世界初の声優×バスケリーグが爆誕! 可愛いさ全開の逸材も発見したぞ!

世界初の声優×バスケリーグが爆誕!  可愛いさ全開の逸材も発見したぞ!

 “世界初”の若手声優中心3×3バスケットボールリーグ、「SJ3.LEAGUE」(エスジェイスリー・リーグ)が設立された。日本バスケットボール協会公認、スポーツ×声優という新しい世界観で、バスケットボール業界の盛り上げや普及を目指していくという。

3×3バスケットボールとは、国際バスケットボール連盟が推進している3人制バスケのこと。ストリートで行われていた3on3に世界統一ルールが作られて正式競技となったもので、東京オリンピックでは正式種目となることが決定している。

「SJ3.LEAGUE」に参加している選手は新人アイドル声優、アイドル歌手、声優を目指す学生など。“声の世界”の夢に向かって努力している女の子たち。フレッシュでキラキラしている彼女たちがバスケを通して本気でぶつかり合う姿はとても刺激的だ。

出場チームは日本から7チームと、中国から1チームの合計8チーム。「SJ3.LEAGUE」の記念すべき開幕戦は9月30日、東京・南長崎スポーツセンターにて行われた。

このとき見事に初優勝したのは、石原千尋、宍戸智恵、町田美優の3人組新人アイドル声優ユニット、CLU+CH(クラッチ)だ。

普段はアニメやナレーションの仕事で頑張っているCLU+CHのメンバーが、一生懸命バスケで汗を流す姿は観客たちの心を掴んだ。

CLU+CHの優勝は日々の努力が功を奏したと言える。メンバーたちは地道に練習に取り組んでいて、公式Twitterには練習動画も投稿された。

CLU+CHのメンバーは全員Twitterアカウントを開設している。その中でも個性が光っているのが宍戸智恵だ。

守りたくなるような愛らしさ。抜群のルックスを持つ期待のアイドル声優で、華奢な雰囲気とは裏腹にバスケでは積極的に動き回る。

その分すぐにお腹も減るのか、食べることが大好きな様子。Twitterには食べ物について頻繁に投稿している。

深夜2時でもステーキを食べているのだからギャップがある。たくさん食べて一生懸命、仕事にもバスケにも取り組む宍戸智恵の可愛さや今後の活躍に期待が高まる。アイドル声優としてもバスケ選手としても目が離せない。

世界初リーグで初優勝を飾ったCLU+CHの軌跡は声優ファン、アイドルファン必見。宍戸智恵や可憐なメンバーたちの成長を追いかけてみてはいかがだろうか。

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by MY HERO