岩田剛典×杉咲 花W主演映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』、幅広い年齢層から支持を集め公開初週土日で実写邦画第一位! 

岩田剛典×杉咲 花W主演映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』、幅広い年齢層から支持を集め公開初週土日で実写邦画第一位! 

岩田剛典、杉咲 花ダブル主演映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』が、10月7日に全国323館で公開され、初週土日(10月6日~7日)の興行収入は1億1千738万800円で実写邦画第一位を獲得した。

本作は、講談社「Kiss」にて連載中の有賀リエ原作の人気マンガを実写映画化したもので、車イス生活になった初恋の人との再会を軸に、仕事、生きること、そして恋する気持ちをストレートに伝える純愛ストーリー。“障がい”と向き合い直面するさまざまな問題や葛藤がリアルに描かれている

公開後の観客層は、10~20代の女性がメインではあるが、30~40代、親子連れも数多く劇場に駆け付けるけるなど、幅広い年齢層から支持を獲得。日本列島が連続する台風にみまわれ全体的に足が伸び悩む中、大健闘した。恋愛映画としては珍しく大人の女性層を取り込んでいることから、平日の興行にも注目したい。

SNS やレビューサイトでは、

「大切な人をもっと大事にしたくなった」
「想像以上に感動して、後半戦は涙が止まらなかった」
「恋愛映画はあまり得意ではないけれど、これはとても心に響いた」
「主演の2人の演技力の高さに驚かされた」
「こんな素敵な恋がしたい」
「とても幸せな気持ちになった」
「中高生が観たら恋愛に憧れを抱き、大人が観たら主人公以外の家族や友達の立場としても共感できる。いろんな世代にいろんな感情を抱かせる良作!」
「たくさんの人がみてほしい映画!」

といった声が寄せられており、岩田剛典、杉咲 花の人気だけでなく、試練を乗り越えて生きていく2人の強さが共感を呼び、支持されていることがわかる。

また、E-girls が歌う主題歌「Perfect World」も観客を虜にしている。10月3日に配信にてリリースされ、 LINE MUSIC、レコチョク、dヒッツ、AWA の音楽配信サービスにて1位を獲得した。

来場者の満足度も高く、ぴあ映画初日満足度ランキングでも堂々の第 1  92.8 点(106日ぴあ調べ)、映画ランドの注目映画ランキング1位(ユーザーレビュー4.8/5.0点)を記録。初日から実施した顧客アンケートでも、「キュンとした」(93%)、「感動した」(93%)、「泣いた」(87%)、「前向きな気持ちになった」(95%)(すべてバルク調べ)など、今後口コミが広がり、来場者数の伸びに大いに期待できる結果となった。

【STORY】
インテリアコーディネーターの川奈つぐみ(杉咲)は、高校時代の初恋の先輩・鮎川樹(岩田)に久しぶりに再会する。しかし彼は、大学生の時に事故にあい、車イスに乗る生活を送っていた。最初は戸惑うつぐみだったが、建築士として前向きに生きる樹とふれあう中、彼への想いを再びつのらせていく。【私は――先輩が好きなんだ、今でも】そんなつぐみの、ひたむきでまっすぐな想いに、「一生、ひとりで生きていくって決めたんだ。」とかたくなだった樹も心を開いていく。一緒にいる幸せをみつけた2人だったが、やがてある事件が起き…。大切な人と出会い、いくつもの壁を乗り越えながら、絆を深めていく2人がたどりついた結末とは…。

作品情報

『パーフェクトワールド 君といる奇跡』
全国公開中

出演:岩田剛典(EXILE/三代目J Soul Brothers)、杉咲 花、須賀健太 、芦名 星、マギー、大政 絢、伊藤かずえ、小市慢太郎 / 財前直見
原作:有賀リエ『パーフェクトワールド』(講談社「Kiss」連載)
監督:柴山健次
脚本:鹿目けい子
音楽:羽毛田丈史
主題歌:E-girls「Perfect World」(rhythm zone)
配給:松竹 LDH PICTURES 
制作プロダクション:ホリプロ
©2018「パーフェクトワールド」製作委員会

原作コミック『パーフェクトワールド』

リリース情報

主題歌:E-girls「Perfect World」(rhythm zone)