スクエニのスマホ向け新作RPG『ワールドエンドヒーローズ』、舞台となる「東成都」など世界観情報を公開

スクエニのスマホ向け新作RPG『ワールドエンドヒーローズ』、舞台となる「東成都」など世界観情報を公開

スクウェア・エニックスはスマートフォン向けRPG『ワールドエンドヒーローズ』について、世界観の情報を公開した。


スクウェア・エニックススマートフォン向け新作ゲーム『ワールドエンドヒーローズ』公式Twitterにて「世界観情報」を公開!

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、現在事前登録を受付中の新作スマートフォン向けゲーム『ワールエンドヒーローズ』において、公式Twitter上で、ゲームの世界観情報を公開しました。また、今回公開した世界観情報には、初公開となる武器を構えたヒーローのイラストも登場しております。

世界観情報公開!

■10月11日(木)に公開された世界観情報
『ワールドエンドヒーローズ』の物語の舞台となる“東成都 (とうせいと)”には、 23校のヒーロー高校が存在し、エリアごとに防衛を担当しています。
プレイヤーが“指揮官 ”として育成・指揮することになるのは、その中の 5校の高校「崖縁工業高校、白星第一学園、ラ・クロワ学苑、風雲児高校、愛教学院」ですが、それぞれ個性的かつ歴史や思想が異なるために、必ずしも “仲良し ”というわけにはいかず、ライバル関係が続いています。

■10月12日(金)に公開された世界観情報
プレイヤーは、政府と財閥によって作られた「ALIVE」という組織に属し、ヒーローたちを導く“指揮官”となります。東成都によって選抜された優秀なヒーローたちを集めた“合宿施設”や“訓練施設”など、 ALIVEはヒーローの活動を様々な形でバックアップしています。
ヒーローは、“星の運命”を食べると言われている地球外生命体「イーター」から地球を守るため、 ALIVEの生み出した「リンクユニット」と呼ばれる結晶体を使い、装備を身につけ戦いに挑みます。

■10月13日(土)~15日(月)に公開された世界観情報
イーターと戦うためにヒーローたちが扱う武器には、 3つの武器種が存在します。

・迅式武器
鋭く、素早い攻撃が特徴です。武器種リーダーの頼城を中心とした、賑やかなチームです。

頼城紫暮:ガンサーベル
佐海良輔:ギミックトンファー
御鷹寿史:ハルバード
透野光希:双剣
北村倫理:ナイフ


・重式武器
重量級の武器による、派手な攻撃が特徴。武器種リーダーの志藤を中心としたチームです。

志藤正義:大剣
戸上宗一郎:大槍
武居一孝:大剣
斎樹巡:長刀矢
後勇成:大鎌


・術式武器
特殊な武器の数々を操る術式武器は、リーダーの伊勢崎をはじめ自由なメンバーが多く、あまりまとまりがないようです。

伊勢崎敬:水
浅桐真大:魔銃
三津木慎:ドローン
霧谷柊:カード
久森晃人:糸

<術式武器について補足>
術式武器を扱うヒーローは、右手に専用グローブを装着して術式を扱います。術式の攻撃方法には、ベーシックな「マジック」タイプと、道具を用いた「ギミック」タイプがあります。

ワールドエンドヒーローズ公式Twitterアカウント

アカウント名:【公式】ワールドエンドヒーローズ
Twitter ID:@worldendheroes
URL:https://twitter.com/worldendheroes
ハッシュタグ: #ワールドエンドヒーローズ #ワヒロ


■タイトル概要

タイトル:ワールドエンドヒーローズ 
対応機種:iOS / Android 
ジャンル:シチュエーションスタイルRPG 
配信日:未発表
プレイ料金:アイテム課金型(基本プレイ無料)

公式サイト
http://worldendheroes.jp/

公式Twitter
https://twitter.com/worldendheroes

© 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

※リリース情報を基に記事を掲載しています。