波瑠にバラの花束を贈呈! 『サバイバル・ウェディング』撮影現場にC&Kが表敬訪問

波瑠にバラの花束を贈呈! 『サバイバル・ウェディング』撮影現場にC&Kが表敬訪問

現在放送中の日本テレビ系 土曜ドラマ『サバイバル・ウェディング』主題歌となるニューシングル「ドラマ」を、8月15日にリリースしたC&K。そんなC&Kが同ドラマの撮影現場を表敬訪問、主演の波瑠らriz編集部のキャスト陣と挨拶を行った。

同ドラマは、寿退社した当日に恋人から婚約破棄された主人公・さやか(波瑠)が、勤務先の出版社でカリスマ的な人気を誇る雑誌編集長・宇佐美(伊勢谷友介)から復職の条件として「半年以内に結婚し、その過程を記事にする」という難題を突きつけられ、スパルタ指導のもと婚活に挑んでいくラブコメディ。編集長・宇佐美が説く斬新な恋愛テクニックが、

「意外と参考になるかも!」 「ファッションで例えてくれるのがわかりやすい」

と話題になっている人気沸騰中のドラマだ。

第7話の撮影が行われていたこの日、撮影現場は、ドラマの舞台であるriz編集部のセット。メンバー・KEENの地元である鹿児島県鹿屋市の「かのやばら大使」を務めているC&Kは、ピンクのバラを持ちスタジオに訪れた。

波瑠、高橋メアリージュン、ブルゾンちえみ、前野朋哉、須藤理彩らriz編集部のキャスト一同に「皆さん撮影で大変だと思いますが、頑張ってください」と労いの声をかけ、主演の波瑠にバラの花束を贈呈。

「第4話の『ドラマ』のピアノバージョンが流れたときのシーンが特に感動してしまいました」とCLIEVY。KEENは、「原作も読ませていただいたのですが、ドラマも毎週楽しみながら観させていただいています」と緊張した様子で挨拶した。それぞれ『サバイバル・ウェディング』の感想を伝えたあとの記念撮影では、CLIEVYのポーズに笑いが起こるひと幕も。

『サバイバル・ウェディング』同様、多くの人から共感の声を集めている主題歌「ドラマ」だが、「YouTube 音楽チャート」急上昇ランキング1位、音楽認識アプリShazam週間邦楽ランキング1位、歌詞検索サイト歌ネットの注目度ランキング1位、リアルタイムランキング1位獲得など、楽曲に対する注目が高まってきており、ドラマとともに大きな盛り上がりを見せている。


リリース情報

08.15 ON SALE SINGLE「ドラマ」


ライブ情報

超無謀な挑戦状〜10周年だョ!全員集合 〜 in 横浜アリーナ
11/20(火) 神奈川・横浜アリーナ


『サバイバル・ウェディング』番組サイト
https://www.ntv.co.jp/survival-wedding/

『超無謀な挑戦状〜10周年だョ!全員集合 〜 in 横浜アリーナ』の詳細はこちら
https://c-and-k.info/pages/yokohama

C&K オフィシャルサイト
http://c-and-k.info

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC