劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』高杉真宙、Lynnら出演者登壇の舞台挨拶が全国の劇場で開催! 来場者特典小説『父と追憶の誰かに』の書影も公開

劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』高杉真宙、Lynnら出演者登壇の舞台挨拶が全国の劇場で開催! 来場者特典小説『父と追憶の誰かに』の書影も公開

9月1日(土)より全国公開される、劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』の豪華出演陣による全国行脚舞台挨拶が決定。さらに、来場者特典の書き下ろし小説『父と追憶の誰かに』の書影、劇場グッズの情報も同時に解禁された。

原作は、累計書籍発行部数が260万部を突破、昨年7月には、実写映画が公開され大ヒットを記録した小説家・住野よるのデビュー作『君の膵臓をたべたい』。劇場版アニメとなる本作では、牛嶋新一郎監督とアニメーション制作を担当するスタジオヴォルンが、主人公「僕」と桜良の瑞々しい関係性やその後に待ち受ける残酷な現実、そこから前を向き強く生きていく人々の姿を、アニメーションならではの映像美により幻想的な世界観で描く。主演「僕」役の声優には高杉真宙、若手声優・Lynnがヒロイン・山内桜良役の声優を務める。

本作の舞台あいさつには、高杉真宙、Lynn、藤井ゆきよ、和久井映見ら豪華キャストに加え、監督の牛嶋新一郎も登壇予定。チケットは、「チケットぴあ」にて8月18日(土)11:00より先行販売が開始。8月25日(土)10:00からは劇場、およびオンラインにて、一般販売が開始される。

また、今回公開視されたグッズには、劇中で重要なアイテムとなる共病文庫をイメージしたブックカバーなど、本作の魅力を詰め込んだ魅力的なグッズが盛りだくさん。同じく公開された来場者特典の書影には2人の人物が描かれているが、彼らが一体誰なのか非常に気になるところだ……。

【STORY】
他人に興味をもたず、いつもひとりで本を読んでいる高校生の「僕」。そんな「僕」はある日、偶然『共病文庫』と記された一冊の文庫本を拾う。それは、天真爛漫なクラスの人気者・山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。そこには、彼女が膵臓の病気で、余命いくばくもないことが記されていて……。病気を隠して日常を過ごす桜良と、その秘密を知った「僕」。――二人の距離には、まだ名前がない。

イベント情報

劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』舞台挨拶

9月1日(土):新宿バルト9、ユナイテッド・シネマ豊洲、MOVIXさいたま
9月2日(日):梅田ブルク7、T・ジョイ京都9、ミッドランドスクエアシネマ
9月8日(土):場所:横浜ブルク13、川崎チネチッタ、TOHOシネマズ六本木ヒルズ
9月9日(日):場所:T・ジョイ博多、T・ジョイリバーウォーク北九州
登壇者:高杉真宙、Lynn、藤井ゆきよ、内田雄馬、和久井映見、牛嶋新一郎監督 (予定)
※舞台挨拶会場によって登壇者は異なる。詳細は下記のURLより確認可能。
チケットぴあ
http://w.pia.jp/t/kimisui-anime/

作品情報

劇場版アニメーション映画『君の膵臓をたべたい』
9月1日(土) 全国ロードショー

原作:住野よる『君の膵臓をたべたい』(双葉社 刊)
原作イラスト:loundraw 
監督・脚本:牛嶋新一郎  
キャラクターデザイン・総作画監督:岡勇一
美術監督:小川友佳子
音楽:世武裕子
アニメーション制作:スタジオヴォルン
配給:アニプレックス

©住野よる/双葉社 ©君の膵臓をたべたい アニメフィルムパートナーズ

オフィシャルサイト
https://kimisui-anime.com/

原作情報

小説『君の膵臓をたべたい』

コミック『君の膵臓をたべたい』