ももクロ佐々木彩夏、浴衣姿にファン悶絶!「日本の夏っていいな~~」

ももクロ佐々木彩夏、浴衣姿にファン悶絶!「日本の夏っていいな~~」

ももいろクローバーZのメンバー、佐々木彩夏が、8月20日、アメーバオフィシャルブログを更新。浴衣姿のオフショットを公開し、ファンから悶絶の声が上がっている。

佐々木彩夏は、「☆こんがーりんです。あーりんです。☆」と題してアメブロを更新。冒頭、

「ちょっと暑さがおとなしくなってきたね。 夜とかは結構寒い! みんな、体調崩してないー? あーりんは、元気だよーっ。」

とファンの体調を気遣うと、

「今年は日焼けしちゃって、過去最高にこんがーりん!笑 足も腕も、後ろ側までこんがり綺麗に焼けてる。笑」

と、半袖の袖をまくった『Momoclo Mania 2018 -Road to 2020-』(8月4日・5日/千葉・ZOZOマリンスタジアム)のリハーサル風景写真などを公開した。

続けて、

「真夏も外で汗だくでガンガン踊ってたし、ももクロ入ってからのダンスレッスンは、サウナスーツ着てビッショリ汗かいてたし。笑」

という佐々木。実は、

「名前に“夏” が付くのに、ずーっと冬派だったんだけど、ここ数年夏が好きになってきた」 「幼稚園の頃から、日焼け止め&UVカットパーカーを毎日着てた。笑」

と冬のほうが好きだったことや、日焼けが苦手だったことを暴露。

しかし今は、

「夏は日焼けする季節!! ってゆーか無理だもん! だって夏だもーん!!って開き直ったら、夏も好きになった。 浴衣、花火、プール、かき氷、夏って楽しいー! 人って 変わるね~笑」

と夏を楽しむことができたようで、新しく購入したという浴衣を着て浅草を楽しんでいる写真を披露。

「インスタ映えのスイーツとか食べて!! 楽しかったなぁ~、花火大会とか。 お祭りはない日だったんだけど、浴衣着てる女の子とかカップルもたくさんいて、日本の夏っていいな~~って思ったよ」

と綴っている。



そして、3年連続となるソロコンサート『AYAKA NATION 2018』(6月24日/神奈川・横浜アリーナ)からスタートし、3日目のステージに出演した『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018』(8月11日/茨城県国営ひたち海浜公園)など、今年の夏を、

「ロッキンも楽しかったなぁ♪ ねっ! みんなも、ライブやフェス、イベントに会いに来てくれたり、ももクロ展とかソラクロ祭りとかにも来てくれて、テレ朝祭りのピザも食べに来てくれたり、、、ありがとう。 みんなの夏のイベントに、ももクロのことが仲間入りさせてもらえて、うれしいっ!」

と振り返りながら、ファンに感謝述べた。

最後は、

「学生のみんなはそろそろ夏休みもラストスパートだよね?!?! 宿題終わったー?? ワニシャン状態にならないように頑張ってね。笑笑」

と呼びかけ締めくくっている。

ファンからは、

「あーりんも浴衣もめっちゃきれい」 「綺麗です!」 「かわい過ぎ」 「浴衣姿最強」 「浴衣女神降臨♪」 「めっちゃきれい」 「美人」 「惚れ直しちゃった」 「浴衣すごく似合いますね.」 「綺麗でかわいいと思います♪」 「こんな美人さんが浴衣着て歩いていたら騒ぎになるでしょ! 笑」 「えっ、浴衣めっちゃかわいい!!」 「お美しいっす」 「ああああああああああああああああああああわああああっわわわわわっわ綺麗だ!!!!!!!!」

と浴衣姿に悶絶の声が殺到している。

リリース情報

2018.08.01 ON SALE DVD&Blu-ray『ももいろクリスマス 2017 ~完全無欠のElectric Wonderland~』

2018.08.05 ON SALE DIGITAL SINGLE「Re:Story」

2018.10.24 ON SALE Blu-ray&DVD『MTV Unplugged:Momoiro Clover Z 』

2019.05.17 ON SALE ALBUM『MOMOIRO CLOVER Z』
※2018年8月から12月まで5ヵ月連続で新曲を毎月配信販売。


ももいろクローバーZ 佐々木彩夏 オフィシャルブログ 「あーりんのほっぺ」 Powered by Ameba:記事タイトル
「☆こんがーりんです。あーりんです。☆」
https://ameblo.jp/sasaki-sd/entry-12399046580.html

DIGITAL SINGLE「Re:Story」特設サイト
http://mcz10th.com/sound/re_story/

ももいろクローバーZ 10周年記念サイト
http://mcz10th.com

ももいろクローバーZ オフィシャルサイト
 http://www.momoclo.net/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC