明日の『半分、青い。』第92回は、大好きな仲間たちが鈴愛に寄せるお祝いメッセージに涙が止まらない!

明日の『半分、青い。』第92回は、大好きな仲間たちが鈴愛に寄せるお祝いメッセージに涙が止まらない!

永野芽郁主演のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」は、7月16日から第16週を迎え、「抱きしめたい!」が放送開始。

16日放送された第91回は、鈴愛(永野)との結婚のあいさつのため、岐阜を訪れた涼次(間宮祥太朗)。一時は、不穏な空気になりながらも、仙吉(中村雅俊)の配慮もあり、晴(松雪泰子)、宇太郎(滝藤賢一)も次第に涼次に心を許していく。夜になり、すっかり楡野家のメンバーに気に入られた涼次は、翌日も家族で出かけることを約束。家族の温かさに触れ、涼次は鈴愛の前で涙を流す……。という内容だった。

第16週(7/16~21)「抱きしめたい!」では、ヒロイン・鈴愛の結婚式が描かれ、鈴愛と涼次はめでたく夫婦となり、いよいよ2人の新生活がスタートする。そんな今週でのハイライトとなるのが、7月17日(火)放送の第92回。鈴愛が、大好きな仲間たちからの“結婚おめでとう”のお祝いメッセージを観るシーンに注目してほしい。
そのお祝いメッセージの見どころを紹介すると、メッセージ部分については、脚本の北川悦吏子自身からこれだけは言ってほしいという事柄が少しと、“役の気持ちになって鈴愛に祝福の言葉、お願いします。”というコメントのみが伝えられ、セリフ無しのアドリブで収録が行われたとのこと。

©NHK

鈴愛を見守り、支えてきた秋風、菱本、ユーコ、ボクテ、ブッチャー、菜生、貴美香らの鈴愛へのメッセージとは!?ぜひ放送に期待してほしい。
また、延期になっていた連続テレビ小説「半分、青い。」総集編 前編の放送日も決定した。合わせて楽しんでほしい。

◆第92回 7月17日(火)放送回あらすじ
結婚式を終え、夫婦になった鈴愛(永野芽郁)と涼次(間宮祥太朗)。新居に移るまではこれまでどおりの暮らしを続けることに。そんな中、祥平(斎藤工)が結婚式で撮ったビデオテープを渡すため、涼次と大納言にやってくる。帰宅後、ひとりでビデオを再生する鈴愛だったが、画面に映る自分の姿が恥ずかしく見ていられない。たまらずビデオを早送りし始めた鈴愛の目に、大好きな仲間たちの鈴愛に寄せるメッセージが映し出され…

◆ヒロイン・鈴愛役 永野芽郁コメント(共演者からの結婚祝いのメッセージについて)
監督から「撮影本番までは、メッセージの内容は見せない」と言われていたんですが、ユーコもボクテもブッチャーも菜生ちゃんも「こんなこと言ったよ」って教えてくれるんです(笑)。しかも、ひしもっちゃんにいたっては、撮影シーンを少しモニターで見てしまいました・・・。でも、いざ撮影本番となると、秋風先生が映っただけで感動してしまって、すごく大変な時期を共にしたからこそ、いろんな気持ちもわいてくるし、ずっと泣いていました。私をとりあげてくれた貴美香先生の言葉で鈴愛の成長も実感できましたし、皆さんが本当に愛のこもったセリフをおっしゃっていて、「こんな人たちに出会えた鈴愛はとっても幸せ者だな」って思いました。

連続テレビ小説「半分、青い。」総集編 前編

7月7日(土)から延期になった放送日が決定!
[NHK総合]
7月18日(水)総合 午前1:30~02:58
7月28日(土)総合 午後4:30~5:58
[BSプレミアム]:7月29日(日)午後1時30分~2時58分

キャスト: 永野芽郁 松雪泰子 滝藤賢一/
佐藤 健 原田知世 谷原章介/
中村倫也 清野菜名 志尊淳 矢本悠馬 古畑星夏 奈緒/
塚本晋也 井川遥 余貴美子 豊川悦司 中村雅俊

連続テレビ小説「半分、青い。」

2018(平成30)年4月2日(月)~9月29日(土) 全156回(予定)
[NHK総合](月~土)午前8時~8時15分/午後0時45分~1時[再]
[BSプレミアム](月~土)午前7時30分~7時45分/午後11時30分~11時45分[再]
[1週間分](土)午前9時30分~11時

■ダイジェスト放送
「半分、青い。一週間」(20分)
[NHK総合](日)午前11時~11時20分

■「5分で『半分、青い。』」
[NHK総合](日)午前5時45分~5時50分/午後5時55分~6時

公式サイト:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

©NHK

小説版

半分、青い。 上
北川悦吏子(著)
文春文庫

心は、空を飛ぶ。
片耳を失聴したヒロイン、スズメの愛と勇気の物語――。