映画『青夏 きみに恋した30日』が中日ドラゴンズの「ブルーサマーシリーズ2018」とコラボ! 葵 わかな、佐野勇斗の応援コメントが公開

映画『青夏 きみに恋した30日』が中日ドラゴンズの「ブルーサマーシリーズ2018」とコラボ! 葵 わかな、佐野勇斗の応援コメントが公開

現在公開中の映画『青夏 きみに恋した30日』と中日ドラゴンズのイベント「ブルーサマーシリーズ2018」とのスペシャルコラボが実施中だ。

今回のコラボは、青夏=ブルーサマーと運命的とさえ思える映画タイトルとシリーズタイトルとの親和性により実現。その一環として、ナゴヤドーム内大型ビジョンでは、映画でダブル主演を務める葵 わかな、佐野勇斗による応援コメント映像が上映中のほか、スペシャルなコラボ企画も実施されている。コメント映像は『青夏』オフィシャルサイトでも試聴可能なのでチェックしてみよう。

「ブルーサマーシリーズ」は中日ドラゴンズが2016年より、毎年真夏の3連戦で実施しているイベント。今年は8月10日(金)~12日(日)の3日間、ナゴヤドームでのヤクルトで開催され、“夏を青く塗りつぶせ!”をテーマにナゴヤドームを青一色にするさまざまな企画が行われる。

【STORY】
夏休みの間、大自然に囲まれた祖母の家で過ごすことになった都会育ちの女子高生・理緒(葵 わかな)は、そこで地元の高校生・吟蔵(佐野勇斗)と出会う。少しぶっきらぼうだけど実は優しい吟蔵に、理緒は一瞬で恋に落ちる。吟蔵も、まっすぐな理緒に次第に惹かれていくが、夏休みが終われば離ればなれになってしまう。わかっていても止められない想い。吟蔵の幼なじみで婚約者の万里香(古畑星夏)や、理緒に想いを寄せる祐真(岐洲 匠)たちも巻き込み、恋はどんどん加速していく。果たしてこの恋のゆくえは?

作品情報

『青夏 きみに恋した30日』
全国公開中

出演:葵 わかな、佐野勇斗、古畑星夏、岐洲 匠、久間田琳加、水石亜飛夢、秋田汐梨、志村玲於、霧島れいか、南出凌嘉、白川和子/橋本じゅん
主題歌:Mrs. GREEN APPLE「青と夏」
挿入歌:Mrs. GREEN APPLE 「点描の唄(feat.井上苑子)」(ユニバーサルミュージック/EMI Records)
原作:南波あつこ『青夏 Ao-Natsu』(講談社『別冊フレンド』刊)
監督:古澤 健
脚本:持地佑季子
音楽:得田真裕
制作プロダクション:東北新社
配給:松竹
©2018映画「青夏」製作委員会

映画『青夏 きみに恋した30日』オフィシャルサイト
http://aonatsu.jp/
「ブルーサマーシリーズ2018」
http://dragons.jp/special/eventseries/bluesummer/2018/

原作コミック『青夏 Ao-Natsu』