映画『銀魂2』ついに興行収入35億円、シリーズ累計動員数560万人突破の超特大ヒット!

映画『銀魂2』ついに興行収入35億円、シリーズ累計動員数560万人突破の超特大ヒット!

現在公開中の映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』が、興行収入35億円を超え、シリーズ累計動員数560万人を突破した。

本作は累計発行部数5,500万部以上、『週刊少年ジャンプ』が誇る天下無敵の痛快エンタテイメント『銀魂』(原作:空知英秋)を福田雄一監督が2017年に実写化した映画『銀魂』の続編。小栗 旬を始め、菅田将暉、橋本環奈、長澤まさみ、岡田将生、中村勘九郎、柳楽優弥、吉沢 亮、ムロツヨシ、佐藤二朗、堂本 剛と続投キャストの再集結に加えて、新規キャストとしてキムラ緑子、三浦春馬、窪田正孝など超豪華キャストが集結している。

10月1日時点で、シリーズ作品としては異例の1作目と同等推移となる興行収入3,506,345,800円/動員数2,692,281人に到達し、2018年公開の邦画実写作品としては、『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』『万引き家族』に次ぐ3位となった。

9月からは応援上映の他、全ての上映劇場・上映回で、無料アプリ『UDCast』を活用した小栗 旬・菅田将暉・橋本環奈・福田雄一監督による副音声上映(10月18日(木)まで実施)や、「“真選組隊服”ビジュアル」ミニポスターの入場者特典の配布など、数多くの施策を実施。「銀魂」ファンの心を鷲掴み、幅広い客層から圧倒的な支持を集め、驚異的な口コミが興行を後押している。

【STORY】
時は幕末……地球人と宇宙人・天人(あまんと)が共に暮らす江戸、かぶき町。仕事がなく金欠で家賃も払えない《万事屋(よろずや)》の銀時、新八、神楽はある日、キャバクラ<すまいる>の店長から“幕府のお偉いさん”の接待を依頼される。しかしその“お偉いさん”とは時の征夷大将軍・徳川茂茂だった! 時を同じくして真選組鬼の副長、土方が攘夷浪士たちに囲まれていた。剣を抜こうとする土方…しかしなぜか体が勝手に動き、気が付けば土下座! 突如、第2の人格=アキバ系オタク“トッシー”が現れてしまう。ヘタレと化したトッシー、さらに「真選組」で巻き起こる内紛劇、「真選組」は次第に存亡をかけた危機に迫られる。やがて、それは将軍をも巻き込む陰謀につながり大騒動に発展、この最大の危機に万事屋は、そして銀時はどう立ち向かうのかー。

作品情報

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』
特大ヒット公開中


出演:小栗 旬、菅田将暉、橋本環奈/柳楽優弥、三浦春馬、窪田正孝、吉沢 亮、勝地 涼、夏菜、戸塚純貴、長澤まさみ、岡田将生、ムロツヨシ、キムラ緑子、佐藤二朗、堤 真一、中村勘九郎 堂本 剛
脚本/監督:福田雄一
原作:『銀魂』空知英秋(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)
製作:映画「銀魂2」製作委員会
制作プロダクション:プラスディー
配給:ワーナー・ブラザース映画

©空知英秋/集英社 ©2018 映画「銀魂2」製作委員会

オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/

『銀魂』原作コミック