高橋 優、『めざましテレビ』10月度マンスリーエンタメプレゼンターに決定! 「皆さんとの朝の時間をご一緒できたら」

高橋 優、『めざましテレビ』10月度マンスリーエンタメプレゼンターに決定! 「皆さんとの朝の時間をご一緒できたら」

高橋 優が、フジテレビ系『めざましテレビ』の10月度マンスリーエンタメプレゼンテーターに決定した。

マンスリープレゼンテーターは、6時台のエンタメコーナー「見たもん勝ち」から番組最後まで、マンスリー(月ごと)で生出演。エンタメ担当の軽部真一アナウンサーと共に、様々なエンタメニュースを伝える役割となる。

6月からスタートしたマンスリープレゼンテーターは、これまでに白濱亜嵐(6月)、戸次重幸(7月)、尾崎世界観(8月)、歌広場淳(9月)が担当。エンターテインメント界で活躍する様々なジャンルの人々がプレゼンテーターを務めてきた。

高橋 優が情報番組のプレゼンターに挑戦するのはこれが初となり、どんなプレゼンテーターぶりを魅せるか放送をチェックしよう。

■『めざましテレビ』マンスリーエンタメプレゼンターとは……
6月からスタートした『めざましテレビ』のマンスリーエンタメプレゼンターは、俳優・アイドル・芸人など、日本のエンターテインメント界で活躍している人々をキャスティング。6時台のエンタメコーナーをはじめ、「イマドキ」「めざましじゃんけん」、生原稿読みなど、MCのひとりとして、7時台からは番組終了まで登場する。あくまでも番組生ゲストとして迎えるのではなく、軽部アナウンサーの隣で一緒に情報を伝え、時には掛け合いながらコーナーを展開。アナウンサーとのコンビネーションはもちろん、たまに起きるかもしれない新鮮で楽しい化学反応にも注目だ。

■高橋 優 コメント
Q. 今回のお話がきたときの率直な感想をお聞かせください。
A. とてもうれしく思いました。

Q. 『めざましテレビ』に対する印象をお聞かせください。
A. 朝の元気の源のような印象です。占いの最下位の星座に“ごめんなさい”と言うところが好きです。

Q. 最後に、エンタメコーナープレゼンターとしての意気込みをお聞かせください。
A. いまの自分にできる精一杯でのぞみたいと思います。大好きな番組なので、楽しみながら皆さんとの朝の時間をご一緒できたらと思います。

■渡邊 貴チーフプロデューサー(フジテレビ情報制作センター) コメント
高橋 優さんは、その温かみのある楽曲とは裏腹に、鋭い語り口がラジオなど巷で話題です。聞けば、多数のバイト経験を持ち、芸能界だけでなく幅広い交友関係をお持ちだそうで、様々なニュース、社会ネタへのコメントも期待できます。…とはいえ、情報番組のMCはまったくの初めて! しかも生放送で、朝から何をやらかしてくれるのかまったく予想がつかず、今回も先の読めないオンエアになりそうです。


番組情報

フジテレビ系『めざましテレビ』
毎週月~金 4:55~8:00
※高橋優の出演は10/03(水)から


リリース情報

09.19 ON SALE SINGLE「ありがとう」

10.24 ON SALE ALBUM『STARTING OVER』


『めざましテレビ』番組サイト
http://www.fujitv.co.jp/meza/

高橋 優 オフィシャルサイト
https://www.takahashiyu.com/

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC