松本穂香「大切な誰かを思って観て頂きたい」。『コールドケース2』最終話にゲスト出演決定&SP映像も解禁

松本穂香「大切な誰かを思って観て頂きたい」。『コールドケース2』最終話にゲスト出演決定&SP映像も解禁

10月13日(土)よりWOWOWプライムにて放送開始となる『連続ドラマW コールドケース2 ~真実の扉~』の最終話に松本穂香がゲスト出演することが決定した。

本作は、ジェリー・ブラッカイマー製作総指揮で全世界で大ヒットした『コールドケース』の日本版で、WOWOWが2016年に放送した『連続ドラマW コールドケース~真実の扉~』の続編。神奈川県を舞台に、女優・吉田 羊が演じる、神奈川県警捜査一課の中でチームを引っ張る主人公の女性刑事・石川百合役がチームメンバーとともに毎話異なる未解決事件の真相を解明していくハイクオリティ・クライムサスペンス。

第十話のサブタイトルは「真犯人」。2017年に起こり世間を震撼させた、とある一家の心中事件が今回のテーマとなる。事件は、父親(村上 淳)が無理心中を図り、母親(堀内敬子)と息子(横山 歩)を殺害し、さらに娘(松本穂香)を殺害未遂し、その後自身は自殺したとみられ、解決済となっていた。

事件の唯一の生き残りであり、意識不明状態から徐々に記憶を取り戻していく悲劇の娘・木村莉子という難役に挑むのは、現在TBS系で放送中の日曜劇場『この世界の片隅に』で主演を務める松本穂香。果たしてこの忌々しい事件は本当に父親が無理心中を図ったことによって起きたのか――。それとも別の犯人の存在がいるのか――。莉子の記憶が蘇った時、全てが明らかになる。

さらに、松本の出演発表と共に90秒のスペシャル映像が解禁された。主人公の百合(吉田)が負傷している衝撃的なカットから始まるが、一体何が起きているのかー。映画規模で展開される迫力あるシーンの連続、「コールドケース」だからこそ実現したスケール感、このスペシャル映像から目が離せなくなること間違いなし!

【松本穂香コメント】
今回、『コールドケースシーズン2』に出させて頂くことが決まったときに、前作のシーズン1を観させて頂いたのですが、一話一話の内容もお芝居もすごく濃密で面白くて、一気に観てしまうぐらいにコールドケースの世界にハマってしまいました。なので今回、その世界に自分も参加できることが本当に嬉しかったです! 今回の役どころは殺人や記憶喪失など、私たちの身近にはないことを経験するため、すごく難しかったし、不安だったのですが、監督さんやプロデューサーさんと話し合って、丁寧に莉子の心情を描くことが出来たと思っています。すごく辛くて悲しいお話ではあるのですが、その中身には、それだけではないメッセージがたくさん詰まっているお話だと思います。いつ何がどこで起こるか分からない、恐ろしいことは常に身近に存在するんだってことを改めて教えてくれる作品でした。ぜひ、大切な誰かを思って観て頂きたいです。

第十話のゲスト陣
松本穂香 村上 淳 堀内敬子 入江甚儀 田村たがめ

第一話~第九話のゲスト陣
第一話:吉村界人、佐藤 玲、堀井新太、上杉柊平 / 前川泰之、奥貫薫、市毛良枝、篠田三郎、津嘉山正種 / 橋爪 功
第二話:宮藤官九郎 / 森永悠希、神尾楓珠
第三話:萩原聖人、矢田亜希子
第四話:吉岡秀隆、西田尚美、利重 剛、橋本じゅん/佐藤浩市
第五話:平岩 紙、田中 圭/金井勇太、山根和馬、柊子、松本若菜、丘 みつ子
第六話:奥田瑛二、金田明夫/毎熊克哉、水崎綾女、遠藤雄弥、村上新悟、矢島健一/洞口依子、石橋蓮司
第七話:井上芳雄、飯豊まりえ、村川絵梨、山本圭祐、深水元基、北村有起哉
第八話:山田杏奈、坂東龍汰、木竜麻生、小野莉奈、広澤 草、佐藤貴史/藤谷美紀、田中 健/中村優子、峯村リエ、片岡礼子、小市慢太郎
第九話:成海璃子、早乙女太一、小林涼子、中島 歩、石崎なつみ/岩本多代、山本 圭/岩井堂聖子、筧 美和子、木場勝己、水野久美、竜 雷太

番組情報

『連続ドラマW コールドケース2~真実の扉~』(全10話)
10月13日(土)よりWOWOWプライムにて放送スタート
毎週土曜よる10時~

監督:波多野貴文、内片輝、守下敏行
脚本(話数順):吉田康弘、酒井雅秋、野木萌葱、瀧本智行、蓬莱竜太 ※「蓬」は正式には「いちしんにょう」。瀬々敬久
音楽:村松崇継
撮影監督:山田康介、榊原直記
出演:吉田 羊、永山絢斗、滝藤賢一、光石 研/三浦友和