福士蒼汰主演 映画『旅猫リポート』本編冒頭映像が公開! ナナ(猫)の名演技にも注目

福士蒼汰主演 映画『旅猫リポート』本編冒頭映像が公開! ナナ(猫)の名演技にも注目

現在公開中の映画『旅猫リポート』の本編冒頭映像が解禁された。

本作は、2012年の発売以来、有川 浩作品の中でも1、2を争うほど評価が高い同名小説を実写映画化したもの。有川自身も、過去のインタビューで「一生に一本しか書けない物語」と表現するほど思い入れの強い作品で本作では自ら脚本開発にも参加している。主人公の悟役には、映画界の若手俳優を代表する人気と実力を併せ持つ福士蒼汰。また、ナナ(猫)の心の声に高畑充希、悟の高校時代の同級生に広瀬アリス、大野拓朗、悟の幼少期からの旧友には山本涼介、悟の叔母に竹内結子といった人気・実力を兼ね揃えた俳優陣が集結する。

映画の冒頭では、猫のナナがまだ“誇り高き野良猫”だった頃の悟(福士)との出会いが語られる。気ままに塀を歩きスズメを目で追ったり、悟に呼びかけられいそいそと歩いて行ったり、撫でられるのを途中で嫌がったりとナナの名演技も注目!

映像の中で、悟はナナに積極的にアタックしているが、実際の撮影で福士は「猫との撮影は初めてで…。どう接していいか最初はわかりませんでした。抱っこしていいのかな? とか、ニャー! と怒らせないようにとにかく優しく触っていました」とイベントで語ったほど、最初はコミュニケーションに苦戦した様子を明かしている。しかし、次第にナナと意思疎通ができるようになったと言い、今となっては常にナナは福士にべったり。この2人の仲の良さについては、本編の展開を観るとさらに納得すること間違いなしだ。

広瀬アリスさん&大野拓朗さんのインタビューはこちら
まるで本当の幼なじみ。映画『旅猫リポート』に出演の広瀬アリス&大野拓朗が、互いの素顔を暴露

まるで本当の幼なじみ。映画『旅猫リポート』に出演の広瀬アリス&大野拓朗が、互いの素顔を暴露

2018.10.24

【STORY】
元野良猫のナナは、交通事故にあったところを心優しい猫好きの青年・悟に助けられ、5年間、飼い猫として幸せに暮らしてきた。とある事情でナナを手放さなくてはならなくなった悟は、新しい飼い主を探す旅に出る。
「さあ行こう。これは僕らの最後の旅だ」
悟とナナは、悟の小学校時代の親友、高校時代の初恋の人など悟がこれまでの人生で出会った大切な人たちを、順に訪ねていく。それは図らずも悟の人生をふりかえる旅となる。強い絆で結ばれた一人と一匹のおかしく、切なく、あたたかい物語。
旅の終わりに明かされる、悟の「秘密」とは――

作品情報

『旅猫リポート』
全国公開中
原作:有川 浩 『旅猫リポート』(講談社文庫)
出演:福士蒼汰、高畑充希(声の出演)広瀬アリス 大野拓朗 山本涼介 前野朋哉 田口翔大 二宮慶多 中村靖日/戸田菜穂
   橋本じゅん 木村多江 田中壮太郎 笛木優子 竹内結子
監督:三木康一郎
脚本:有川浩、平松恵美子
音楽:コトリンゴ
企画・配給:松竹
©2018「旅猫リポート」製作委員会 ©有川浩/講談社

『旅猫リポート』オフィシャルサイト
http://tabineko-movie.jp/

『旅猫リポート』原作