菅田将暉、15歳の高校生・崎山蒼志も出場する「高校生フォークソングGP」にサプライズ登場! 「前からこの企画のファンだった」(菅田)

菅田将暉、15歳の高校生・崎山蒼志も出場する「高校生フォークソングGP」にサプライズ登場! 「前からこの企画のファンだった」(菅田)

AbemaTV「AbemaSPECIALチャンネル」にて、『日村がゆく』の人気企画『高校生フォークソングGPグランドチャンピオン大会』が、8月1日21時から22時にわたって放送されることが決定した。

同番組は、世にはびこるバラエティの定番を超えるべく、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が体を張ってバラエティの“新定番”を開拓していくプログラム。

8月1日の放送回では、番組の人気企画『高校生フォークソングGP』の各放送回で優勝した高校生たちが集結し、ナンバー1を決める『高校生フォークソングGPグランドチャンピオン大会』がオンエアされる。

今年の3月より、番組史上“いちばん真面目”なコーナーとして開始された本企画は、“フォークソング”が大好きな高校生たちが自慢のオリジナルフォークソングを披露して対決するというもの。

スタジオに登場した高校生たちは、“世の中に対する不満や思い”を歌詞にした曲や、“友人”への思いが溢れた曲、“今どきの女子高生あるある”を盛り込んだ曲など、自慢のオリジナルソングを披露。大人の想像を超えてくる高校生たちのハイレベルなフォークソングに、視聴者からは、

「すごすぎる!」 「これで高校生!?」

など、たくさんの反響を呼び、日村も目の前で披露される高校生のパフォーマンスに、「結構やばい……」と、思わず感極まる様子も見せた。

また、第3回の放送で4歳からギターを始め、これまでに作ったオリジナル曲数は300曲と話す15歳の崎山蒼志くんが登場すると、日村は「とんでもない子が現れました」と語り、審査員のYOUR SONG IS GOODのサイトウ“JxJx”ジュン、スカートの澤部渡も「怪物です」とコメントを寄せた。

崎山くんの反響は放送後さらに広まり、「AbemaTV」公式YouTubeチャンネルにアップされたパフォーマンス動画は再生回数620万回を超え、ゲスの極み乙女。の川谷絵音や、くるりの岸田繁といった大物アーティストからも注目を集めている。

そんな崎山くんも出場する本大会には、第2回優勝者の青木たくみくん、第4回優勝者の有澤百華さん、第5回優勝者のかとゆいくんの計4名の高校生がナンバー1を目指し熱いバトルを展開。そのほか、惜しくも優勝は逃してしまったものの、キャラクターが印象的だった高校生も再び登場し、スタジオを盛り上げる。

さらに、本大会では「前からこの企画のファンだった」という俳優・アーティストの菅田将暉が、特別審査員として出演! 菅田のサプライズ登場に、なにも知らない日村は大パニック! 会場が爆笑に包まれた、そのサプライズ登場の瞬間とは!?

そして、実力派が揃った『高校生フォークソングGPグランドチャンピオン大会』で、見事優勝を果たすのはどの高校生なのか? 注目が集まる高校生たちのパフォーマンスは、8月1日21時から放送される。


番組情報

AbemaTV『日村がゆく 高校生フォークソングGPグランドチャンピオン大会』#62
08/01日(水)21:00〜22:00
放送チャンネル:AbemaSPECIAL チャンネル
出演者:日村勇紀(バナナマン)
審査員:澤部渡(スカート)
特別審査員:菅田将暉
(C)AbemaTV


リリース情報

08.01 ON SALE 菅田将暉 SINGLE「ロングホープ・フィリア」


視聴URL
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/BVEbBGzC8sRu1q

番組オフィシャルInstagram
https://www.instagram.com/bakesta_himura/

菅田将暉 ミュージック・オフィシャルサイト
http://sudamasaki-music.com/

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC