実写版『美女と野獣』のスタッフがVFXを監修! 映画『ルイスと不思議の時計』より、誰もがうっとりする魔法の世界をおさめた映像公開

実写版『美女と野獣』のスタッフがVFXを監修! 映画『ルイスと不思議の時計』より、誰もがうっとりする魔法の世界をおさめた映像公開

本日10月12日(金)より上映されている、映画『ルイスと不思議の時計』の新たな本編映像が公開された。

本作は、スティーヴン・スピルバーグのアンブリン・エンターテインメントが製作を務め、“ハリー・ポッターの原点”ともいわれる、ジョン・ベレアーズの著書を映画化したもの。両親を亡くした少年ルイス(オーウェン・ヴァカーロ)が、世界を救うために魔法使いであるジョナサンおじさん(ジャック・ブラック)と魔女のツィマーマン(ケイト・ブランシェット)と一緒に繰り広げる大冒険が描かれる。

今回解禁された映像では、ジョナサンおじさんが上手く魔法を唱えられずに悩むルイスに、“自分らしい魔法”をアドバイス。大人も子供も思わずうっとりしてしまうような、魔法が再現されているのだが、本作の魔法世界は実写版『美女と野獣』のVFXスタッフ、ルイス・モリンが監修。モリンが手掛けた幻想的な世界に、ルイス役のオーウェン・ヴァカーロは「とても変わっている魔法の家だったよ。あのレイジーボーイの椅子が動くんだよ!『美女と野獣』を観たことあるなら、あんな感じさ」と感動したことを明かしている。

作品情報

『ルイスと不思議の時計』
大ヒット公開中

出演:ジャック・ブラック、ケイト・ブランシェット、オーウェン・ヴァカーロ、カイル・マクラクラン ほか
監督:イーライ・ロス
制作:アンブリン・エンターテインメント
原作:ジョン・ベレアーズ『ルイスと不思議の時計』(静山社)
配給:東宝東和 

©2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO.,LLC

オフィシャルサイト
lewis-movie.jp