浜辺美波主演ドラマ『賭ケグルイ』season2 &『映画 賭ケグルイ』の制作決定!「新キャストが豪華!」(森川 葵)

浜辺美波主演ドラマ『賭ケグルイ』season2 &『映画 賭ケグルイ』の制作決定!「新キャストが豪華!」(森川 葵)

シリーズ累計400万部突破の大ヒット漫画を実写化した話題のドラマ『賭ケグルイ』のBlu-ray&DVDリリースの発売記念イベントが、8月9日に開催され、キャストの浜辺美波、高杉真宙、森川 葵と英勉監督が登壇し、実写ドラマ『賭ケグルイ season2』と『映画 賭ケグルイ』の制作を発表した。

本作は、ギャンブルの強さだけで生徒の階級を決める、政財界の子女が通う私立百花王学園を舞台に、この学園に転校してきた謎多きギャンブル狂の美少女・蛇喰夢子(浜辺)と、彼女に翻弄されながらも、ともに成長していく男子生徒・鈴井涼太(高杉)、そして夢子のライバルであり、ギャンブルで敗れるも後に共闘していくJKギャンブラー・早乙女芽亜里(森川)らを中心に、毎回極限の心理バトルが繰り広げられる物語。

本作の滾り(たぎり・見どころ)ポイントについて浜辺は、6、7話の夢子と芽亜里が初めて結託するシーンを挙げたが、影でキーマンとなる鈴井(高杉)があまり写っていないシーンに「全然映っていなくって」と躊躇したそぶりを見せた。しかし、「高杉さんデー(撮影日)は、みんなはお休みになるのでありがたかったです」と笑うと「それは良かった。みんな楽しそうにワチャワチャしていて」と高杉が少し拗ねて見せた。

次に高杉が選んだのは9、10話で鈴井が初めてゲームに参加し、さまざまな表情を見せるシーン。実際はグリーンバックで撮影を行ったそうで、森川が「表情のバリエーションが凄い」と言うも、高杉は「ひとりで楽しいですよ」とここでも自虐的に語り笑いを誘った。しかし「現場でリアクションに必死でした」と苦労したことを明かした。そして、森川が「自分は出ないけれど」と選んだのは、夢子の猫のマネをするシーン。特に「鈴井のズキューン」がお気に入りだそうだ。

イベントではほかに、オープニングソングを歌うRe:versed(巴山萌菜)も登壇。オープニング曲「一か八か」を生歌披露し、イベントに花を添えた。また、会場の中からじゃんけんで選ばれたファン3名とキャストが、本作の中で人気を誇るゲームの“ダブル神経衰弱”で対決。通常の神経衰弱の2倍の枚数のカードを使い、当たる確率が1/6以下という、難易度の高いゲームをキャストとファンが一緒に楽しむという、ファンにとっては夢のような時間となった。

そして最後に、来春、実写ドラマ『賭ケグルイ season2』の放送と『映画 賭ケグルイ』の公開が発表されると、客席からどよめきが起こった。浜辺は発表前に「次を…」と口を滑らしてしまうほど嬉しかったようで「言いたくて言いたくて我慢できずに…。いまから撮影がすごく楽しみです。まだちゃんとした台本を見れていないので、それも含めて楽しみです」と喜びを語った。また高杉は「同じ役を時間をおいてやるのはなかなか無いことですし、皆さんの前で発表できるのも嬉しいです。キャストもスタッフも皆さんのおかげだと思っています」と感謝の言葉を伝えた。森川も「Season1に出ていたキャストメンバーはまた出るんですが、新しく決まったキャストメンバーを聞いたら、本当に豪華になっているので楽しみにしていただければ」と期待を募らせた。

なお、実写ドラマ『賭ケグルイ season2』は原作の時系列に沿い、ドラマSeason1の続編となる予定。『映画 賭ケグルイ』のストーリーそのほかの詳細については、後日発表とのこと。

リリース情報

『賭ケグルイ』Blu-ray&DVD
7月3日(火)発売

Blu-ray BOX(5枚組):13,800円+税
DVD BOX(5枚組):11,800円+税

特典映像:浜辺美波・高杉真宙・森川 葵によるビジュアル・コメンタリーほか、メイキング、キャストインタビュー、イベント舞台挨拶など。

番組情報

実写ドラマ『賭ケグルイ season2』制作決定!
OA時期:2019年春 MBS/TBS ドラマイムズ枠にてOA
ストーリー:原作の時系列に沿い、ドラマSeason1の続きとなります。

作品情報

『映画 賭ケグルイ』制作決定!
公開時期:2019年春 全国ロードショー
出演者:ドラマSeason1のキャスト続投決定!
ストーリー:映画版のストーリーは後日、発表。

『賭ケグルイ』原作