『ゲゲゲの鬼太郎』の“ぬりかべ”がビッグマウスのイケメンに!? 『イケ散らかしてるぬりかべ』爆誕

『ゲゲゲの鬼太郎』の“ぬりかべ”がビッグマウスのイケメンに!? 『イケ散らかしてるぬりかべ』爆誕

『ゲゲゲの鬼太郎』のキャラクターでお馴染みの妖怪「ぬりかべ」が、ヤング男性向けコスメブランド「ギャツビー」と異色のコラボ。本日10月28日(金)より、水木プロダクションとのコラボレーション漫画『イケ散らかしてるぬりかべ 純愛篇 /壁ドン篇/地球の危機篇』が、「ギャツビー」の特設サイトで公開された。

今回の漫画では「ぬりかべ」が主人公として登場し、スキンケアで超絶イケメンに変身。人間と妖怪の“壁”を壊して、女性と恋に落ちる「純愛篇」をはじめ、学園恋愛モノに欠かせない定番モテ仕草“壁”ドンをテーマに、胸キュン必至の告白シーンを描いた「壁ドン篇」。愛する女性を守るため、地球に迫る巨大隕石に“壁”となって立ち向かう「地球の危機」篇の3作品で、イケメンぶりを見せつけている。

また、スキンケアによりイケメンへと変貌を遂げたことで、無口でおとなしいかつてのイメージからは想像もつかない、積極的なアプローチと自信満々の態度、強気な“ビッグマウス”発言を連発。女性たちを虜にしていくぬりかべの活躍は必見だ。

キャラクター紹介

ぬりかべ
巨大な壁の妖怪。スキンケアで超絶イケメンに変身した。元々は無口でおとなしい妖怪だったが、毎日のスキンケアによってビジュアルが激的に変化。それにより、周囲の反応が変わり、自信がついたことから、話し方や性格も一変。男女問わず好かれまくるビジュアルのインパクトだけでなく、時には身を挺して地球滅亡の危機から救う大胆不敵な行動など、強さと優しさを兼ね備えた頼もしいキャラクター。今や妖怪の世界でも一、二を争う人気者になりつつある。

ギャツビー『イケ散らかしてるぬりかべ』特設サイト
https://www.gatsby.jp/special/cp/nurikabe/