「25ans」2018年11月号は宇野昌磨が表紙の“特別版”が数量限定発売! 黒木 華×樹木希林の対談などが掲載

「25ans」2018年11月号は宇野昌磨が表紙の“特別版”が数量限定発売! 黒木 華×樹木希林の対談などが掲載

9月28日(金)より発売される、全世代のエレガントな女性達に幅広く支持されるクラスマガジン「25ans(ヴァンサンカン)」2018年11月号では、森 星が表紙を飾る通常版に加え、フィギュアスケーター・宇野昌磨が表紙に登場する特別版が、数量限定で同時発売される。

また、本誌には10月13日(土)より全国公開予定の映画『日日是好日』で共演した、黒木 華と樹木希林のスペシャル対談が掲載。お茶の稽古をつける先生と学ぶ生徒という役柄を演じた2人に、作品を通して再発見された和の美意識について語ってもらった。

さらに、フォトシューティングで黒木は菊が鮮やかな花模様の訪問着、樹木は秋模様の刺繍が施された自身のアンティークの色留袖を着用し、素敵な着物姿を披露。黒木を通して語られた、樹木からの次世代へのメッセージが4ページにわたって伝えられている。

 

黒木 華×樹木希林 スペシャル対談「お茶が教えてくれたこと」

2人のきもの嗜みについて……
黒木 きものはやっぱりしゃんとしていますね。気持ち良く着られるようになりたいです。

樹木 きものを着て、ハイヒールを履いているように歩くと違和感があるでしょ。体の使い方が違うのね。襟の抜き方一つで、男にだらしないか、繕っているけどそれが垣間見えるとか、いろいろ表現できるし。今回はお茶だからきちんとしてましたね。

黒木 普段は襦袢で遊ぶとおっしゃってましたね。すごく素敵だと思います。 樹木   私、きものも多いけど、長襦袢の数もやたら多いの(笑)。今日は半襟も ちょっと色をね。年をとると顔はくすんでくるから、白い半襟だとかえって老 ける。でも、こういう色だと年相応にね。

劇中で樹木演じる武田先生の「本物を見なさい」というセリフから、本物を見極める目について……
樹木 ただ私は、偽物でもそれでいいなと思うものがあるんです。偽物なら偽物と承知で見ていく、というのが好きで。

黒木 私も自分の中で本物だと思ったら、それが本物じゃないかなって。

樹木 私は本物だと思わないの(笑)。ただ若い人たちは、機会があったら、できるだけ本物を見たほうがいいわね。全然違いますよ。そうすると、自然と男の人も見極めがつくようになります。

樹木 (中略)あと、私は物がないお茶室のような、日本家屋的な生き方もいいなと思いました。お茶の世界に代表される日本の静謐な美しさは、子どもたち、次の世代に伝えたいです。

黒木 そういった生き方を、私たち世代も求めている気はします。今は物が溢れていて、自分が何をしたいか分からなくなる。雨音やお茶を点てるときのお湯の音を聴いたりして、その空間、時間を体感すること、本来普通にできることを取り戻していく感覚はあるのかなと思います。

書籍情報

「25ans」2018年11月号
9月28日(金)発売

価格:
通常版 800円(税込)
特別版 800円(税込)

掲載内容:
Fashion
・FASHION&JEWELRY企画
今、欲しいのはこんな“価値”賢くおしゃれにバリュー買い!
・選び方もアップデートしてる!? 「使えるコート」の新ルール
・25ans Lady Style 連続企画第3弾
ロマンティックな気分を誘うワンピと人気スポットを網羅
“私”が映える! アフタヌーンティー・ドレス
・Lady in the PINK PINKの魔法!
・今日の気分はゆったりとしたラフなタイプ? それともデザインされたフェミニン?
今どきニットを手に入れよう
Beauty
・ハッピーにキレイに一直線! “迷わな美人”になりたい!
Lifestyle
・タカラジェンヌの美学vol.4 星組 礼 真琴

「25ans」11月号 宇野昌磨 特別版
平昌冬季五輪で銀メダリストとなったフィギュアスケーター・宇野昌磨が『25ans』に初登場し、表紙を飾る11月号特別版が数量限定発売。凛々しいタキシード姿の表紙と共に、中面では撮り下ろしのビジュアル&インタビューを通じて、宇野選手の魅力を10ページにわたって大特集。(※通常版では、同特集を異なる写真カットで掲載)。氷上の勇姿やオフアイスの素顔、揺るぎない価値観を語ったインタビューまで、リアルタイムの宇野選手をたっぷりとお届け。

「25ans」オフィシャルサイト
http://www.25ans.jp/