HKT48、ガチな“お笑い”に挑戦! 『HKTBINGO!』放送スタート。指原莉乃「4本録りと聞いて、ガン萎えだった」

HKT48、ガチな“お笑い”に挑戦! 『HKTBINGO!』放送スタート。指原莉乃「4本録りと聞いて、ガン萎えだった」

HKT48による『HKTBINGO!』が、いよいよ7月17日より放送スタートする。

2011年のグループ結成から約7年、デビュー曲から11作連続でオリコン週間シングルランキング1位を獲得するなど、デビュー以来圧倒的人気を誇り、バラエティ的ポテンシャルも高いと評判のHKT48が、満を持して “BINGO!”シリーズに初参戦。

今回は、HKT48が、初BINGO!シリーズで本気でお笑いに挑戦! グループのこれまでの華々しい経歴はゼロにして、漫才、コント、リズムねた、フリップ芸など、ガチな“お笑い”に挑戦する。

番組開始前、HKT48の本拠地、福岡・博多にてメンバー全員のガチオーディションを敢行。何も知らずに集められたHKT48メンバーへ、番組プロデューサーから「本気でやる気のある人だけ、別室のオーディションルームに来てください」と告げられ、全員参加のオーディションがスタートする。

選抜常連も新人もキャリア一切関係なく、全員がゼロからの挑戦。キャラと違うから……とためらっていたメンバーも、お笑いに対して徐々に本気に。最終目標は、お笑い賞レース決勝進出! BINGO!シリーズ初挑戦になる彼女たちが、どんな顔を見せるのか!? ここからあらたなスターやキャラクターが生まれること間違いなしだ。

個性溢れるHKT48を仕切るのは、BINGO!初顔合わせとなる三四郎。HKT48と三四郎はどんな化学反応を見せるのか!?

そして、今やバラエティに引っ張りだこの指原莉乃も、進行を担当しつつ、漫才やコントなどに挑戦。指原莉乃×MC:三四郎の掛け合いにも注目だ。

Huluでは『HKT48の笑い道』を独占配信。メンバーのネタ作りや稽古ドキュメンタリーなどHKT48メンバーが「笑い」に真剣に向き合う素顔にカメラが密着する。地上波で放送されなかった、未公開漫才&コントも大公開。こちらは『HKTBINGO!』放送終了後よりHuluで独占配信される。

HKT48メンバー コメント

Q:初回収録を終えての感想は?
指原莉乃:関東地方で流れるHKT48の冠番組は2年ぶりぐらいなので、メンバーも緊張感があったうえ、これまであまりTV番組に出たことのない、スタジオ収録にあまり慣れていないメンバーが多かったので、「どうなるかな?」と思ったんですが、三四郎さんのサポートもあり、スゴく楽しくて、笑いっぱなしで、アッという間でした。最初、4本録りと聞いて、ガン萎えだったんですけど(笑)。しかも、チョー巻いて!
小宮:ちょっと巻いて終わったときに、「やった!」って言ってましたもんね。かなり大きな声で!
相田:(指原さんは)全部言うのよ。収録の合間も「あー疲れた」とか(笑)。
指原:収録が押すときはダラダラして、「何、この時間?」とかなるんですけど、楽しくアッという間に終わる。ムダな時間なし! 編集なしで、このまま流せるぐらい!

Q:“BINGO!”シリーズ初参戦の意気込みは?
松岡はな:みんなで番組をやりたいって思っていたときに、BINGO!からHKT48の名前を挙げていただいて番組ができることが本当にうれしいので、長く続けられるよう、みんなで頑張ります!

Q:番組のコンセプトは「本気でお笑いに挑戦する」。最終目標はお笑い賞レースに参戦することですが、それを初めて聞いたときの印象は?
森保まどか:「まさか、お笑いにチャレンジするとは!」とは思ったので、驚きました。HKT48には個性的で面白いメンバーがたくさんいるので、ちょっとハードルを上げちゃうんですけれど、MCの三四郎さんとさっしー(指原)に少しでも追いつけるように、メンバーと成長していけたらいいな、と思っています。

Q:番組のみどころ、今後の抱負を教えてください。
田島芽瑠:今後の抱負は、やはりお笑いの賞レースでHKT48が1位になることなんですけれど、そのためにも、この番組で少しずつ、一歩一歩成長できたらいいなと思うので、みんなで楽しく盛り上げながら、頑張っていきたいなと思います。

Q:MCの三四郎さんも、番組初回の収録を終えての感想をお願いします。
小宮:めちゃくちゃ楽しくやれて良かったなと思うんですけれども、みんなが相方の名前を覚えてくれたかどうか? いちばん最初、僕らがMCということで、喜んでくれたはいいけれど、収録中、まったく名前が出てこなかったですから。
指原:(登場のとき)「小宮さーん!」とは呼ばれてましたけど。
相田:俺から登場したのが悪いと思うんだけど。「あれれ、何?」と思っちゃうから。小宮が先に出ないと! そんな奴が今、真ん中に座っていいのかと。まずは、僕の名前を覚えてもらうところから始めたいと思います。
小宮:そんなみんなで仲良く楽しくできたらな、と思います。

Q:指原さんは「#1」収録のときに、「小宮さんが気になる」と言われていましたが。
指原:今まで、レギュラーとかで一緒になることはなく、たまにしかお会いしたことなかったので。でも、番組が始まってしまえば、どうってことないみたいなことはありますよね(笑)。レギュラーを一緒にやる仲間みたいな感覚で。1本目でイジりがあって、2本目、3本目、4本目では特に触れることもなく。
相田:「#1」の後半では、すでに「気持ち悪い」って言ってましたからね。
小宮:一瞬だったら良かったけど、ずっといると気持ち悪い…話違うみたいだね。

Q:三四郎さんから、お笑いに挑戦するHKT48のメンバーにアドバイスをお願いします。
小宮:とりあえず、舞台に立つ数をこなした方がいいよね。結局、身内の中でウケていてもしょうがないから。身内の中だけでウケて、潰れていった芸人、いっぱい見てきたから。それはファンの弊害ですよね。
相田:我々は13年やっていますから、お客さんゼロのときもありましたし。それで、「これよりはいいだろう」と思えば、その先は怖くなくなる。マイナスからのスタートなら登っていくだけだから。
小宮:劣悪な環境の小屋とかあるし、いろんな環境でやってもらいたい。お客さんゼロでも、もちろんやるんだよ! そのときは出番のない芸人がお客さんになるから。賞金が出るときは、自分たちがほしいから誰も笑わないという状況なって、最終的に先輩が勝つんだけど(笑)。だから、ほかの芸人にナメられないようなネタを作って、頑張ってほしいなと思います。


番組情報

『HKTBINGO! ~夏、お笑いはじめました~』
■日本テレビ
毎週月曜25:29~25:59 ※07/17スタート
■福岡放送
毎週木曜24:59~25:29 ※07/20スタート
■テレビ大分
 毎週水曜26:29~26:59 ※08/02スタート
出演:HKT48ほか
※放送時間は、都合により変更となる場合がございます。

Hulu『HKTBINGO!~夏、お笑いはじめました~』
放送終了後より、配信スタート
※日テレオンデマンドでも配信

Hulu『HKT48の笑い道』
※テレビ未公開映像や密着ドキュメンタリーなど、Huluにて独占配信(全11回)


リリース情報

05.02 ON SALE SINGLE「早送りカレンダー」

06.20 ON SALE DVD&Blu-ray『<HKT48 6th ANNIVERSARY>HKT48 6フェス ~LOVE&PEACE!ROCK周年だよ、人生は…~』


番組サイト
http://www.ntv.co.jp/HKTBINGO/

HKT48 オフィシャルサイト
http://www.hkt48.jp/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC