「『オーシャンズ8』最KOO!」DJ KOO×SKE48×ナジャ・グランディーバが各地に登壇! アン・ハサウェイの方言メッセージに大歓声

「『オーシャンズ8』最KOO!」DJ KOO×SKE48×ナジャ・グランディーバが各地に登壇! アン・ハサウェイの方言メッセージに大歓声

「オーシャンズ」シリーズの最新作『オーシャンズ8』が8月10日(金)より日本公開されることを記念して、8月7日(火)に“ニッポン☆ゴージャスナイト試写会”が福岡、大阪、名古屋の全国3箇所にて同時開催。スペシャルゲストとして福岡にDJ KOO、名古屋にSKE48の江籠祐奈、⼩畑優奈、古畑奈和、大阪にナジャ・グランディーバ、マダム・ココ、ベビー・ヴァギーが登壇した。

福岡の会場となったT・ジョイ博多シアター9には、”オーシャンズ”の大ファンであり、この夏一番アガる映画『オーシャンズ8』の公開を誰よりも楽しみにしていたという、日本をアゲてきたDJ KOOが登壇。登壇するやいなや、早速「今日はオーシャンズKOOできました!」とオーシャンズ愛にあふれたコメントをした。「福岡には月1回ぐらいライブやDJイベントでお世話になっているが、福岡のお客さんは熱いオーディンエンスなので、今回の『オーシャンズ8』はアガる映画だからピッタリ!」と福岡に向けてオーシャンズのファン代表として一足早く、本作を鑑賞した感想を聞かれると、「今回は、男性も女性も関係なく、すごくゴージャスな”オーシャンズ”を観ることが出来る! いろいろなトリックやドキドキがたっぷり! メットガラが舞台だから、このファッションイベント自体が凄く綺麗で衣装も素晴らしいから注目してほしい!」と本作の魅力を熱く語った。

また、一緒に登壇したパフォーマーのオールアウトの二人がDJ KOOの脇を固めていると、自らを「まるで本作の宝石のように守られているようだ」と、さらに「もうオーシャンズに気持ちを盗まれています!」と気分上々の様子を見せた。DJ KOOの所属するTRFは今年で結成25周年。個性豊かなTRFのメンバーはプロフェッショナルでまるでオーシャンズのようだが、最後には「“オーシャンズ8”は、福岡の夏を盗むけん!」とアン・ハサウェイから福岡のファンに向けて博多弁でのメッセージ映像が上映され、アンからDJ KOOと呼び掛けられると、テンションのあがったDJ KOOは、「まさにアンさんとDJ KOOが Boy meets Girlですよね! 『オーシャンズ8』最KOO!」と、アンの大ファンである1人として、感激の想いをコメントした。

さらに、8月8日“オーシャンズ8の日”に誕生日を迎えるKOOは、サプライズで会場に集まった約400人の観客からの「おめでとー」のコールに感動し、本作とファンへの感謝の気持ちを即興のラップで披露し、会場のテンションもマックスのまま、幕を閉じた。

名古屋の会場となった109シネマズ名古屋シアター6には、本作の公開を心待ちにしていた大勢のファンたちで満席に。犯罪ドリームチームならぬ、名古屋のアイドルドリームチームメンバーとして登壇したSKE48の江籠は、「前作を見ていなくても、新しいメンバーでの、新しい犯罪ということで、観ながら思わず前のめりになるくらいスリル満点で楽しい映画でした!」と本作が初めての鑑賞でも十二分に楽しめることを語った。また、古畑は本作の魅力について「盗むうえで、いろいろな壁にぶち当たるけれど、それをそれぞれの才能が上回って、どんどん乗り越えていくさまが楽しめました!」とコメントし、「本当に興奮しすぎて、手に汗握りまくりました」とドキドキを抑えられない様子だった。

また、SKE48は“オーシャンズ”にも負けないチームということにちなみ、もし“オーシャンズ”のメンバーになれるとしたら自分をどう売り込むかや、SKE48のメンバーの中で誰を誘いたいかなど本作に紐づけて熱いトークが繰り広げられた。SKE48の中でずばりチームの司令塔:デビー・オーシャンは誰か、という質問に対しては、満場一致で「キャプテンの斉藤真木子さん!」と指名され、「レッスンでは、みんなが躍っている鏡の前に座っていて、眼力だけで指令が伝わってくる!」と、圧倒的なカリスマ性で”オーシャンズ”の個性的なメンバーをまとめあげるデビー同様、チームを率いるリーダー像について盛り上がった。

イベントの最後には、「“オーシャンズ8”は、名古屋の夏を盗んだるがね!」と本作でターゲットとなるダフネを演じたアン・ハサウェイから名古屋のファンに向けたメッセージ映像が上映され、会場は大盛り上がり。SKE48の3名は、名古屋弁を話してくれたアンへの感激の想いを伝えていた。

大阪の会場となった梅田ブルク7シアター1に“オーシャンズ”カラーのレッドドレスに身を包んで登壇したナジャは、「とにかくオシャレでゴージャス! 前のめりになって映画を楽しめました。スリリングな展開にどうなる? どうなる? とドンドン引き込まれていきました!」と本作の印象を語りつつ、「結束した女性たちの怖さったらないわ! 私らも、東京からオカマが来たとき、大阪のオカマの負けられん!という結束は強いで!」と大阪のドラッグクィーン界の結束力をアピールした。

そしてナジャから、「大阪でどエライもん、盗んできた!」と本作のターゲットである1億5,000万ドルの宝石にも負けない大阪のある物を盗んできたことが発表されると、会場はざわめいた様子に。ステージに運ばれてきたのはなんと、幸運の神様“ビリケンさん”。「通天閣から持ってきたで。こういのはね、派手な格好で堂々としたら、案外盗めるで。ロケだと思われる」と”オーシャンズ”の大胆さにも負けないナジャ流の強奪方法を説明。そして、本作の大ヒットをビリケンさんに祈願した。祈願中、会場がまさかの静寂に包まれると「こんなド派手な3人のゴージャスナイトがこんな地味な絵になるとは!」と先程の静けさと、打って変わり、大爆笑を誘った。

最後には「“オーシャンズ8”は、大阪の夏を盗むで!」とアン・ハサウェイから大阪のファンに向けた大阪弁でのメッセージ映像が上映された。ナジャは、アンからの突然のサプライズに「まさか、アンが私の名前を正しい発音で呼んでくれるなんて! ハリウッドデビューやわ!」とテンションが上がりっぱなしの様子であった。最後に「本当に面白い映画なのよ。特に私たちや女性はゴージャスな世界観にゾクゾクするわ!」と挨拶し、会場は3人に向かって最後まで暖かく手を振っていた。

【STORY】
型破りな強盗を企てるデビー・オーシャン。今回のターゲットは、NYで開催される世界最大のファッションの祭典でハリウッド女優が身に付ける1億5,000万ドルの宝石。彼女は個性豊かな仲間を集め史上最強の犯罪ドリームチーム「オーシャンズ」を新結成する。リアルタイムで全世界中に配信され、600人以上のセレブが集まる世界一厳しいセキュリティを誇る会場で白昼堂々と盗み出す、前代未聞の計画は成功するのか!? そして更なるデビーの計画とは?

作品情報

映画『オーシャンズ8』
8月10日(金)全国公開
キャスト:サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、ミンディ・カリング、サラ・ポールソン、オークワフィナ、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーター
監督:ゲイリー・ロス『ハンガー・ゲーム』
プロデューサー:スティーブン・ソダーバーグ

© 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/oceans8/