『ヤッターマン』ボヤッキーが“女子高生にもてるため”イケメンになってYouTuberデビュー!

『ヤッターマン』ボヤッキーが“女子高生にもてるため”イケメンになってYouTuberデビュー!

タツノコプロの人気作『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』より、ヤッターマン2号「カミナリ アイ」が、タツノコプロ創立記念日の10月19日にYouTuberとしてデビュー。これに引き続き、ヤッターマンの敵役でお馴染みの「ボヤッキー」も、装いを新たにYouTuberとして活動をスタートした。

“ドロンボー一味のためにYouTuberデビュー”といいながら、ちゃっかり“女子高生にもてたいがため”にイケメンへと変身を完了したボヤッキー。彼のキャラクターデザインは、カミナリアイ同様、コミック版『けものフレンズ』やTVアニメ『色づく世界の明日から』でキャラクター原案を手掛ける、人気イラストレーターのフライが担当する。

なお、YouTube上の『ヤッターマンチャンネル』にてボヤッキーの動画が配信されているので、ぜひチェックしてほしい。

キャラクター紹介

ボヤッキー
インチキ商売をしながら悪事を働いていた3人組の一人。天才発明家。全国の女子高生にモテたいがために“美男になれるメカ”を開発し、いま風の“イケメン“に生まれ変わった。が、中身は相変わらずのずる賢い性格で、にじみ出る昭和感が拭いきれない。

【コメント】
アタシ、長い間ドロンボーとしてやっていたんだけど、何かと規制が厳しくなった世の中では活動が難しくなっちゃったのよね。でも、もう一度現代で花咲かせたいと思って、イケメンに生まれ変わってYouTuberデビューを決めたの。これからは全国の女子高生の皆さんに相談して、ドロンボー復活のためのアイデアを探していきたいのよ。というわけで頑張っちゃうわよ。アラホラサッサー!

カミナリ アイ(ヤッターマン2号)
明るく元気な、いまどきの女の子。曲がったことは大嫌いで、悪党には容赦がない。大好きなゲームをプレイしている最中は、時折その性格が出てしまい、とんでもない暴言を吐くことも。メカ好きなこともあってか、最近は鉄道や車にも興味を持ちはじめた。

YouTube『ヤッターマンチャンネル』
https://www.youtube.com/channel/UCjKvR591Lk-izSv9zKSpP-g
ボヤッキーTwitterアカウント
@luv_drnj