阿部サダヲら登場メンバーからコメント到着! 松尾スズキ+大人計画30周年記念イベント「30祭」、会場見取り図公開

阿部サダヲら登場メンバーからコメント到着! 松尾スズキ+大人計画30周年記念イベント「30祭」、会場見取り図公開

12月18日(火)から30日(日)に東京・スパイラルにて開催される松尾スズキ+大人計画30周年記念イベント「30祭(SANJUSSAI)」にて行われる「大人計画大博覧会」の会場見取り図が公開。あわせて、大博覧会での「神出鬼没!小ステージ」の劇団員登場日が決定し、登場メンバーからのコメントも到着した。

大人計画は1988年に松尾作・演出の舞台『絶妙な関係』で旗揚げ。その後、宮藤官九郎、阿部サダヲ、皆川猿時、荒川良々など、多くの才能を輩出してきた。そして平成30年の今年、松尾が「松尾スズキ」の名で活動を開始してからちょうど30年、すなわち大人計画が旗揚げして30周年を迎えた。この30がそろった本年に、30周年を記念して一大イベントが開催される。

1988年『絶妙な関係』から、2018年『ニンゲン御破算』までの大人計画旗揚げから現在までの30年の歴史を200点以上の選りすぐりの舞台写真でたどることができるほか、初となる松尾がこれまで描き溜めてきた50点以上のイラスト原画を原画展として公開。特に今回のイベント用に描きおろした大人計画メンバー全員の似顔絵原画は必見だ。

そして、博覧会内小ステージでは『神出鬼没!小ステージ』と題し、大人計画メンバーが自身で考えた企画を行う。登場時間は当日発表で、突如大人計画メンバーが登場し、それぞれの特技を披露する。

【顔田顔彦 コメント】
2006年に多摩で開催された大人計画フェスティバルの出し物でマジックをやりまして、それ以来マジシャンとしても活動しております。
芝居の中でもちょこっとマジックをやったりしておりますが、今回はけっこうがっつりショー形式でマジックをご披露させて頂きます。ミスったり、「あっ見えた!」等といわれると少々逆切れもしますが、どうぞお付き合いください。フェーイス!!!

【阿部サダヲ コメント】 
小学4年生くらいから始めたルービックキューブ。 攻略法とか見た事ないし、どうして揃うのかも分っていませんが、皆さんの前で6面揃え てみせようと思います。(自己流でやっているので、揃わない時もあります。) 大人計画30周年! お客様に感謝です!  これからも長いお付き合いよろしくお願いいたします!

【宮崎吐夢 コメント】
申し訳ございません。12月12日(水)から24日(月)までKAAT神奈川芸術劇場で行われる『オイディプスREXXX』の台詞覚えのことで頭がいっぱいで、『30祭』に関しては何も考えられておりません。『30祭』ももちろんですが、皆さまには『オイディプスREXXX』にぜひ足をお運び頂きたいというのが偽らざる今の私の正直な気持ちです。大人計画のなかではどちらかといえば非演技派の私がギリシャ悲劇に呼ばれる不思議。そういう意味で大人計画がこの30年間、演劇界に与えた役割を知る上でも、この『オイディプスREXXX』は重要な作品と言えるかもしれません。言えないかもしれません。
『30祭』の出し物への意気込みに関しては、『オイディプスREXXX』をご覧になってからの方がより楽しめる内容にしたいです。『オイディプスREXXX』(と『30祭』)。心からお待ちしてます。

【池津祥子 コメント】 
37歳の時に映画で「フラ」と出会いました。
それ以降、なにかとネタにさせていただきましたが、元来「フラ」は祈りや感謝を捧げる踊り。30周年をお祝いして今まで支えてくださった皆様に、池津50歳、渾身の舞をお届けします!

【田村たがめ コメント】 
役者としてあまり活発ではない私。
リハビリも兼ねて、過去の名モノローグを語らせていただきます。
古くからのお客様には懐かしく、新しいお客様には新鮮に。
あたたかい目で見守ってください!

イベント情報

松尾スズキ+大人計画30周年イベント「30祭(SANJUSSAI)」
日程:12月18日(火)~30日(日)
会場:SPIRAL(スパイラル)
※10月27日(土)より各イベントチケット一斉発売


「大人計画大博覧会」
日程(各日入場指定時間)
12月18日(火)13:00~21:00
12月19日(水)~26(水)11:00~21:00
12月27日(木)11:00~17:00
場所:スパイラルホール(3階)エスプラナード(M2階)
※無料観覧スペースあり

<チケット料金>
単券 2,500円/音声ガイド付き 3,000円

※未就学児童無料(年齢制限なし)
※枚数制限:1人4枚まで
※入場指定時間から30分以内に入場。
※時間入れ替え制ではない。
※音声ガイド貸出料金 当日:600円(台数に限りあり)
※当日券は決まり次第オフィシャルサイトにて案内。

【博覧会見取り図】

【大人計画 30年の歴史】
1:1988 年『絶妙な関係』~1992 年『殴られても好き』
旗揚げ公演のチラシや、当時手書きで書いていた台本の生原稿など、松尾スズキの書庫から発見されたお宝も多数展示。
2:1993 年『セックスキングダム』~1996 年 日本総合悲劇協会vol.1『ドライブイン カリフォルニア』
部分公演と称して、劇団員が各々企画した公演を盛んに行っていた時期。それらすべての舞台写真や、当時としては珍しい稽古場風景写真も展示。
3:1997 年『愛の罰(再演)』~2002 年 日本総合悲劇協会 vol.3『業音』
松尾作品のみならず、宮藤官九郎が作・演出を務める“ウーマンリブシリーズ”の舞台写真も多数展示。
4:2003 年『ニンゲン御破産』~2009 年『サッちゃんの明日』
劇団公演だけでなく多数のプロデュース公演も振り返ります。豪華な顔ぶれの舞台写真はもはやここでしか見られない かも!?
5:2010 年『母を逃がす(再演)』~2014 年『キレイ~神様と待ち合わせした女~(再々演)』
実際に舞台で使用していた衣裳や小道具を多数展示。スタッフ入魂の作品たちを舞台写真と共に鑑賞できる。
6:2015 年 日本総合悲劇協会 vol.5『不倫探偵』~2018 年『ニンゲン御破算』
記憶に新しい作品の数々。大博覧会を締めくくる迫力の舞台写真を鑑賞できる。

A:【わたしたちの成長記録~あの時きみは若かった~】
所属メンバーの歴代アーティスト写真を通して、所属して間もない初々しい頃から、紆余曲折を経てそこそこの大人に なるまでの、役者たちの成長の記録見せる。 大人計画に参加する前の「とっておきの1枚」も、こっそり大公開。
B:【松尾スズキのお仕事あれこれ】
大博覧会のメインシンボルである2階建てのやぐら。1階では、俳優・劇作家・演出家・小説家・脚本家・映画監督・エッセイストなど、さまざまな肩書を持つ松尾の 30年間の仕事を、関連写真とともに紹介。 あなたの知らない松尾スズキに会えるかも。
【松尾スズキ原画展】
2階では、史上初の試み! 松尾が描き溜めたイラストの原画を50点以上の大ボリュームで初公開します。中でも、今回のイベント用に書き下ろされた、大人計画メンバー全員の似顔絵原画は必見。間近でじっくりご堪能ください。
C:【神出鬼没!小ステージ】
劇団員が神出鬼没に登場。12月18日(火)顔田顔彦のマジックショー “I want you(アイウォンチュー)” 12月20日(木) 田村たがめの“あの時のあのモノローグ、聞いてください” 12月24日(月) 阿部サダヲの“ルービックキューブ6面そろえるって言ってます” 12月25日(火) 池津祥子の“やっぱりフラがすき”12月26日(水) 宮崎吐夢の“お悩み相談 or 歳末除霊(仮)”
and more…?
※登場時間は当日発表
D:【グループ魂~はいどぉもこんばんわぁ!~】
結成23年を迎えるグループ魂のステージ写真やリハーサル写真、歴代のグッズや衣裳などを全て詰め込まれている。


「松尾スズキ30周年記念ファミリーコンサート “なんとかここまで起訴されず”」
12月25日(火)開場20:30/開演21:00
12月26日(水)開場20:30/開演21:00
場所:スパイラルガーデン(1階)
出演者:松尾スズキとそのファミリー
(<ファミリー>演奏:門司肇(Pf)、斎藤まこと(B)、大久保敦夫(Dr)、清水直人(Sax)、河村博司(Gt)、若田仁司(Key)
実演:笠松はる、齋藤桐人、香月彩里、笹岡征矢
※豪華シークレットファミリーあり。

<チケット料金>
Aブロック(カフェエリア)9,000円(1ドリンク付き)
 Bブロック(バックステージエリア)9,000円(1ドリンク付き)
 Cブロック(サイドステージエリア)9,000円(1ドリンク付き)
 立ち見エリア 8,500円(1ドリンク付き)

※枚数制限:1人2枚まで
※未就学児童入場不可


「名作上映会と愉快なトーク」
場所:スパイラルホール(3階)
※各回入れ替え制

<12月28日(金)>
『生きてるし死んでるし』
開場10:30/開演11:00
トーク出演者:伊勢志摩、顔田顔彦、村杉蝉之介

『愛の罰』
開場14:30/開演15:00
トーク出演者:池津祥子、田村たがめ、井口 昇

『サッちゃんの明日』
開場18:30/開演19:00
トーク出演者:皆川猿時、小松和重、猫背椿

<12月29日(土)>
『ファンキー!』
開場10:30/開演11:00
トーク出演者:阿部サダヲ、宮崎吐夢、宍戸美和公、正名僕蔵

『春子ブックセンター』
開場15:00/開演15:30
トーク出演者:荒川良々、近藤公園、三宅弘城、平岩紙

チケット料金:各回全席指定 3,500円
※枚数制限:1人2枚まで
※未就学児童入場不可


「宮藤官九郎と伊勢志摩の感動ドキュメント “伝説の先輩を訪ねて”」
12月29日(土)開場 19:00/開演19:30
12月30日(日) 開場10:30/開演 11:00
場所:スパイラルホール(3階)
トーク出演:宮藤官九郎、伊勢志摩
チケット料金:各回全席指定 5,800円
※枚数制限:1人2枚まで
※未就学児童入場不可


「エンディングセレモニー “また逢う日まで、生きてたら”」
12月30日(日)開場17:00 開演17:30
場所:スパイラルホール(3階)
出演者:松尾スズキ、宮藤官九郎、ほか大人計画劇団員
チケット料金:5,800円
※枚数制限:1人2枚まで
※未就学児童入場不可

企画・製作:大人計画、モチロン
会場協力:ワコールアートセンター

オフィシャルサイト
http://otonakeikaku.jp/stage/2018/30/index.html