のん率いる“のんシガレッツ”、銀座でサプライズライブ!「ごきげんだぜ、銀座ソニーパーク!」

のん率いる“のんシガレッツ”、銀座でサプライズライブ!「ごきげんだぜ、銀座ソニーパーク!」

のん率いるのんシガレッツが、8月13日、先日グランドオープンを迎えた東京・銀座の新しいランドマーク、GinzaSonyPark(銀座ソニーパーク)地下4階で、サプライズライブを行った。

この取り組みは、GinzaSonyParkが展開する『ParkLive』の一環で行われたもの。『ParkLive』とは、ライブハウスともクラブともひと味違う、音楽と触れ合うあらたな場。出演者は当日まで発表しないシークレット形式のライブで、音楽との偶発的な出会いを演出する。

当日朝にのんシガレッツのライブが発表、11時より整理券が配布されたにも関わらず、数時間で整理券は配布終了。開演前、ライブを待つオーディエンスの熱気に包まれた会場の舞台には、先日KAIWA(RE)CORDより発表された、9月6日から実施される“のん”全国4都市ツアー『スーパーヒーローズ・ツアーのん参上!!』のポスターが舞台に展開。これからの、のんの音楽活動に期待感の高まるなか、20時にライブが始まった。

のんシガレッツが舞台に登場すると、登場を待ちわびていたオーディエンスからの熱い声援に包まれ、そのままの熱気で1曲目の「タイムマシンにおねがい」を力強く歌唱。続いて「正直者は行く」「スーパーヒーローになりたい」を立て続けに披露していく。

「9月からはアルバムを引っ提げて4都市ツアーが始まります! ツアー初日の大阪・なんばハッチは、想像していたより会場が大きいみたい。でも、頑張るので遊びにきてね!」とMCでのんが語ると、会場からはツアーが楽しみ! という歓声も上がり、ツアーに向けた期待感が高まった。

4曲目の「わたしはベイベー」は、歌詞のひと言ひと言を噛みしめるように、オーディエンスはじっとその歌に聴き入っていた。続いての「I LIKE YOU」では、曲の最後に「ごきげんだぜ、銀座ソニーパーク!」とオープンしたばかりの銀座ソニーパークに祝福を送った。

「へーんなのっ」「さぁいこう」を歌い上げ、割れんばかりの歓声をあとに本編は終了。

その後アンコールでは「アンコールは写真撮影OKにしたよ!」との、のんのMCがあり、会場からは喜びの悲鳴も。そして2ndシングル「RUN!!!」を披露し、ライブは幕を閉じた。

PHOTO BY Kentaro Minami TEXT BY Saya Yoshizaki]

■INFORMATION
夏の4都市ツアーは、8月11日にチケットの一般発売がスタート。ファーストツアーを記念して、ツアーの特設サイトも同日オープンした。

各ツアー会場では、5月9日に自身の音楽レーベル、KAIWA(RE)CORDより発売した1stアルバム『スーパーヒーローズ』のアナログ盤も先行発売。

アナログ盤には5月9日に発売したアルバム同様、シングル「スーパーヒーローになりたい」「RUN!!!」のほか、矢野顕子、真島昌利、尾崎亜美、高橋幸宏、大友良英ら豪華な制作陣=スーパーヒーローたちとタッグを組んでつくりあげた全12曲が収録され、のんのこれまでの活動を集結した1枚となっている。

のん コメント
のんです。銀座ソニーパーク、オープンおめでとー! ライブ楽しかった。当日発表だったのに、みんな来てくれてありがとう。ファーストツアーは、皆さんの街にライブしに行けるのがとても楽しみです。一緒に楽しもう〜ぜ。せっかくなので、アナログも提げて行くことにしました! 『スーパーヒーローズ』、レコードで聴くとまた格別です。ぜひ聴いてね! 今は着々とリハーサルが進んでいて、セットリストやら衣装やら構想を膨らませています。衣装、派手に行くのでお楽しみに!

ライブ情報

スーパーヒーローズ・ツアー のん 参上!!
09/06(木) 大阪・なんばHatch
09/07(金) 広島・広島CLUB QUATTRO
09/14(金) 福岡・福岡イムズホール
09/26(水) 仙台・仙台Rensa


リリース情報

05.09 ON SALE ALBUM『スーパーヒーローズ』

05.09 ON SALE DVD+PHOTO BOOK『のん、KAIWA フェス Vol.1 ~音楽があれば会話が出来る!~』


ツアー特設サイト
https://nondesu.jp/superheroestour/

チケットの詳細はこちら
http://l-tike.com/nonsuperheroes

のん オフィシャルサイト
https://nondesu.jp/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC