永山絢斗の迫真の取り調べに現場は爆笑!? 吉田 羊主演『連続ドラマW コールドケース2 ~真実の扉~』のスポット映像2本が公開

永山絢斗の迫真の取り調べに現場は爆笑!? 吉田 羊主演『連続ドラマW コールドケース2 ~真実の扉~』のスポット映像2本が公開

10月13日(土)に放送される『連続ドラマW コールドケース2 ~真実の扉~』より、遊び心溢れる2種類のユニークなスポット映像が解禁された。

『コールドケース2』は、ジェリー・ブラッカイマー製作総指揮で全世界で大ヒットした『コールドケース』の日本版で、WOWOWが2016年に放送した『連続ドラマW コールドケース~真実の扉~』の続編。神奈川県を舞台に、女優・吉田 羊が演じる、神奈川県警捜査一課の中でチームを引っ張る主人公の女性刑事・石川百合役が、チームメンバーとともに毎話異なる未解決事件の真相を解明していくハイクオリティ・クライムサスペンスだ。

今回解禁された映像のうち、1本は取調室を舞台にWOWOWに加入していない容疑者向かって、吉田演じる百合が取り調べを行うというもの。実際にドラマ本編で使用している取調室のセットでの撮影が行われ、吉田から取り調べを受ける疑似体験が可能なユニークなスポット映像だ。

そしてもう1本は、捜査一課内で金子役の光石 研が上司にタメ口をし、監督の波多野から「カット!」がかかる映像。「ちょっと、ちょっと~」と出演者全員で光石をからかうなか、吉田が撮影現場の空気の良さをそのまま受け、「コールドケース2」をアピールする内容となっている。

なお、1本目の映像には永山絢斗演じる高木も登場し、百合の取り調べの合間から茶々を入れてプレッシャーをかけてくる。余裕の笑みを浮かべながら追い詰める永山の演技には緊張感が溢れるが、カットがかかった瞬間、吉田とスタッフらは噴き出してしまうほど、笑いを堪えるのに必死だったとのことだ。

 

番組情報

『連続ドラマW コールドケース2~真実の扉~』(全10話)
10月13日(土)よりWOWOWプライムにて放送スタート
毎週土曜22時~(第1話無料放送)

監督:波多野貴文、内片輝、守下敏行
脚本(話数順):吉田康弘、酒井雅秋、野木萌葱、瀧本智行、蓬莱竜太(※)、瀬々敬久
※「蓬」は正式には「いちしんにょう」。
音楽:村松崇継
撮影監督:山田康介、榊原直記
出演:吉田 羊、永山絢斗、滝藤賢一、光石 研/三浦友和

『連続ドラマW コールドケース2~真実の扉~』オフィシャルサイト
https://www.wowow.co.jp/dramaw/coldcase2/