『HiGH&LOW』シリーズでお馴染みの3人組「DTC」が、オリジナルアナザーストーリーとしてコミック化、『HiGH&LOW THE MOVIE』の入場者プレゼントもあわせて決定

『HiGH&LOW』シリーズでお馴染みの3人組「DTC」が、オリジナルアナザーストーリーとしてコミック化、『HiGH&LOW THE MOVIE』の入場者プレゼントもあわせて決定

映画、ドラマ、音楽、コミック、SNS、ライブ、テーマパーク…全方位的メディア展開で熱烈なブームを巻き起こす総合エンタテインメントプロジェクト『HiGH&LOW』。男たちの闘いと友情を描く本シリーズは、ダイナミックな映像表現&アクションで熱い支持を獲得し、シリーズ累計興収60億円・観客動員450万人を突破している。

そんな『HiGH&LOW』シリーズの最新スピンオフ映画は、山王連合会のダン(山下健二郎/三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)、テッツ(佐藤寛太/劇団EXILE)、チハル(佐藤大樹/EXILE / FANTASTICS)の3人組(通称:DTC)が主役の『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』。

シリーズでもお馴染みの3人組が、バイク旅で巻き起こす奇跡の連続に、スカッと笑えてホロッと泣ける、”純情”ムービーが完成、9月28日から3週間限定で公開される。

そしてこのたび、累計発行部数1,200万部超えの『監獄学園』原作者・平本アキラと映画『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』がコラボレーション!

平本アキラがダン・テッツ・チハルの3人を描きおろし、さらにそのビジュアルがクリアファイルとなって、8月24日から2週間限定で4DX上映される『HiGH&LOW THE MOVIE』の入場者プレゼントとなることもあわせて決定した。

累計発行部数1,200万部を超え、アニメ化・ドラマ化・WEBラジオなど『HiGH&LOW』プロジェクト同様に大々的なメディアミックス展開を行った大人気コミック『監獄学園』の原作者・平本アキラが、今回の入場者プレゼントのためだけに、ポスタービジュアルのダン(山下健二郎)、テッツ(佐藤寛太)、チハル(佐藤大樹)の3人(DTC)を描きおろし。

ポスタービジュアルの爽やかな雰囲気も残しつつ、ワイルドなイメージで描かれたDTCと精巧すぎるバイクのビジュアルに注目だ。『HiGH&LOW THE MOVIE』の入場者プレゼントとなる、このビジュアルを使用したA4クリアファイルの裏面には、 ダン・テッツ・チハル3人のそれぞれ撮りおろしのビジュアルも! 2万枚限定で配布される超プレミアな入場者プレゼントをぜひゲットしよう。

さらに、平本アキラによるコミック版『DTC』オリジナルアナザーストーリーが、週刊少年マガジンにて9月26日発売号、10月3日発売号の2週にわたり掲載されることも決定。平本アキラが描く『DTC』の世界観にも注目だ。

■平本アキラ プロフィール
1995年にデビュー。 1998年より『ヤングマガジン』にて『アゴなしゲンとオレ物語』(全32巻)を連載。 2011年より同誌にて『監獄学園』を連載。 同作で13年度の講談社漫画賞を受賞。 その他の作品に『俺と悪魔のブルーズ』(『月刊アフタヌーン』)『やりすぎコンパニオンとアタシ物語』(『ヤングマガジン』)。

映画情報

『DTC -湯けむり純情篇- fromHiGH&LOW』
9月28日(金)“3週間限定”ロードショー

企画・プロデュース:EXILE HIRO
監督:平沼紀久
脚本:渡辺啓、福田晶平、上條大輔、平沼紀久
(C)2018「HiGH&LOW」製作委員会

【出演】
山王連合会:[DTC]山下健二郎(ダン)、佐藤寛太(テッツ)、佐藤大樹(チハル)/ 鈴木伸之(ヤマト)
SMG:廣瀬智紀(MARCO)、松田凌(COSETTE)、西川俊介(LASSIE)、西村一輝(HEIDI)
達磨ベイビーズ:水野勝(風太)、田中俊介(雷太)、守屋光治(阿形)、井澤勇貴(吽形)
縦笛兄弟:八木将康(カニ男)、天野浩成(たて笛・尾沢)
旅館「森田屋」の女将:笛木優子(森田マリ)
番頭:駿河太郎(宮崎有起)
マリの娘:新井美羽(森田メグミ)

イベント情報

PKCZ(R)×HiGH&LOW 完成披露試写会&PREMIUM LIVE SHOW
08/21(火)千葉・幕張メッセ国際展示場・ホール1,2,3
公演内容:
・映画『DTC-湯けむり純情篇-from HiGH&LOW』完成披露試写会
・PKCZ(R)×『DTC-湯けむり純情篇-from HiGH&LOW』のコラボレーションライブ
ライブ出演アーティスト:PKCZ(R)、ダン・テッツ・チハル and more…!


イベントの詳細はこちら
http://high-low.jp/event/

『HiGH&LOW』公式サイト
http://high-low.jp/

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC