HYDE、ハロウィン仕様のニューシングル「FAKE DIVINE」発売決定!「HALLOWEEN PARTY 2018」前にさらなる新曲も!?

HYDE、ハロウィン仕様のニューシングル「FAKE DIVINE」発売決定!「HALLOWEEN PARTY 2018」前にさらなる新曲も!?

今年ソロ活動を本格再始動させたHYDEが、早くも再始動後3作目となるシングルを10月24日にリリースすることが決定した。タイトルは「FAKE DIVINE」。

ダークで胸に迫る切ないメロディーと激しいビートで奏でるこの楽曲は、HYDEが演出する大人で格好良いゴシックなハロウィンを間違いなく盛り上げるだろう。6月からスタートした全国ツアー『HYDE LIVE 2018』でもセットリストに組み込まれていたファンにとってはすでに馴染みの曲が、満を持してリリースされる。

カップリングには、HYDEが楽曲提供している10月12日公開映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』(監督・脚本:三木聡 出演:阿部サダヲ 吉岡里帆)の主題歌『人類滅亡の歓び』をHYDEバージョンとしてセルフカバーした「監獄ROCK」を収録(作詞作曲:HYDE)。

今作はパッケージデザインからMVまですべてハロウィン仕様になっており、発売形態は前作に引き続き撮り下ろしコンセプトブック付の初回限定盤Aと通常盤の2形態に加え、今回あらたに「FAKE DIVINE」MVと「HYDE LIVE 2018」のハイライト映像が収録されたDVD付初回限定盤Bが発売される。

HYDEが企画したハロウィン仕様のMVは長年タッグを組んできた二階健監督による、楽曲の世界観を十二分に表現した映像美が楽しめるファン必携のアイテムとなっている。

先日出演した『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018』でのライブ終了後にはTwitterトレンド1位も獲得し、追加公演も先週末からスタート。

さらにHYDE主宰『HALLOWEEN PARTY 2018』が幕張メッセにて10月26日〜28日の3デイズにて開催されることも決定しているが、その直前にシングルもリリース。ソロ活動再開後、加速を続けるHYDEの活動から目が離せない。


リリース情報

06.27 ON SALE SINGLE「WHO’S GONNA SAVE US」

08.01 ON SALE SINGLE「AFTER LIGHT」

10.24 ON SALE SINGLE「FAKE DIVINE」


HYDE オフィシャルサイト
https://www.hyde.com

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC