベンチャー大作『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』のブルーレイ&DVDが、8月3日(金)に発売される。

本作は、ロビン・ウィリアムズ主演のアドベンチャー・ファンタジー映画『ジュマンジ』(96)のリブート版。高校生4人が“ジュマンジ”という名前のソフトが入った古いビデオゲーム機を発見し、プレイするキャラクターを選んだ途端、それぞれアバターとなってゲームの中の世界に入り込んでしまう。4人はゲームを攻略して現実世界に戻るため冒険を繰り広げる。

今回、本作の主人公スペンサーら高校生4人よりも先にゲームの世界に入っており、ゲームをクリアするためのキーパーソンとなるアレックス(シープレーン)を演じるニック・ジョナスが、撮影時の思い出や日本との意外な関係性などについて語る貴重なインタビュー映像が公開された。

本作の魅力について「登場人物たちの成長を最後まで見届けるのが本作の醍醐味だよ」と語るニック。本作で共演したジャック・ブラックと制作した非公式のテーマソング「JUMANJIJUMANJI」についての話に移ると、ユーモアたっぷりに制作についてコメント。スタッフのリクエストに応え、1フレーズ歌ってみせている。さらに、ニックは子供の頃に好きだったゲームに『大乱闘スマッシュブラザーズ』をあげ、「僕はよくマリオでプレイしてた。ソニックも好きだったな」と明かしている。

ブルーレイ&DVDには、NGシーン集、にぎやかな撮影の舞台裏を描いたメイキング、SNSで話題を呼んだ「JUMANJI JUMANJI」のミュージック・ビデオなど、ファン必見の豪華映像特典が収録されている。

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』のブルーレイ&DVD は8月3日(金)発売、同時レンタル開始。6月27日(水)より順次デジタル先行配信。

【STORY】
学校の地下室で居残りをさせられていた高校生4人。“ジュマンジ”という名前のソフトが入った古いビデオゲーム機を偶然にも発見する。プレイするキャラクターを選択した途端、4人はそれぞれのキャラクターの体=アバターとなってゲームの中の世界に入り込んでしまった! しかも、そこはジャングル! しかも、現実世界の自分とは性格も体格も性別までも違う自分にボディ・スイッチングしてしまう。このゲームを攻略しなければ、永遠にゲームの中に閉じ込められる。果たして彼らは、生きて現実世界に帰ることができるのか!?

リリース情報

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』
6月27日(水)より順次デジタル先行配信
8月3日(金)Blu-ray&DVD発売&同時レンタル開始

【Blu-ray&DVDセット】
4,743円+税(2枚組)

<映像特典>※Blu-rayのみの収録
・NGシーン
・ジャングルツアー:製作の舞台裏
・キャスト紹介:個性豊かな顔ぶれ
・ジャングルが舞台:華麗なるスタント
・サイの襲撃!
・『ジュマンジ』の歴史:最新作ができるまで
・ミュージック・ビデオ:JUMANJI JUMANJI

【in3D】
5,695円+税(2枚組)

【4KULTRA HD&Blu-rayセット】
6,800円+税(2枚組)

【キャスト】
スペンサー/スモルダー・ブレイブストーン:ドウェイン・ジョンソン(楠 大典)
フリッジ/ムース・フィンバー:ケヴィン・ハート(伊藤健太郎)
ベサニー/シェリー・オベロン:ジャック・ブラック(高木 渉)
マーサ/ルビー・ラウンドハウス:カレン・ギラン(白石涼子)
アレックス:ニック・ジョナス(千葉進歩)
ヴァン・ペルト:ボビー・カナヴェイル(黒田崇矢)
ナイジェル:リス・ダービー(江原正士)

【スタッフ】
監督:ジェイク・カスダン
原案/脚本:クリス・マッケナ
脚本:エリック・ソマーズ
撮影:ギュラ・パドス
プロダクション・デザイン:オーウェン・パターソン
編集:マーク・ヘルフリッチ
視覚効果スーパーバイザー:ジェローム・チェン
音楽:ヘンリー・ジャックマン

発売元・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
©2017 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

オフィシャルサイト
http://www.jumanji.jp/