TGS2018、『カードキャプターさくら クリアカード編 ハピネスメモリーズ』発表会が開催! 坂本真綾が歌う主題歌&ゲームの内容が発表

TGS2018、『カードキャプターさくら クリアカード編 ハピネスメモリーズ』発表会が開催! 坂本真綾が歌う主題歌&ゲームの内容が発表

9月20日~23日の4日間、千葉・幕張メッセにて開催されている日本最大のゲームの祭典「東京ゲームショウ2018」(TGS2018)。そのブシロードブースにて、人気テレビアニメ『カードキャプターさくら クリアカード編』を題材とした、2019年配信予定のスマートフォン向けタイトル『カードキャプターさくら クリアカード編 ハピネスメモリーズ』(以下、『カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ』)の発表会が開催。主人公・木之元 桜を演じる声優の丹下 桜を始め、豪華なアニメの声優陣が登壇し、作品の魅力についてアピールした。

ステージ登壇者
丹下 桜(木之本 桜役)
久川 綾(ケルベロス役)
岩男潤子(大道寺知世役)
くまいもとこ(李小狼役)
鈴木みのり(詩之本秋穂役)
松澤千晶(MC)

これまで数々のアニメ作品が放送され、アニメの内容とともに、主題歌も人気を博している『カードキャプターさくら』。『カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ』でも、オリジナル主題歌が発表! 『カードキャプターさくら さくらカード編』のオープニングテーマ「プラチナ」や、『カードキャプターさくら クリアカード編』のオープニングテーマ「CLEAR」を歌った、歌手・声優の坂本真綾が担当し、作曲・編曲は冨田恵一が手掛ける。会場では『カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ』のPVとともに、新曲「フラッシュ」を聴くことができたのだが、テンポがよく聴きやすい楽曲で、丹下からも「ポップで『カードキャプターさくら』の世界観にあっていますね!」とコメントがあった。

『カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ』の舞台は、“箱庭”として表現された友枝町で、さくらちゃんの家や、水族館、ペンギン公園なども登場する。友枝町では、“衣装”、“家具”といったアイテムの作成に使う素材を入手可能。作成した家具は箱庭の中にある“オリジナルスペース”のデコレーションに使うことができ、アニメで登場した家具を再現したものから、ゲームオリジナルのものまで、いろいろな種類の家具で自由に模様替えを楽しめる。

また、声優陣から「(頭身が)ケロちゃん(※)みたいでかわいい」という声が挙がった衣装は、『クリアカード編』だけでなく、『クロウカード編』『さくらカード編』からも多数登場。作成した衣装の中から好きなものを選んで着せ替えができる。
(※)『カードキャプターさくら』の登場キャラクター、ケルベロスの愛称

『カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ』では、箱庭内で衣装や家具を製作するまでの時間が短縮されるといった効果を得られる“イラストカード”も登場。イラストの中には描き起こしのものも多数あり、美麗なものからコミカルなものまで、多彩なバリエーションが用意されている。さらに、イラストに連動したゲームオリジナルのストーリー展開も予定しているとのこと。今後も続報から目が離せない。

『カードキャプターさくら クリアカード編 ハピネスメモリーズ』発表会 フォトギャラリー

作品情報

『カードキャプターさくら クリアカード編 ハピネスメモリーズ』
2019年配信予定

対応機種:iOS/Android
価格:基本プレイ無料(一部有料コンテンツあり)
配信:ブシロード

©CLAMP・ST/講談社・NEP・NHK
©bushiroad
©Monstar Lab, Inc.

『カードキャプターさくら クリアカード編 ハピネスメモリーズ』オフィシャルサイト
https://ccsakura.bushimo.jp/