小栗 旬「『銀魂2』はちょっと長い…」。勝地 涼、前田敦子との結婚は「幸せ!」舞台挨拶で本音がポロリ

小栗 旬「『銀魂2』はちょっと長い…」。勝地 涼、前田敦子との結婚は「幸せ!」舞台挨拶で本音がポロリ

8月17日(金)に全国公開される映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の完成披露試写会が本日8月9日(木)に丸の内ピカデリーで行われ、小栗 旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、三浦春馬、窪田正孝、吉沢 亮、長澤まさみ、岡田将生、勝地 涼、夏菜、佐藤二朗、ムロツヨシ、福田雄一、エリザベスが登壇した。

本作の感想を聞かると、小栗は開口一番に「ちょっと長かったですね……」とコメント。すかさず福田監督から「なんてこと言うんだ! 主役に長いって言われたのは初めてだぞ!(笑)」とツッコミを入れられ、「でもその長さを感じさせない(笑)」と小栗は苦笑いでフォローをした。

【真選組動乱篇】と【将軍接待篇】の2編からなる本作。菅田は「僕らのいない後半【真選組動乱篇】が本当に感動しました」と言い、続けて橋本も「真選組がかっこよかったです! 前作よりパワーアップしているので期待していてください」と見どころをアピールした。対して、吉沢は「小栗さんの出ていた前半は腹抱えて笑っていました」と双方で褒め合っていた。

撮影について聞かれると福田監督は「出来上がり見たときにすごく良い映画だなと思いました。前半はすごく手応えがある。後半は今まで自分が踏み入ったことのない撮影でした」と言うと、窪田から「アクションの撮影の時に監督の姿を一回も見てないんですよ。グリーンバックの後ろですっと携帯いじっていて。あれこの人監督だったっけと思いました」と撮影中の裏話が明かされた。

また本作の見どころの一つでもある、橋本演じる神楽と吉沢演じる沖田総悟の共闘シーンの撮影について聞かれると吉沢は「大変でした。スピード感とかも合わせなければならないし、練習も一回だけで……、と言うのも僕がスタジオを間違えてしまい、到着が遅れてかなり短くなってしまったんですよ(笑)」と振り返ると、ムロと福田監督からは「お亮、スタジオ間違えて可愛いねぇ」といじられていた。

また先日、前田敦子と入籍した勝地は、福田監督からそのことを振られると「幸せです!」と結婚指輪をアピール。さらにもう片方は誰がつけているのかと聞かれると「あっちゃん!」と言い照れ笑いを見せていた。

【STORY】
時は幕末…地球人と宇宙人・天人(あまんと)が共に暮らす江戸、かぶき町。仕事がなく金欠で家賃も払えない《万事屋(よろずや)》の銀時、新八、神楽はある日、キャバクラ<すまいる>の店長から“幕府のお偉いさん”の接待を依頼される。しかしその“お偉いさん”とは時の征夷大将軍・徳川茂茂だった! 時を同じくして真選組鬼の副長、土方が攘夷浪士たちに囲まれていた。剣を抜こうとする土方…しかしなぜか体が勝手に動き、気が付けば土下座!突如、第2の人格=アキバ系オタク“トッシー”が現れてしまう。ヘタレと化したトッシー、さらに「真選組」で巻き起こる内紛劇、「真選組」は次第に存亡をかけた危機に迫られる。やがて、それは将軍をも巻き込む陰謀につながり大騒動に発展、この最大の危機に万事屋は、そして銀時はどう立ち向かうのかー。

作品情報

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』
8月17日(金)全国ロードショー
出演:小栗 旬、菅田将暉、橋本環奈/柳楽優弥、三浦春馬、窪田正孝、吉沢 亮、勝地 涼、夏菜、戸塚純貴、長澤まさみ、岡田将生、ムロツヨシ、キムラ緑子、佐藤二朗、堤 真一、中村勘九郎 堂本 剛
脚本/監督:福田雄一
原作:『銀魂』空知英秋(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)
製作:映画「銀魂2(仮)」製作委員会
制作プロダクション:プラスディー
配給:ワーナー・ブラザース映画

©空知英秋/集英社 ©2018 映画「銀魂2(仮)」製作委員会

オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/

『銀魂』原作