ユアン・マクレガー、日本のラジオに初登場! 映画『プーと大人になった僕』の魅力を紐解く

ユアン・マクレガー、日本のラジオに初登場! 映画『プーと大人になった僕』の魅力を紐解く
坂本美雨がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの人気音楽トーク番組『ディア・フレンズ』に、9月14日(金)から公開になる映画『プーと大人になった僕』で、クリストファー・ロビンを演じる俳優のユアン・マクレガーが登場する。ユアン・マクレガーが日本のラジオに登場するのは初となる。
映画『プーと大人になった僕』は、大人になったクリストファー・ロビンとプーの奇跡の再会と、そこからはじまる新たな冒険が、大人になって忘れかけていた「大切なモノ」を思い出させてくれる作品。
『ディア・フレンズ』では、クリストファーの役を演じることになった時のこと、ユアンの子供の頃のことなどを話しながら本作の魅力について語られるほか、映画内で使用されている曲を手がける90歳を迎えたリチャード・シャーマンの素敵な音楽やスコアも紹介する。
ユアン・マクレガー登場する『ディア・フレンズ』は、9月13日(木)11時から放送。

番組情報

『坂本美雨のディア・フレンズ』
放送日時: 毎週月曜~木曜 11:00~11:30
※TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局ネット
出演者: 坂本美雨
オフィシャルサイト
http://www.tfm.co.jp/dear/

作品情報

『プーと大人になった僕』
9月14日(金)全国ロードショー
監督:マーク・フォスター(『チョコレート』『ネバーランド』)
出演:ユアン・マクレガー、ヘイリー・アトウェル ほか
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
©2018 Disney Enterprises, Inc.

【STORY】
100エーカーの森を飛び出したプーと仲間たちは、大人になった親友のクリストファー・ロビンと奇跡の再会を果たすのだが……。ロンドンを舞台に、忘れてしまった「大切なモノ」を思い出させてくれる感動の物語。

オフィシャルサイト
https://www.disney.co.jp/movie/pooh-boku.html