マーベル男子・中川大志、『ブラックパンサー』に絶賛コメント! 「こんなにオシャレなヒーロー映画はない」

マーベル男子・中川大志、『ブラックパンサー』に絶賛コメント! 「こんなにオシャレなヒーロー映画はない」

現在上映中の映画『虹色デイズ』で主演をつとめるマーベル男子・中川大志と、飯塚 健監督の二人から『ブラックパンサー』(MovieNEX発売中)の絶賛コメントが到着した。

また、8月5日に千葉県のキネマ旬報シアターにて、『ブラックパンサー』夏休み親子上映会を開催。参加した親子は「自分では選択しないジャンルの作品だけど、子供と一緒に楽しむことができてすごく良かった」、「時間や感想を共有できるので、親子で作品を見る機会は大変ありがたい」、「普段は一人で観ているけど、今回子供と一緒に観ることができて良かった。これからは親子でマーベル作品を楽しんでいきたい!」と熱く語り、夏休みに家族で楽しめる作品だと太鼓判を押した。

なお現在、全国の小学生・中学生が映画に触れて、見て、感じたことを自分の言葉で表現する「映画感想文コンクール2018」が実施中。受付は9月14日(金)までとなっている。

【中川大志:コメント】
「こんなにオシャレなヒーロー映画はない!」
映像もすごく綺麗だったし、今までにない音楽を使っていて、「こんなにオシャレなヒーロー映画はない」って思いました! 女性たちもパワフルに活躍していて、アクションシーンも見ごたえがありました! あと、ブラックパンサーのスーツには民族衣装のような模様が入ってるんですけど、最新テクノロジーが駆使されていて、めちゃくちゃかっこいいです! アイアンマンにもスパイダーマンにも引けを取らないハイテクスーツ! ワカンダに行ってみたいです!

ブラックパンサーは国の王様だから、国民たちを守らなきゃいけない、でもヒーローでもあるから、闘わなきゃいけない。その狭間で揺れる姿はすごく人間っぽいなと思いました。ほかのマーベル・ヒーローの作品とは雰囲気が全然違うので、新しいヒーローが出てきたなって思います!

【飯塚 健監督:コメント】
「誰もが好きな『実はね……』『秘密の……』に隠された真理を楽しみましょう」
人は【一人】だと、何もできない。【二人】なら、やっていける。いくしかない、と努力する。だが【三人】になった途端、決まって争う。結果、憎しみが生まれる。生まれてしまう。そしてそれが、戦争の始まりだ。エンターテインメントの中にくるまれた、ヒト科という意味での人種問題について、深く考えさせられる本作。誰もが好きな「実はね……」「秘密の……」に隠された真理を楽しみましょう。

【STORY】
アフリカの秘境にありながら、世界の誰もが創造できないような最新テクノロジーをもつ<超文明国ワカンダ>。ここには世界を変えてしまうほどのパワーを持つ鉱石<ヴィブラニウム>が存在する……。突然の父の死によって王位を継いだティ・チャラは、この国の“秘密”を守る使命を背負うことになる。ヴィブラニウムが悪の手に奪われると、人類に未来はない――。“秘密”を狙う敵に立ち向かうのは若き国王。漆黒の戦闘スーツをまとい、ブラックパンサーとして戦うティ・チャラは、祖国を……そして世界を守ることができるのか?

リリース情報

『ブラックパンサー』
MovieNEX発売中/デジタル配信中

『ブラックパンサー MovieNEX』/4,000円+税
『ブラックパンサー 4K UHD MovieNEX』/7,800円+税
『ブラックパンサー 4K UHD MovieNEX プレミアム BOX(数量限定)』/14,000円+税

監督:ライアン・クーグラー( 『クリード チャンプを継ぐ男』 )
製作:ケヴィン・ファイギ
出演:チャドウィック・ボーズマン、ルピタ・ニョンゴ、マイケル B.ジョーダン、マーティン・フリーマン、アンディ・サーキス、フォレスト・ウィテカー
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
© 2018 MARVEL

オフィシャルサイト
http://marvel.disney.co.jp/movie/blackpanther.html