「TOKYO GIRLS COLLECTION presentsTOKYO KABUKI GIRLSLIVE SHOW TOUR 2018 -秋篇-」出演者第2弾発表

「TOKYO GIRLS COLLECTION presentsTOKYO KABUKI GIRLSLIVE SHOW TOUR 2018 -秋篇-」出演者第2弾発表

2018年9月15日(土)・16日(日)に、大阪・新歌舞伎座にて、『TOKYO GIRLS COLLECTION presents TOKYO KABUKI GIRLS』が開催される。その第2弾出演者が発表された。

「トーキョーカブキガールズ」とは、リアルとバーチャルが交差した世界観が、最新のステージ演出を駆使して作り出されるスタイリッシュなライブエンタテインメントショー。TGCで活躍する人気モデル、ボーカロイド、アーティスト、俳優、女優などがジャンルを超えて豪華共演。演出では、日本を代表する映像作家、スタイリストなど様々なクリエイターが集結し、未だかつてないステージを実現する。

気になる第2弾出演者には、世界から人気を誇るVOCALOIDの初音ミク、モデルには、今年日本テレビ連続ドラマ「anone」で女優デビューを果たした碓井玲菜 、大阪府出身で、ドラマ『ふたりモノローグ』で初主演、注目の若手女優の柳 美稀 (16日のみ)が出演、 昨シーズンのドラマ『グッドモーニング・コール』で主演を務めた大人気俳優の白石隼也も出演するなど、今後も活躍が期待されるメンバーが多数ステージに登場する。

さらに、SKY-HIによる映像のみのバーチャル出演、オリジナル劇中歌を書き下ろすことが決定した。音楽業界のみならず、業界外からも注目を浴びているラッパー/シンガーソングライターSKY-HIが、どんな音楽を奏でるか注目だ。 

すでに発表された第1弾出演者は、アニソン界を代表する歌姫メイリア(GARNiDELiA)、女優・モデルで人気を博す内田理央、ゲストモデルには、 タレント・モデルとして活躍する小倉優香・中村里砂・Teenから人気上昇中の横田真悠、大人気俳優の渡部秀が決定している。

ストーリー 
時は、江戸時代後期。
長らく続いた時代が終わり、新しい時代が始まろうとしている。
西洋文化は入り乱れ、人は人に浮き、世は夜に酔っていた。

山里の奥のとある花魁の街。
そこには世の男達を虜にする、息を呑むような絶世の美女達が集っていた。

巷では、『険しい道のりを越えた山里の花魁街に、絶世の美女達が揃い、男達は皆、その美貌の虜となって骨抜きにされる』という噂が流れ始める。 噂が噂を呼び、その花魁街には、夜な夜なその絶世の美女達に会いたいと願う男達で溢れかえっていた。

しかし花魁街の美女達の本当の姿は、醜い妖怪に囚われの身となり、操られている人形だったのだ。

人形達は、妖怪の指令によって、たくさんの男達から心を奪いとっては、その魂を妖怪に捧げ、魂数(タマカズ)を競いあっていた。

一番の美を求め、着飾り、歌声を奏で、艶やかに踊っていく。
「世界で一番美しいのは誰だ!?」
その本当の意味とは……

公演概要 

TOKYO GIRLS COLLECTION presents TOKYO KABUKI GIRLS LIVE SHOW TOUR 2018 -秋篇-
開催日時:2018年9月15日(土)1部:開場 13:00 開演 14:00/2部:開場17:30 開演 18:30 (予定)
2018年9月16日(日)1部:開場 12:00 開演 13:00/2部:開場16:00 開演 17:00 (予定)
会場:新歌舞伎座
公式サイト