加山雄三率いるTHE King ALL STARS、ザ・クロマニヨンズと対バン!「彼らの音楽を聴いてたんだ。ブルーハーツの頃から」

加山雄三率いるTHE King ALL STARS、ザ・クロマニヨンズと対バン!「彼らの音楽を聴いてたんだ。ブルーハーツの頃から」

加山雄三率いるロックバンド・THE King ALL STARSの対バンライブ『KING ROCKERS』が8月22日に東京・恵比寿リキッドルームで行われた。

今回で3回目になる『KING ROCKERS』。怒髪天、The Birthdayに続く今回の対バンは、ザ・クロマニヨンズ。チケットは即日完売し、会場内は多くの人々の熱気が充満していた。

トップバッターはザ・クロマニヨンズ。ライブが始まったと同時に、ステージと会場が一体となった。ボーカルの甲本ヒロトは「さっき会ったんだけど、偉そうじゃない」と加山の印象を語り、ギターの真島昌利は、加山の「蒼い星くず」「旅人よ」「夜空の星」「ブラックサンドビーチ」を弾き、音楽でのリスペクトを感じる場面もあった。

KING ROCKERSのフラッグを背負い、THE King ALL STARSのメンバーがステージに登場。ハンドマイクでステージに現れた歌った1曲目はブルーハーツの「青空」。と同時に、会場は歓声の嵐になった。

加山は「ザ・クロマニヨンズ最高! 『KING ROCKERS』は今回で3回目なんだけど、怒髪天、The Birthday、そしてザ・クロマニヨンズが出てくれて、本当に最高だよ。ノリノリだよ。うれしいよ。久しぶりに聞くよ。黄色い声」と語り、赤いモズライトを手に2曲目がスタート。

ライブの中盤、アコースティクギターに持ち替え、「Blue suede shoes」や「Blue moon of Kentucky」を歌った後、「エルビス(・プレスリー)に行く前は、カントリーを歌ってたんだ」と加山は自身の音楽ルーツを語り、「I Forgot To Remember To Forget」「My Shoes Keep Walking Back to You」を歌った。「LOVE ME TENDER」を歌う加山に「ゆうちゃん最高! 雄三最高!」といった会場からの声援も多かった。

「ザ・クロマニヨンズのステージを観て、彼らの愛を感じたよ。彼らの音楽を聴いてたんだ。ブルーハーツの頃から」と語り、「ブラックサンドビーチ」を演奏。メンバー紹介では、オリジナルメンバーであり、現在療養中のドラムスの武藤昭平について「病状は快方に向かっている」ファンに報告。

そして、The King ALL STARSの1stアルバムの1曲目に収録されている「continue」で本編は終了。アンコールでは、「PUNPEEで有名になった曲をやるね」と言いウクレレに持ち替え、「お嫁においで」を演奏。「本当にありがとう。12月に横浜でライブをやることが決まったよ」と、次回の『KING ROCKERS』も発表され、ライブは締めくくられた。

■『KING ROCKERS VOL.3』
8月22日(水)東京・恵比寿リキッドルーム

<セットリスト>
01. 青空
02. Sweetest of all
03. I Feel So Fine
04. Crazy Driving
05. ミザルー
06. Blue suede shoes
07. Blue moon of Kentucky
08. I Forgot To Remember To Forget
09. My Shoes Keep Walking Back to You
10. LOVE ME TENDER
11. ブラックサンドビーチ
12. モンキークレイジー
13. Cool Cool Night
14. Boomerang Baby
15. I Simple Say
16. Continue
【ENCORE】
17. お嫁においで
18. 夜空の星

KING ROCKERSメンバー(加山雄三、佐藤タイジ、古市コータロー、名越由貴夫、ウエノコウジ、クハラカズユキ、高野勲、山本健太)


ザ・クロマニヨンズ オフィシャルサイト
http://www.cro-magnons.net/

THE King ALL STARS オフィシャルサイト
https://www.thekingallstars.com/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC