女優・渡辺麻友が「ヤクルトのはっ酵豆乳」Web動画に出演! カウガール、犬、パンクロッカーへと次々変身

女優・渡辺麻友が「ヤクルトのはっ酵豆乳」Web動画に出演! カウガール、犬、パンクロッカーへと次々変身

女優として活躍する元AKB48・渡辺麻友が、「ヤクルトのはっ酵豆乳」のパッケージリニューアルに合わせて公開される、Web動画「吸収しやすいワタナベマユ」に出演。動画は9月19日(水)より公開される。

本動画では、彼氏に振られて落ち込む渡辺が「見返したい! いろいろなことを吸収していい女になる!」と宣言。カウガール、キャビンアテンダント、ボクサー、バイカー、可愛い犬、ファッションモデル、パンクロッカーへと次々に変身し、最後は巨大な「ヤクルトのはっ酵豆乳」になる。オリジナル楽曲「キュートになりたい(吸収ガール)」の歌に合わせて、渡辺が次々イイ女に変化していく様は、まるでミュージックビデオのような仕上がりだ。

さらに、渡辺が七変化に合わせて、「ヤクルトのはっ酵豆乳」の商品特長を説明する動画も同時に公開。こちらもぜひチェックしてほしい。

撮影エピソード

撮影は朝から深夜まで! 長時間の撮影にも終始笑顔の渡辺麻友
撮影は8月某日、横浜にあるスタジオで実施。朝から深夜にかけて長時間の撮影だったが、渡辺は終始笑顔で、全ての衣装をかわいく着こなしていた。撮影の途中、動画内で使用される歌を口ずさむなど、かわいらしい一面も垣間見られた。

Web動画「吸収しやすいワタナベマユ」場面写真

「ヤクルトのはっ酵豆乳」について
http://www.yakult.co.jp/products/item0317.html