『ゆるキャン△』新作アナログゲーム2作品が「ゲームマーケット2018秋」で先行販売

『ゆるキャン△』新作アナログゲーム2作品が「ゲームマーケット2018秋」で先行販売

TVアニメ『ゆるキャン△』の新作アナログゲームが、11月24日(土)、25日(日)に東京ビッグサイトで開催される「ゲームマーケット2018秋」スロウカーブブース(ブース番号A20)にて先行販売される。

今回、新たに発売されるのは、大人気ゲームとコラボした「ゆるキャン△×ワンナイト人狼」~夜中にカレーをこぼした犯人は誰だ!?~と、ソロでもグループでも遊べる「ゆるキャン△~思い出あつめ~」の2作品。

11月26日(月)からはamazon、アニメイト主要店舗(一部店舗を除く)、ゲーマーズ主要店舗(一部店舗を除く)、東急ハンズ新宿店、ギフトショップザ・アキバ、浩庵キャンプ場、セルバみのぶ店ほか、一般カードゲームSHOPでも随時販売される。

また11月20日(火)には、ゲームマーケットを主催するアークライトのニコ生、「ゲームマーケットチャンネル第62回」の中で2作品を紹介。詳しいルールなどじっくり解説してくれるとのことだ。

 

商品情報

「ワンナイト人狼×ゆるキャン△」~夜中にカレーをこぼした犯人は誰だ!?~
『ワンナイト人狼』とは、プレイヤーは人間陣営と人狼陣営に分かれ、自身の正体を隠しながら相手の正体を探る『人狼ゲーム』の基本ルールはそのままに、通常決着がつくまで数ターンかかるところを1ターンで決着がつく、非常に手軽なアナログゲーム。

「ワンナイト人狼×ゆるキャン△」では、人狼の代わりに夜中カレーをこぼした犯人を捜すという、作品の世界観を楽しみながら遊べる内容となっている。

【「ワンナイト人狼×ゆるキャン△」STORY】
泊まりのキャンプにやってきたゆるキャン△のメンバー。朝目覚めると昨日の夜に作った朝ご飯用のカレーが鍋ごと倒れてこぼれていた!?
犯人を捜すべくゆるい会議が今始まる!!

発売日:
11月24日(土)・25日(日)「ゲームマーケット秋2018」にて先行販売(ブース番号A20)
11月26日(月)amazon、アニメイト主要店舗(一部店舗を除く)、ゲーマーズ主要店舗(一部店舗を除く)、東急ハンズ新宿店、ギフトショップザ・アキバ、浩庵キャンプ場、セルバみのぶ店ほか、一般カードゲームSHOPにて随時発売
価格:2,160円(税込)
※「ゲームマーケット秋2018」イベント特別価格:2,000円(税込)
発売・販売:スロウカーブ
監修:ワンナイト人狼(オクイアキヒサ)

【ゲームルール(概要)】
プレイ人数:3~7人/対象年齢:10歳以上/プレイ時間:約10分
1.各プレイヤーは、キャラクターカードを1枚引き、そのキャラクターの属するチームになる。
2.犯人チームは正体がバレないように、野クルチームは犯人を見つけ出せるように、身代わりは自分が犯人だと指名されるように議論を進める。
3.議論の時間終了後、多数決で犯人を指名。それぞれのチームの勝利条件ごとに勝敗が決まる。

「ゆるキャン~思い出あつめ~」
各務原なでしこや志摩リンをはじめとするキャラクターのカードを山札から引いて手札に加え、思い出の場面のカード(=エピソードカード)と交換して集めていくゲーム。エピソードカードを獲得するにはそのエピソードと関わりの深いキャラクターカードを組み合わせる必要があり、最終的にエピソードカードに書かれた得点を一番多く獲得した人の勝ちとなる。

発売日:
11月24日(土)・25日(日)「ゲームマーケット秋2018」にて先行販売(ブース番号A20)
11月26日(月)amazon、アニメイト主要店舗(一部店舗を除く)、ゲーマーズ主要店舗(一部店舗を除く)、東急ハンズ新宿店、ギフトショップザ・アキバ、浩庵キャンプ場、セルバみのぶ店ほか、一般カードゲームSHOPにて随時発売
価格:2,160円(税込)
※「ゲームマーケット秋2018」イベント特別価格:2,000円(税込)
発売・販売:スロウカーブ
企画協力:カラメルカラム

【ゲーム仕様】
プレイ人数:1~4人
対象年齢:10歳以上
プレイ時間:約10分

イベント情報

ゲームマーケット2018秋

開催日時:11月24日(土)、25日(日)10時~17時
会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場) 西3,4ホール

©あfろ・芳文社/野外活動サークル

「ゲームマーケット2018」スロウカーブブース特設サイト
http://gamemarket.jp/booth/gm2364/
「ゲームマーケット2018」オフィシャルサイト
http://gamemarket.jp/
『ゆるキャン△』オフィシャルサイト
http://yurucamp.jp/