千葉雄大、まさかの下ネタ回答!「『anan』のセックス特集で下半身までドーピング」。映画『音量を上げろタコ!』完成披露は大盛り上がり!

千葉雄大、まさかの下ネタ回答!「『anan』のセックス特集で下半身までドーピング」。映画『音量を上げろタコ!』完成披露は大盛り上がり!

10月12日(金)に公開される映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』の完成披露舞台挨拶が本日8月22日(水)に、よみうりホールで行われ、阿部サダヲ 吉岡里帆、千葉雄大、ふせえり、松尾スズキ、三木 聡監督が登壇した。

イベントはまず明治大学応援団によるアツいパフォーマンスからスタート。応援団長の呼びかけで登場した阿部は、「シンを演じましたー!!! 阿部サダヲでーす!!!」と応援団風の挨拶すると、会場は大盛り上がり。続けて登場した吉岡、千葉らも同じく大声を張った自己紹介を行うと大きな拍手が送られた。

「三木監督の作品は初めて」という阿部は、「監督の世界観がすごく好きで、飛び込めるかなぁ~ってすごい緊張してたんですけど、撮影初日にいきなり溺れかけまして(笑)。この現場は自分で命を守らないといけないんだなって気づいてからは、三木ワールドのことは自分の命の次に考えるようになりました」と告白。すると、三木監督は「大量の雨を降らせているんですけど、口を開けた顔のアップ撮ってて、顔が面白かったんで、しばらくカットかけなかったんです(笑)」と笑った。また、吉岡も「口にカメラが入ってくるっていう撮影がありまして、特殊な撮影が多かった(笑)」と明かすと、千葉から「僕は口はなかったんですけど、撮影終わって2日後くらいに鼻からチーズが出てきて…。ずっとピザのにおいがするなぁと思って、頑張ってフッてしたらチーズが出てきましたね」と仰天エピソードが飛び出した。

また、本作の主人公・シンが声帯ドーピングによって驚異の歌声をもっていることにちなんで、“どんなドーピングをしたい?”と質問。阿部は「役者なので、太ったり痩せたり、年取ったり若返ったりするので、それをドーピングできたら楽なんだろうなって思いますね」とコメント。「松尾さんに壁走ってみてとか言われたりするんですけど、ドーピングで走れたら楽ですよね(笑)」と撮影中のエピソードも披露した。千葉は「もし、『anan』のセックス特集やらせていただける機会があれば、筋肉ドーピングですね。下半身もギリギリまで」と回答し「ご縁がないなと思っているので、なおさらなんですけど、もしあれば」と話すと、松尾も「僕も出来ればananで…」と続け、会場は笑いの渦に包まれた。



「2,3年前にバイクで鎖骨おっちゃって治ってないからドーピングで治るなら治したい」とサラっと告白した三木監督はキャスティングについて「観ればわかると思いますけど、このメンバーしかあり得ないんですよね、結果。」と自信たっぷりに断言。「今どき珍しい映画で、自分でいうのもなんだけど、この平成の時代にこんな映画できるんだっていう幸せな気分になっています。この間、海外で上映したんだけど、平気で笑うし、平気でツッコむんですよね。だから映画館でみんなで観て体験するということをこの映画で感じていただければ嬉しいです」と本作をアピール。阿部も「平成最後のロック・コメディを次の時代に残せればいいなと思います。」と意気込みを語った。

作品情報

『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』
10月12日(金)ロードショー

【STORY】
何かと息がつまる現代社会に“歌”と“LOVE”で猛烈なエネルギーを注入するハイテンション・ロック・コメディ!
驚異の歌声を持つロックスター・シン(阿部サダヲ)。その存在自体がロックであり、カリスマ的人気を誇っているが、実は彼には秘密があった。彼の歌声は「声帯ドーピング」というオキテ破りの方法によって作られたものだったのだ。 長年にわたる声帯ドーピングの副作用で、限界が近づく喉に焦りと恐怖を抱える彼が出会ったのは、異様に声の小さなストリートミュージシャン・ふうか(吉岡里帆)だった。2つの歌声が出会ったとき、ぶっちぎりのミラクルが起きる!?

出演:阿部サダヲ 吉岡里帆
千葉雄大 麻生久美子 小峠英二(バイきんぐ) 片山友希 中村優子 池津祥子 森下能幸 岩松 了 ふせえり 田中哲司 松尾スズキ
監督・脚本:三木 聡(『俺俺』『時効警察』シリーズ)
音楽:上野耕路
主題歌:SIN+EX MACHiNA「人類滅亡の歓び」(作詞:いしわたり淳治 作曲:HYDE)(Ki/oon Music)
ふうか「体の芯からまだ燃えているんだ」(作詞・作曲:あいみょん)(Ki/oon Music)
製作:映画「音量を上げろタコ!」製作委員会
制作プロダクション:パイプライン
配給・制作:アスミック・エース
©2018「音量を上げろタコ!」製作委員会

オフィシャルサイト 
http://onryoagero-tako.com/