NBAの至宝、ステフィン・カリーが来日。スニーカーマニア垂涎のシグネチャー限定カラーを公開!

NBAの至宝、ステフィン・カリーが来日。スニーカーマニア垂涎のシグネチャー限定カラーを公開!

3度のワールドチャンピオンに輝いたNBAのスーパースター、ステフィン・カリー(ゴールデンステート・ウォリアーズ)がアンダーアーマー主催のアジアツアーで3年ぶりに来日。緑色のハッピ姿にお寿司(?)を両手に持った写真を自身のInstagramで更新。すでに40万件以上の「いいね」が付き注目が集まっている。

View this post on Instagram

Choushi wa douda Tokyo!! ???????????? #SC30AsiaTour

A post shared by Wardell Curry (@stephencurry30) on

カリーは、東京・六本木ヒルズアリーナで開催される「SC30 WIRED DIFFERENT TOKYO」と題したプロモーションイベントに参加し、3人制バスケのエキシビジョンマッチやトークショーを開催。同六本木ヒルズ・大屋根プラザでは、ツアー限定Tシャツなどの販売が行われ、シグネチャーシューズ『UA カリー5』のアジアツアー限定カラーも公開された。

ツアー最初に訪問したフィリピン・マニラで公開されたのがコレ。アッパー部分からアウトソールまでの全パーツをイエローで統一。
カリー自身が着用したコーディネートサンプルも公開! 足元が映える!

シンガポールを拠点とするスニーカーカスタマイズ集団、SBTG(サボタージュ)は限定エディションを制作。イエローの単色とは打って変わり、カモフラ柄もカッコいい……。現在のところ発売は未定。

さらにリリースが予想される新色は、アンダーアーマーからの続報に期待しつつ、これまで発売されたカリーのシグネチャーモデルを振り返ってみたい。まずは最新モデル『UA カリー5』。

そして『UA カリー4』は、足首の捻挫や怪我を考慮しシリーズで初めて足首まわりにニットが採用された。

次はカラーバリエーションが最も豊富に展開された『UA カリー3』。

プレー中での着用が目立った、イエロー×ブルーは世界中で大人気カラーとなり注目を集めた。

View this post on Instagram

???????? #DubNation

A post shared by Wardell Curry (@stephencurry30) on

手に持っているのは所属するゴールデンステート・ウォリアーズのチームカラー(アウェー)の『UA カリー2』。

最後は、2014年に発表された記念すべきファーストシグネチャーシューズの『UA カリー1』。

スニーカーファンの間でも人気の高いカリーのシグネチャーシューズ。来月10月のNBA開幕時には、どのシューズを履いてコートに立つのだろうか。期待してその時を待ちたい。

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by MY HERO