スクエニ新作『THE QUIET MAN』エンディングテーマにイギリス出身のアーティスト「Imogen Heap」を起用

スクエニ新作『THE QUIET MAN』エンディングテーマにイギリス出身のアーティスト「Imogen Heap」を起用

スクウェア・エニックスは、2018年11月1日発売予定のアクションゲーム『THE QUIET MAN』のエンディングテーマにイギリス出身のアーティスト「Imogen Heap」を起用したことを発表した。


PlayStation 4/Steam向け
『THE QUIET MAN』
エンディグテーマのお知らせ

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐)は、言葉も音も超えた全く新しい意欲作『THEQUIET MAN』(対応機種:PlayStation 4/Steamダウンロード専売)において、エンディングテーマをイギリス出身のアーティスト「Imogen Heap」が担当したことを発表いたしました。

Imogen Heap
エンディングテーマ「The Quiet」

「Imogen Heap」Profile

1977年イギリス生まれ。
アーティストが尊敬する「アーティストの中のアーティスト」として、優雅で美しい曲の数々に根強いファンが多い。
他のアーティストへの楽曲提供も行うほか、プロデューサーやエンジニアとしての顔も持つ。
数々の音楽賞を受賞しており、グラミー賞では2010年に「楕円」で最優秀アルバム技術賞を受賞。
2018年には、プロデューサーおよびエンジニアとして参加した、テイラー・スウィフト「1989」で最優秀アルバム賞を受賞している。

また、代表曲「Hide and Seek」が人気ドラマの挿入歌になったほか、舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」の音楽と編曲を手掛けるなど、映画や演劇の場でも脚光を浴びている。
一方で、ジェスチャーで.楽を.成できる「Mi.Mu Gloves」の開発や、アーティストとファンを結ぶ新たな取り組み「MYCELIA」を.ち上げるなど、幅広い活躍にも注目が集まっている。

2018年9月から、世界ツアーがスタート予定。

Imogen Heap インタビュー動画

本作はフィクションであり、実在の人物や団体、場所、出来事等とは一切関係ありません。
また本作中、そして本作の広告・宣伝活動における如何なる表現においても、差別を助長または肯定する意図はありません。


THE QUIET MAN

ジャンル:シネマティックアクション
対象機種:PlayStation 4/Steam ※DL専売
プレイ人数:1人
発売日:2018年11月1日発売予定
CERO:D(17歳以上)
※THE QUIET MAN-ANSWERD-は、無料アップデートになります。

公式ホームページ
http://www.jp.square-enix.com/quietman

公式Twitter
https://twitter.com/PrThequietman

© 2018 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
THE QUIET MAN is a registered trademark or of Square Enix.Co.,Ltd. SQUARE ENIX and the Square Enix logo are registerd tradamemarks or trademark of Square Enix Hoding Co.,Ldt.

※リリース情報を基に記事を掲載しています。