sumika、自身最大規模のツアーファイナルで『君の膵臓をたべたい』タイアップシングル&ライブハウスツアー発表

sumika、自身最大規模のツアーファイナルで『君の膵臓をたべたい』タイアップシングル&ライブハウスツアー発表

sumikaが自身最大規模となる全国14か所16公演・sumika Live Tour 2018 “Starting Caravan”を7月18日の大阪フェスティバルホールにて完遂した。

5月に地元・川崎からスタートした今ツアーは、6月29日に結成5周年イベント・sumika 5th Anniversary『Humor』を間に挟み、日本武道館2daysを含む自身最大規模のツアーファイナルを大阪で迎えた。

7月18日の大阪フェスティバルホールでは、すでに発表となっている劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』OPテーマの“ファンファーレ”と主題歌“春夏秋冬”の2曲を収録した両A面シングル「ファンファーレ / 春夏秋冬」を8月29日に発売することを発表した。

また、次のツアーは“sumika 『ファンファーレ / 春夏秋冬』 Release Tour”と銘打ったライブハウスツアーであることもアナウンスし、ファンを沸かせた。

シングルには初回生産限定盤・通常盤と2種類あり、初回生産限定盤には『君の膵臓をたべたい』の原作者・住野よる書き下ろしショートストーリー『日々の透き通るもたれ合い』が封入される。

『君の膵臓をたべたい』のヒロイン・桜良を描いたエピソードとなる。さらにDVDが付属し、“ファンファーレ”のミュージックビデオと、『君の膵臓をたべたい』OPテーマ・劇中歌・主題歌の3曲が制作されるまでの過程を追ったドキュメントムービーが収録される。

sumikaは7月24日には劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』完成披露試写会にてスペシャルゲストとして出演し、翌日の25日には“ファンファーレ”の先行配信がスタートする。

また、“sumika 『ファンファーレ / 春夏秋冬』 Release Tour”のチケットはFC先行が7月19日よりスタートするので、どちらもチェックして欲しい。

photo by 後藤壮太郎


●リリース情報
sumika New Single
「ファンファーレ / 春夏秋冬」
8月29日発売
【初回生産限定盤(CD+DVD+スリーブケース仕様+原作者・住野よる書き下ろしショートストーリー「日々の透き通るもたれ合い」封入)】
価格:¥1,600+税

【通常盤(CD only)】
価格:¥1,000+税

<CD>
1.ファンファーレ … 劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』オープニングテーマ
2.春夏秋冬 … 劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』主題歌
3.ファンファーレ (Instrumental)
4.春夏秋冬 (Instrumental)
<DVD> ※初回生産限定盤のみ
sumika Film #4
1.ファンファーレ MUSIC VIDEO
2.Documentary

●作品情報
劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』
2018年秋全国公開

【スタッフ】
原作:住野よる『君の膵臓をたべたい』(双葉社 刊)
原作イラスト:loundraw
監督・脚本:牛嶋新一郎
キャラクターデザイン・総作画監督:岡勇一
美術監督:小川友佳子
美術監督補佐:渡辺佳人
色彩設計:堀川佳典
撮影監修:斉藤寛
撮影監督:小池真由子
3DCG監督:岸これみ
編集:神宮司由美
音響監督:はたしょう二
音響効果:出雲範子
音楽:世武裕子
アニメーションプロデューサー:三田圭志
アニメーション制作:スタジオヴォルン
配給:アニプレックス
製作:君の膵臓をたべたい アニメフィルムパートナーズ
OPテーマ、劇中歌、主題歌:sumika

【キャスト】
「僕」:高杉真宙
山内桜良:Lynn

<STORY>
他人に興味をもたず、いつもひとりで本を読んでいる高校生の「僕」。
そんな「僕」はある日、偶然『共病文庫』と記された一冊の文庫本を拾う。
それは、天真爛漫なクラスの人気者・山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。
そこには、彼女が膵臓の病気で、余命いくばくもないことが記されていて……。

病気を隠して日常を過ごす桜良と、その秘密を知った「僕」。

――二人の距離には、まだ名前がない。

<INTRODUCTION>
小説家・住野よるのデビュー小説作品『君の膵臓をたべたい』(双葉社刊)。
2015年6月の刊行直後から大反響を呼び、現在では累計書籍発行部数が260万部を突破、
2017年7月には実写映画も公開され大ヒットを記録した。
衝撃的なタイトルからは予測できない「僕」と桜良の儚い物語が、待望の劇場アニメーション映画として全国公開される。
「僕」を演じるのは、映画『PとJK』『散歩する侵略者』などで注目を集め、今年発表された第72回毎日映画コンクールで新人賞を受賞した俳優・高杉真宙。
山内桜良は、テレビアニメや吹き替えで活躍する期待の若手声優・Lynnが演じる。監督は牛嶋新一郎、アニメーション制作はスタジオヴォルン。
新進気鋭のキャスト・スタッフ陣が集結し、アニメーション独自の映像美により作品の世界観を表現する。
2018年秋、最も美しい春がスクリーンに咲き誇る。

<全国共通特別鑑賞券 発売中>
価格:1,500円(税込)
特典:A4クリアファイル
※当日一般1,800円の処。
※特典は数に限りがございます。なくなり次第前売券のみの販売となります。

<stumika プロフィール>
神奈川県川崎市出身、片岡健太(Vo./Gt.)、荒井智之(Dr./Cho.) 、黒田隼之介(Gt./Cho.)、小川貴之(Key./Cho.) からなる4人組バンド。様々な人にとっての“sumika(住処)”のような場所になって欲しいとの願いを込めて、2013年5月に結成。
2017年はバンド史上最大規模のツアーを敢行、Zepp DiverCityTOKYOを始め全ての会場でチケットは即完売。5月に購入者が自ら価格を設定して購入する価格設定自由音源「Dress Farm #3」を発表、そして7月には1stフルアルバム「Familia」をリリースし、オリコン週間チャート5位を記録。
2018年4月には『Fiction e.p』をリリースし、オリコン週間チャート3位を記録、5月から始まるツアーは日本武道館2daysを始め各所でソールドアウトが出るなど、人気が加速している最注目バンド。

(C)住野よる/双葉社  (C)君の膵臓をたべたい アニメフィルムパートナーズ

関連リンク

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by リスアニ!WEB