戸塚純貴「休憩時間は、(柳楽優弥と)1つのイヤホンを片耳ずつつけて同じ音楽を聴いていた」。ドラマ『銀魂2』オフィシャルインタビュー到着

戸塚純貴「休憩時間は、(柳楽優弥と)1つのイヤホンを片耳ずつつけて同じ音楽を聴いていた」。ドラマ『銀魂2』オフィシャルインタビュー到着

8月18日(土)0時より配信がスタートする、dTVオリジナルドラマ『銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-』にて、山崎 退を演じる戸塚純貴のオフィシャルインタビューが到着。

dTV版のオリジナルドラマでは原作でも人気の高い3つのエピソードを映像化。眠れないループに入った神楽(橋本環奈)が「眠れないアル」を連呼しながら銀時(小栗 旬)を巻き込んでなんとかして眠る方法を模索する「眠れないアル篇」、禁煙ブームのあおりを受け全面禁煙となった世界で土方(柳楽優弥)が煙草を吸うために遠い宇宙に冒険の旅に出る「土方禁煙篇」、銀時と土方が大嫌いな歯医者で地獄の体験をする「幾つになっても歯医者は嫌篇」の3篇で構成。原作の数あるエピソードでも「銀魂」の真骨頂であるギャグが冴えわたる渾身のエピソードを、コメディ作品の奇才・福田雄一監督が見事に描き切っている。

今回到着したインタビューでは、戸塚が本作撮影の感想や山崎退役へのこだわり、作品の見どころなど語ってくれている。

戸塚純貴オフィシャルインタビュー

去年のドラマ版出演から、今年は満を持して映画へ出演となりましたが、「銀魂2」への出演が決まったときの感想をお聞かせください。
戸塚 去年の『銀魂 -ミツバ篇-』は撮影の12時間前に出演が決まったのですが、今回は事前に正式にオファーをいただきました(笑)。動乱篇をやるという話を聞いて、動乱篇といえば、山崎 退がとても良い役で登場する話だったので、気持ちが高ぶりました。そして、動乱篇はコメディーじゃない要素も非常に多い話なので、福田さんに僕の真面目な部分を知ってもらえると思って気合いが入りましたね。福田組には何作か出演させていただいておりますが、真面目な役では絶対に呼んでくれないんです。

福田監督とご一緒されていかがでしたか?
戸塚 それはありますね。もともと『銀魂』をずっと読んでいて、その中でも山崎 退が好きなので、彼の声色や仕草、皆とは違うリアクションを取る部分や1人でいるところなど、細かい特徴は原作から投影しようと思って演じています。山崎だったらこうするっていうのがすぐに浮かんでくるので、その部分は意識しました。監督からお芝居の演出指導はありましたけど、キャラクターの部分は任せていただきました。

撮影現場の雰囲気やキャストとの関わりはいかがでしたか?
戸塚 福田組は本当に仲がよく、笑いが耐えないです。撮影中よく話していたのは柳楽くんです。(柳楽演じる)土方十四郎は山崎 退の直属の上司で、一緒にいる時間が多かったので。あとは音楽の趣味が合うんです。洋楽のHip-Hop、ブラックミュージックが好きで、休憩時間は、1つのイヤホンを片耳ずつつけて同じ音楽を聴いていたので、まわりのスタッフさんたちに笑われていました(笑)。

撮影秘話があれば教えてください。
戸塚 差し入れで、ヤマザキのあんぱんを大量に送った時、普通のあんぱんいらないんだけどっていう空気感になってシーンとなりましたね(笑)。差し入れって普通は珍しいものとかテンションが上がるものなんですけど、山崎といえばということで良かれと思ってやったんですけど、山崎があんぱんに関係しているってことを意外とスタッフさんが知らなかったんですかねぇ。福田さんにも「皆さん意外と知らないから(笑)」と言われました。あとは差し入れの時、マダオ役の立木さんがお芝居をしているところを見て、今回の銀魂で一番テンションが上がりました。声がアニメと同じで本物だから不思議なんですよ。

まだ『銀魂2』がこれからですが、『銀魂3』と続編があったらいいですね
戸塚 3やってほしいです(笑)。そして、そのときはまたdTVでドラマをやっていただいて、山崎 退の三部作でもよいですよ(笑)。去年から山崎 退観察レポートも書かせていただいてますし、僕が一番dTVには近い存在だと思うし、かなり親密な関係性ではあると思うんです。これはやるしかないでしょ、山崎あんぱん生活とか、ミントンとか、カバディとか。

いろんな作品でいろんな役を、映画やドラマ、舞台でやっていますが、今後どんな役をやってみたいですか?
戸塚 福田組だったら、『世紀末リーダー伝たけし!』をやって欲しいです。そこで主役のたけしをやりたいですね。福田組以外でもやっぱり主演はやりたいですし、共感できるような主人公をやってみたいです。

dTVオリジナルドラマ『銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-』、映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』で見どころのシーンは?
戸塚 新しく映画に出演する伊東鴨太郎役の三浦春馬さんと河上万斉役の窪田正孝さんの殺陣とお芝居とアクションと、前作を超えるCGは見どころですし、それに加えて面白い要素もかなりパワーアップしていると思います。今回の映画は2つの話をかけ合わせたハイブリットな部分があるので、そこはぜひ楽しみにして欲しいなと思いますし、改めて真選組の絆もすごく色濃く出ていて、感動する作品になっていると思います。あとは、dTVのドラマ公式Twitterで、去年に引き続き「山崎 退 監察レポート」も書いているので見てください!

配信情報

dTVオリジナル『銀魂2 –世にも奇妙な銀魂ちゃん-』(全3話)
「眠れないアル篇」「土方禁煙篇」「いくつになっても歯医者は嫌篇」
配信日:8月18日(土)0時~

出演:小栗 旬、橋本環奈、柳楽優弥、吉沢 亮、山本美月、矢本悠馬、戸塚純貴、立木文彦、中村勘九郎、堤 真一 ほか
脚本/監督:福田雄一
原作: 「銀魂」空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
主題歌:ENDRECHERI「one more purple funk… -硬命 katana-」

©空知英秋/集英社 ©2018映画「銀魂2」製作委員会
©2018 エイベックス通信放送

『銀魂2 –世にも奇妙な銀魂ちゃん-』特集サイト
https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007030

作品情報

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』
8月17日(金)全国ロードショー

出演:小栗 旬、菅田将暉、橋本環奈/柳楽優弥、三浦春馬、窪田正孝、吉沢 亮、勝地 涼、夏菜、戸塚純貴、長澤まさみ 岡田将生、ムロツヨシ、キムラ緑子、佐藤二朗、堤 真一、中村勘九郎 堂本 剛
脚本/監督:福田雄一
原作:『銀魂』空知英秋(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)
製作:映画「銀魂2(仮)」製作委員会
制作プロダクション:プラスディー
配給:ワーナー・ブラザース映画

©空知英秋/集英社 ©2018 映画「銀魂2(仮)」製作委員会

『銀魂2 掟は破るためにこそある』オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/

原作コミック『銀魂』