GODZILLA×GUNDAM、両作品の映画公開を記念したスペシャルコラボが実現

GODZILLA×GUNDAM、両作品の映画公開を記念したスペシャルコラボが実現

共に最新作が11月に劇場公開となる『GODZILLA 星を喰う者』と『機動戦士ガンダムNT』とのスペシャルコラボが決定した。

日本怪獣映画の金字塔、“ゴジラ ”のシリーズ初のアニメーション映画三部作の最終章『GODZILLA 星を喰う者』が11月9日(金)に全国公開され、劇場公開終了後は「Netflix」にて全世界190各国で配信される。

歴代最大・体高300メートルの超巨大ゴジラと日本アニメーション界の稀代の脚本家・虚淵玄によって新たに解釈されたアニメ版キングギドラギドラとの激闘が3DCGアニメーションでどのように表現されるのか注目が集まっている。


そして、1979年に誕生し、来年40周年を迎える『機動戦士ガンダム』シリーズ最新作にして、『機動戦士ガンダムUC』シリーズの正統なる続編、宇宙世紀サーガの最新作『機動戦士ガンダムNT』が11月30日(土)に全国公開。

従来のガンダム“ファン”だけでなく、新たなガンダム“ユーザー”の獲得に成功し、ガンダム史に新たな歴史を刻んだ人気シリーズの続編に期待が高まっている。



この度、両作品が同月公開することに加えて、『GODZILLA 星を喰う者』には金色の高次元怪獣ギドラが登場し、『機動戦士ガンダムNT』には主人公が搭乗する「ナラティブガンダム」の他、金色に輝くユニコーンガンダム3号機 フェネクスが登場し、両作品に金色の重要なファクターが存在することから、コラボレーションが成立! 

さらに、ゴジラは生誕65周年を迎える2019年に『Godzilla: King of the Monsters 』の全世界公開を控え、ガンダムは今年の「AnimeExpo2018」にてハリウッドでの実写映画化を発表。

こちらも生誕40周年を迎える2019年からプロジェクトが動き始めるのか、大きな期待が寄せられている。両作品とも製作はレジェンダリー・ピクチャーズが手掛け、ニッポンを代表する二つのキャラクターが、ハリウッドから世界へ飛び立つ。

本年4月に公開されたスティーヴン・スピルバーグ監督作品『レディ・プレイヤー1』の中で、ガンダムシリーズを象徴する機体RX-78-2とゴジラシリーズ屈指の人気怪獣メカゴジラが夢の共演を果たし、大きな話題となった事も記憶に新しい中、双方の映画公開を記念して「ガンダム×ゴジラ」ニッポンを代表するキャラクター同士が、ニッポン発の“アニメ”という共通フィールドを舞台に、再び共演を果たす。

コラボイラストは、『機動戦士ガンダム』シリーズなど、数々のパッケージアートを手掛けているイラストレーター・天神英貴氏が担当し、『機動戦士ガンダムNT』からは、主人公機・ナラティブガンダムとユニコーンガンダム3号機 フェネクスが、『GODZILLA 星を喰う者』からはゴジラ・アースとギドラが描かれた。


 
コラボイラストを使用した「クリアファイル付き前売券」を10月19日(金)より両作品の上映劇場ならび前売券販売サイト「メイジャー」にて数量限定販売。<ナラティブガンダムとギドラが描かれたクリアファイル>は『機動戦士ガンダムNT』上映館にて、<ゴジラ・アースとユニコーンガンダム3号機 フェネクスが描かれたクリファイル>は『GODZILLA 星を喰う者』上映館にてそれぞれ発売。合わせて、両作品のメインスタッフよりコメントも到着。

GODZILLA 星を喰う者

静野孔文(監督)
アニゴジのコラボ相手には毎回驚かされていますが、最後のコラボも期待を裏切らなかったですね。特撮のアニメーション映画化とアニメーションの実写映画化、ゴジラもガンダムも大きなチャレンジに挑んでいて、僕自身、監督でありながらドキドキさせて貰っています。

瀬下寛之(監督)
「日本が世界に誇る二大キャラクターが奇跡のコラボ!『レディ・プレイヤー1』を観た時に、予感がありましたが…まさかの実現に驚愕です。そして両作品の宣伝チームの実現力と許可してくださった多くの関係者の皆さまに、ただただ感謝です!

機動戦士ガンダムNT

吉沢俊一(監督)
とても力強くて、カッコイイと思いました!同時に、「ガンダム」「ゴジラ」という歴史ある作品に、参加、コラボレーションできている事に感激しています

福井晴敏(脚本)
G×G……スクリーンの中でガチで戦う日も近い(多分)。

天神英貴コメント
ご依頼頂いた時に脳裏に閃いたのはナラティブチャレンジでしたが(笑)、ゴジラ、ガンダムの正当なる両最新作のコラボイラストを任せて頂き正に光栄の極みです。四体それぞれが全て異なる質感と画面全体の色彩を通して世界の広がりを感じて頂ければ幸いです。

コラボクリアファイル付き前売券 販売情報
≪数量限定 アニゴジ×ガンダムNT スペシャルコラボクリアファイル ≫
販売期間:10/19(金)~11/8(木)
販売場所:『GODZILLA 星を喰う者』上映劇場   
     http://www.toho.co.jp/theater/ve/godzilla/index3rd.html

     前売券販売サイト「メイジャー」
       https://www.major-j.com/

数量限定 ガンダムNT×アニゴジ スペシャルコラボクリアファイル 
販売期間:10/19(金)~11/29(金)
販売場所:『機動戦士ガンダムNT』上映劇場
     http://gundam-nt.net/theater/ 

     前売券販売サイト「メイジャー」
     https://www.major-j.com/

※前売券1枚ご購入につき、クリファイルを1枚プレゼント致します。
※特典は数量限定です。終了の際はご了承ください。※特典は非売品です。転売目的のご購入はご遠慮下さい。

作品情報

『GODZILLA 星を喰う者』 
11月9日(金)全国公開

【STAFF】
監督:静野孔文・瀬下寛之
ストーリー原案・脚本:虚淵玄(ニトロプラス)
キャラクターデザイン原案:コザキユースケ
音楽:服部隆之
副監督:吉平”Tady”直弘・安藤裕章
プロダクションデザイン:田中直哉・Ferdinando Patulli
CGキャラクターデザイン:森山佑樹
造形監督:片塰満則
美術監督:渋谷幸弘
色彩設計:野地弘納
音響監督:本山 哲

【CAST】
宮野真守
櫻井孝宏
花澤香菜
杉田智和
梶 裕貴
小野大輔
堀内賢雄
中井和哉
山路和弘
上田麗奈
小澤亜李
早見沙織
鈴村健一

主題歌:XAI「live and die」(TOHO animation RECORDS)
製作:東宝
制作:ポリゴン・ピクチュアズ
配給:東宝映像事業部

©2018 TOHO CO., LTD.

『GODZILLA 星を喰う者』オフィシャルサイト
XAIオフィシャルサイト


『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』
11月30日(金)より全国ロードショー

【STAFF】
企画・制作:サンライズ/原作:矢立 肇、富野由悠季
監督:吉沢俊一
脚本:福井晴敏
メインキャラクター原案:高橋久美子
キャラクターデザイン:金 世俊
メカニカルデザイン:カトキハジメ、小松英司
色彩設計:すずきたかこ
CGディレクター:藤江智洋
モニターデザイン:佐山善則
美術監督:丸山由紀子、峯田佳実
特殊効果ディレクター:谷口久美子
撮影監督:脇 顯太朗
編集:今井大介
音響監督:木村絵理子
音楽:澤野弘之
アニメーション制作:サンライズ
配給:松竹

【CAST】
ヨナ・バシュタ:榎木淳弥
ミシェル・ルオ:村中 知
リタ・ベルナル:松浦愛弓

©︎創通・サンライズ


『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』オフィシャルサイト
http://gundam-nt.net/

オフィシャルTwitter:@g_narrative