土屋太鳳、ドラマ『チア☆ダン』チームの仲の良さをアピール! 「本当にみんな大好きです!」

土屋太鳳、ドラマ『チア☆ダン』チームの仲の良さをアピール! 「本当にみんな大好きです!」

TBSにて7月13日(金)(毎週金曜22時~)からスタートするドラマ『チア☆ダン』の放送記念舞台挨拶が本日7月6日(金)に、有楽町ヒューリックホールで行われ、土屋太鳳、石井杏奈(E-girls)、佐久間由衣、山本舞香、朝比奈 彩、大友花恋、箭内夢菜、志田彩良、伊原六花、足立佳奈、清水尋也、新木優子、木下ほうか、阿川佐和子、オダギリジョーが登壇した。

本作は、2017年3月に公開し大ヒットした広瀬すずの主演映画『チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』の9年後を舞台に、映画とはまったく違うオリジナルストーリーが展開される。主人公の藤谷わかばを演じる土屋のほか、冴えないダメ中年教師・漆戸太郎をオダギリ、東京から来た強引美少女・桐生汐里を石井、さらに、わかばが通う高校の校長・蒲生駒子を阿川が演じるなど、個性あふれるキャストが勢揃いしている。

昨年11月から集まり練習していったという本作について「みんなそれぞれが違うペースで仕事している中で、全力で練習しています!」と土屋は意気込みを語り、チームワークについて聞かれると「最高です! ただ仲良くするだけではなくて、真っ直ぐな気持ちでちゃんと向き合おうというふうに話していてます。限られた時間の中で、すごく難しいんですけど自分たちらしさを出していきたいです。本当にみんな大好きです!」と熱く語った。

また、学生ドラマの先生役が初というオダギリは「柄でもないですよね(笑)青春とかあまり縁がなかったので周りも驚いています」と心境を明かし、生徒たちについては「何度か練習も見に行ってるのですが、最初は合ってなかった部分が合い始めてきてスキルも上がっていたと思います。もう胸がいっぱいで、本番に彼女たちが踊る姿を見て泣きそうになりました」とコメントした。

現場の雰囲気について聞かれると石井は「すごく賑やかです。カットがかかってもみんなで鏡の前で踊ったりとか常に動いていますね。あとはみんなで手遊びしたりだとか……」と明かし、土屋と一緒に現場の雰囲気を再現した。周りから現場のムードメイカーだと言われる朝比奈は「いま24歳なのでみんな私のことをイジってきますね。今年25歳になるので、『四捨五入したら30だね』とか言われたりします(笑)。でも、役の中では17歳なので仲良い感じでやらせていただいています!(笑)」と明るく答え現場の仲の良さを見せた。

最後に土屋が「誰でもコンプレックスとかあるとは思うんですけど、それが動く瞬間や何かが始まるときに動き出すエネルギーみたいなものを、感じていただければ良いなと思います」と本作の見どころを語りイベントを締めくくった。

【STORY】
幼い頃に強豪チアダンス部「JETS」が初の全米優勝を果たした演技を見て憧れを持った主人公の藤谷わかば(土屋太鳳)が、将来は同部に入って全米優勝したいという夢を抱くが、「JETS」のある福井中央高校の受験に失敗。いつしかチアダンスさえ「自分には無理、できっこない」と考えるようになり、勉強も運動も中途ハンパな隣町の高校に入学し、弱小チアリーダー部で運動部を応援するだけの高校生活を過ごしていた。そんなある日、東京から来た強引な転校生・汐里(石井杏奈)に「私とチアダンスをやろう!」という思いがけない言葉をかけられる。その言葉がわかばのくすぶっていた思いに火を点け、かけがえのない仲間や挫折したダメ中年教師の漆戸太郎(オダギリジョー)ら大人たちの支えと共に泣き笑い、成長し、「打倒JETS! 全米制覇!」というできっこない夢を追いかけ全てをかけて挑戦する!

番組情報

TBS系金曜ドラマ『チア☆ダン』
7月13日(金)スタート/毎週金曜22時~
製作著作:TBS
原作:映画『チア☆ダン』製作委員会
脚本:後藤法子(「チーム・バチスタ」シリーズ『銭の戦争』『嘘の戦争』『家族ノカタチ』、徳尾浩司(『きみが心に棲みついた』『おっさんずラブ』)
プロデューサー:韓 哲
協力プロデューサー:高山暢比古
演出:福田亮介、金子文紀

オフィシャルサイト
http://www.tbs.co.jp/cheerdan_tbs/