桐谷美玲が「ハリー・ポッター魔法ワールド」シリーズ公式アンバサダーに就任! 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の特別予告映像が解禁

桐谷美玲が「ハリー・ポッター魔法ワールド」シリーズ公式アンバサダーに就任! 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の特別予告映像が解禁

11月23日(金・祝)全国公開の最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』など、「ハリー・ポッター魔法ワールド」シリーズを応援する公式アンバサダーに、女優の桐谷美玲が就任。あわせて、桐谷のコメント入り特別予告映像が解禁された。

桐谷はシリーズの大ファンで、小説は全巻読破はもちろん、映画はすべて映画館で鑑賞しているほか、USJのハリポタエリアもプライベートで訪れるなど、その愛は筋金入り。アンバサダーに就任する事が決まって桐谷は、「お話を聞いたときに本当にいいんですか!!とういう気持ちでいっぱいでした。初めて本を読んだときからずっとファンで、本も映画も全て観ていましたし、ファンタビももちろん観ていたので、大好きな作品のアンバサダーになれて凄く嬉しいです。」と喜びを爆発させていたとのことだ。

また、『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』については、「ホグワーツやダンブルドア先生が出てきたりして、ハリー・ポッターの世界ともどんどん繋がっていく物語になっていくのでそこに期待しています。」コメントしている。

FANTASTIC BEASTS 2

そんな『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』は、ホグワーツ魔法魔術学校の卒業生で、魔法動物を愛するシャイでおっちょこちょいな魔法動物学者・ニュート(エディ・レッドメイン)の活躍を描いたシリーズの最新作。ダンブルドア先生(ジュード・ロウ)の登場も明かされており、公開前から大きな話題を呼んでいる。

なお、桐谷のアンバサダーとしての活動は、秋にパリで盛大に行われる予定のワールドプレミアを現地取材し、レポートをするという大役に加え、テレビCMにも登場予定。桐谷の活躍にますます目が離せなくなりそうだ。

【STORY】
シャイでおっちょこちょいな魔法動物学者ニュートに、最強の敵が登場!ある日、ニュートは魔法界と人間界を脅かす「黒い魔法使い」グリンデルバルドが逃げ出したことを知る。ホグワーツの恩師ダンブルドア先生から彼を追うことを託されたニュートは、仲間や魔法動物たちとともにパリへ向かう。パリではグリンデルバルドが言葉巧みに賛同者を増やし、勢力を広げていた。そしてその手はついに仲間たちにまで――。果たしてニュートと仲間たちはこの最大の危機から世界を救えるのか!?

作品情報

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』
11月23日(金・祝)全国ロードショー
3D/4D/IMAX同時公開

監督:デイビッド・イェーツ(『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 『ハリー・ポッター』シリーズ後半4作品)
脚本:J・K・ローリング(「ハリー・ポッター」シリーズ著者)
プロデューサー:デイビッド・ヘイマン(『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』、「ハリー・ポッター」全8作品) 
出演:エディ・レッドメイン/ジョニー・デップ/ジュード・ロウ/エズラ・ミラー/キャサリン・ウォーターストン/ダン・フォグラー/アリソン・スドル ほか
配給:ワーナー・ブラザース映画

© 2018 WBEI Publishing Rights © J.K.R.

『ファンタスティック・ビースト』オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/fantasticbeasts/
「魔法ワールド」オフィシャルサイト
https://warnerbros.co.jp/franchise/wizardingworld/