ミュージカル界の気鋭・渡辺大輔、初の舞台写真集発売! インタビューや共演者との対談も収録

ミュージカル界の気鋭・渡辺大輔、初の舞台写真集発売! インタビューや共演者との対談も収録

ミュージカル界の気鋭、渡辺大輔の初の舞台写真集『La scène Daisuke Watanabe Stage Photobook』が9月7日(金)に発売される。

TVドラマ『ウルトラマンメビウス』でデビュー、ミュージカル『テニスの王子様』青学4代目手塚国光役で人気を博し、舞台をはじめ幅広い分野で活躍中の俳優・渡辺。本写真集は、二年間にわたりミュージカルの現場に密着しており、ステージ写真はもちろん、稽古場やビジュアル撮影、製作発表などの様子が収録されている。さらにインタビューや共演者との対談、関係者コメントなど、さまざまな角度から「俳優・渡辺大輔」の魅力に迫る一冊となっている。

また9月9日(日)には八重洲ブックセンター本店にて発売記念イベントが行われるが、すでに満員。なおHMV&BOOKSで購入すると限定特典として先着でオリジナルフォトカード(A5サイズ)が貰える。詳細はオフィシャルサイトをチェックしてみよう。

【渡辺大輔:コメント】
今まで何冊か写真集を出してきましたが、ここまで時間をかけて作り上げたものはありません。何より、関係者の皆さんのご協力がなければこの写真集はできませんでした。本当に感謝しています。
ステージだけではなく稽古場や製作発表など、いろいろな写真があります。皆さんと一緒に出演作を振り返れる、共有できる一冊になったと思います。
普段はなかなかお見せできない光景も含め、この二年の「俳優・渡辺大輔」をご覧いただけたら幸せです。

【渡辺大輔:プロフィール】
1982年11月6日生まれ、神奈川県出身。
2006年『ウルトラマンメビウス』イカルガ・ジョージ役で俳優デビュー。舞台を中心に活躍するほか、情報番組でレポーターを務めるなど活動は多岐にわたる。主な出演作に『ちぬの誓い』(常世丸役)、『ブラッドブラザース』(サミー役)、『南太平洋』(ジョー・ケーブル海兵隊中尉役)、『1789-バスティーユの恋人たち- 』(カミーユ・デムーラン役)、『バイオハザード~ヴォイス・オブ・ガイア~』(ダン・ギブソン役)、『ロミオ&ジュリエット』(ティボルト役)、『京の螢火』(有馬新七役)など。2018年10月『タイタニック』、2018年12月~2019年1月『オン・ユア・フィート!』、2019年2月~4月『ロミオ&ジュリエット』出演予定。

書籍情報

渡辺大輔『La scène Daisuke Watanabe Stage Photobook』
発売日:9月7日(金)
判型:A4判ソフトカバー/オールカラー/112p
定価:本体4,000円+税
発売元:徳間書店

HMV&BOOKS online/HMV&BOOKS SHIBUYA/HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE/HMV&BOOKS SHINSAIBASHI/HMV&BOOKS HAKATAで購入すると、先着で【HMV&BOOKS限定特典】オリジナルフォトカード(A5サイズ)をプレゼント。
※特典はなくなり次第終了。